FC2ブログ
2007年 09月 14日 ( Fri)
シェアブログluunaに投稿
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私はね、ココでも最近時々拙い言葉を並べて「詩」にしてることがある。 昔から「詩」としてカリカリと紙に言葉を並べることは多かったんだけど…ココで書いてるもの、以前のブログで書いてたもの、私の書いた「詩」を見てきている方にはわかると思うんだけど…
私は「悲しい」「淋しい」とかそういう思いを込めたものばかりを書いている。

恋する気持ち、恋に破れた気持ち、そういうのを文字に表す事で少しでも「苦しさ」「悲しさ」「淋しさ」を自分の内側から吐き出してしまおうという想いから始めたことだったのね。

そんな自分の行動もあって、普段聴く音楽もにぎやかで楽しそうなものよりも、ちょっと泣けるような音楽を好んで聴くんです。
感情移入の出来るような…歌い手の気持ちがメロディと詩に乗って自分の心の中に侵入してくるような。
そういう歌…というか「詩」が好きなんですよね。

そんな私の心にしっかりと入り込んでくれたアーティスト。
奥村初音さん。 みなさん知ってますか?
大阪にお住まいの、なんと16歳の女の子なんです。
音楽をやっていた両親がつけたという、「初音」という名前。
その名前に負けないような彼女。幼い頃からピアノやバレエを習ってたんだって。
小学5年生の時に初めてあるコンテストに出演し、そこで歌うことの楽しさを知り、作詞・作曲活動を始め…オリジナル曲を作って大阪の路上で歌っていり、軽音楽部のライブ活動なんかをしていた彼女が、エイベックスのSHOWCASE LIVEに出演。 堂々としたパフォーマンスが評価され制作活動に入ったんだそう。
そして遂に!! 9/5に「恋、花火」という曲でデビューしたんです。

そのデビューシングルの「恋、花火」に魅せられました。
亡くなった恋人への思いを綴った曲なんだそうですが、奥村初音さんの声…今にも泣き出しそうなその切ない歌声に鳥肌が立ちましたね。
視聴しかしていないので、その曲の全てを聴いたわけではないのですが…

『私を 一人にして 涙で滲む命』
『暗い空に 散りばめた想い もう一度アナタの隣で』
『消えそうなぬくもり あの香 眼を閉じて』


視聴できた部分の歌詞なんですが。
こんなたった数行の詩で、胸が締め付けられるような思いをしました。
私は「恋人を亡くした」という経験はないのだけれど、たとえば失恋した時に聴いても感情移入しちゃいそうな。そんな歌。
「涙で滲む命」とか「消えそうなぬくもり」というフレーズが特に好きで、グサリとココロに刺さってきました。

「暗い空に 散りばめた想い」はタイトルになってる花火をイメージさせてくれて。 その花火の思い出、散る花火。 散る命。そんな連想をもさせて頂いた感じで。
たった数行の歌詞に多くの意味が込められているような気がして、何度も何度も聴き返して…「こんな感情なんだろうか?」「こういう意味で解釈していいのかな?」なんて考えながら聴いてましたね。

ゆったりとしたメロディに、切ない歌声が乗せられているにも関わらず、その印象的な歌詞のせいか「泣き叫ぶ」ような悲しさを感じる曲。悲しみを歌に乗せて乗り越えようともがいているような、そんな印象を受けた素敵な曲だって思いましたね。
個人的には、とてもとても好きな曲です。

一緒に収録されている「やさしさのカタチ」も視聴したけどこっちもいいね♪ 『今という 一度きり 笑顔で過ごせること』『ありがとう』とちょっと前向きな歌詞。 「恋、花火」を聴いて泣いたあとに、タイトル通り「やさしさ」をくれるような感じで絶妙でしたw

これね、9/5に発売された分にはDVDも付いているの。
そのDVDってのが「恋、花火」のPVなんだけど…これがまた泣けるんだわ!!
私は曲を聴いただけでもかなり心臓がギューーーってなって、うるうると来ちゃってたんだけど…そこに来て映像まで入ってご覧よ!
もうアウト。
完全に「泣き」入りましたから(っД`)シクシク

谷村美月ちゃんと、AAAの西島隆弘くんが主演で作られているショートムービーなんだけど。。。
ストーリーは「男の子と夏祭りに行く約束をしていた女の子は、 朝迎えにやって来た男の子と一緒に花火をすることになる。
一方、突然の電話に泣き崩れる母から連絡を受けた父が見たものは…」というような概要になっていました。
実際こちらも視聴してみると、楽しそうに並んで歩く二人。
見てて思わずニコニコしちゃうような微笑ましい映像。
突然の画面の切り替わりで見えたのは、人だかり…救急車…担架から落ちる力を失った腕、切れてしまったミサンガ。

そして静かに眠る男の子の傍で立ち尽くす女の子。
信じられないというような…
現実味がないというような…
涙さえ流せないまま、ただ立ち尽くしているその姿に、壮絶な悲しみの渦が見えるようでした。

本編は13分のムービーになっているそうです。
こちらの視聴では、曲のみの視聴とは別の部分の歌詞も聴けて私的にはちょっと満足w
購入して曲の全貌を聴きたいし、このムービーの全編も観たい。
マジで泣ける。
実際同じような経験をしたことのある方なら、ほんとに涙が止まらないんじゃないかと想う。
全編大阪ロケで撮られたそうですから、地元の方はそんな背景も楽しめるのではないでしょうかね?!

16歳の女の子が作ったなんて信じられないような、本当にココロに響く素晴らしい曲だと思うの。
私もこんな風に、人の心を揺さぶるような言葉を生み出せるようになりたいものです。。。(羨w

CDは既に発売中ですから!
視聴してみて気に入ったからは、DVD付きで買えるチャンスに是非ともゲットしてみてくださいw
私も今度の相方の休みにでも、連れて行ってもらおうw
田舎のCDショップでも置いてるかしら_| ̄|○

まずはみんな視聴して!!
カナリ感動しちゃう…泣ける作品ですから!

楽曲視聴>>http://okumurahatsune.jp/disc.html

PV視聴>>http://okumurahatsune.jp/index.html

公式サイト>>http://www.okumurahatsune.jp/
奥村初音さんのプロフやブログも見れますよ♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -