FC2ブログ
2007年 09月 14日 ( Fri)
シェアブログluunaに投稿
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私が知っているリサイクルライフと言えば…
子供の頃は幼稚園や小学校のイベント?みたいなので不用品を持ち寄って売買したりってのが年に1回か2回くらいあったかなぁ。
短大の頃には友達とフリーマーケットに参加してたりとか…学校卒業してからは基本的には使わないようなものが溜まったら、リサイクルショップに車で運んで売却ですね。
とにかくいらないものを家中からピックアップし、大量に抱えて売りさばく。って…ソレしか方法を知らないんですけどね?
すっごい労力食ってるので、効率はあまり良くないリサイクルライフです_| ̄|○

昔から割りとそういうのは「ただ捨てる」っていう勿体ナイことはしてないですね。
金になるものは、たとえ二束三文にでもなるなら換える。 ハタから見れば随分と金に執着した人間だと思われそうwww
でもね、まだ使えるけど使わないってものってどうしても出てくるでしょ? もしかしたら自分以外の人がそれを「使いたい」と思っているならそういう人に安く手に入れる機会を与えられると考えたら、自分の行動がおかしいとは思わないんだよね(・ε・)

でもさー…地元を出て、今ま~ったく友達も居ない場所に住んでてさ…一緒にフリマに出店しようなんてこともなければ、リサイクルショップの場所もわかんない。
使わなくなったドレスとか、バッグ、ブーツなんかの衣料品とかの処分どうしようかなぁって思っちゃう。
捨てるのは絶対勿体無くて嫌だしね。

そこで今の私のリサイクル方法としてはやっぱりネットに頼らざるを得ないのだ。
色々買取のサイトや、物々交換のサイトを目にすることも多いんだけど、その中でもココはちょっと良いんじゃないかと思うのよ。
株式会社トレジャー・ファクトリーの「いらなくなった品物」の買取受付サイトなんだけど。

引越しの時のいらなくなった家具や家電。
普段使わなくなった衣類や雑貨、ブランド品やAV機器の古いモデルなんかをどうしてる?!
リサイクルショップなんかに持っていく?
それとも面倒で廃棄しちゃう?!
でもさ、廃棄するのもお金を取られる時代だよ?!

そんなときこそ、「いらなくなった品物」の買取受付サイトの買取サービスを利用しちゃうのよ!
『出張買取』では、相談窓口やサイトから申込んで、打ち合わせた日にスタッフさんが自宅に来てくれるの。
その場で査定をしてくれて、その場で査定額を払ってくれて、さらに運び出しも無料でしてくれるんだって!
依頼した品物は専任のスタッフさんが一品、一品、丁寧に査定してくれるそうですからね?!

『宅配買取』(衣類・服飾関連小物のみ対応)では、サイトから買取依頼と集荷日を指定したら、あとは着なくなった洋服やバックや時計などをダンボールに入れるのみ!
指定した集荷日に配達員さんが集荷に来てくれて、後日指定口座に査定額が振り込まれるんだそう。

簡単な説明だけど、コレだけで充分どれくらい便利かはわかると思うんですね。 衣類も量が多くなれば相当重たいし、まして家具や家電なんかをリサイクルショップまで運ぶとか捨てるとなるとそりゃもう大仕事なワケですよね?
それが、自宅に居てネットで手続きするだけでこんなに便利なサービスが受けられて、不用品の処分や売却が出来ちゃうんですから!!

一応東京・埼玉・神奈川・千葉・福島にある全26の実店舗へ、直接持込も可能。ちょっとの量なら直接持っていってもいいよね♪

私の知っている限りのリサイクルライフは「自分が動く」ということが絶対条件みたいなものだったから、こんな風に自宅で受け渡しの用意だけをすればいいというスタイルは初めてです。
でも…こんなの知っちゃったら便利すぎて使うに決まってるじゃん(´゚艸゚)∴ブッ
毎度運び出すのに一苦労だった不用品のリサイクル。
自宅に居て買い取りサービスを使えるなら最大限まで有効活用するよねw

みなさんも、汗だくになって不用品をリサイクルショップに持って行くような方法を取っているのなら、きっとこの買取サービスの方がずっと楽だと思いますよ?!
買い取り金額の目安表や、強化している買取商品なんかもサイトで確認が出来るので、ご自宅に不用品がチラホラしている方、興味のある方…良かったらサイトで確認してみてくださいね( *´ノェ`)コチョーリw

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -