FC2ブログ
2007年 09月 01日 ( Sat)
シェアブログluunaに投稿
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あえて隠そうと思っても居ないので、普通に言っちゃいますけど・・・
私は以前「うつ病」ってやつになったことがあるんですよね。
以前仕事関係の話を書いたときに、体調を崩して辞めたってのがコレ。
今ではかかる人も多いらしくて、「心の病気」だからこそ誰でもかかる可能性があるんだけど・・・うちの相方もそうだけど、実際その「うつ病」のコト、知らない人って多いんだそうです。

正直、周りの人間に理解がなければなかなか治るものでもないと思う。他人に自分は「うつ病」ですって言うのってヤダって思う人も多いのも結局はあまり良い目では見られないからなんだよね(´・ω・`)

そんな身近な「うつ病」のこと、もっとみんなが知ってくれればいいと思う。
『うつケアnet』では、周囲の人や自分が「うつ」と出会ってしまったときの対処の仕方、治療に向き合うための情報などを提供してくれています。
サイトを見れば、「うつ」に関する理解も深まると思うし・・・「うつ病」を患った経験のある私としても、このサイトは広く多くの人に関心を持っていただきたいと思うサイトのひとつですね。

実際私自身もかかったとはいえ、その知識が豊富なわけではありません。サイトを見て、私も知らなかったことも知ることが出来ました。
私は、この病気って「悲しい」とか「ツライ」ってことばかりで起こるのだと思ってました。
でもね、これって結婚とか出産とかっていう「嬉しい」ことからでも引き起こす可能性があるんだって。
その環境の変化だとか、順応できなかったりとか・・・そういうストレスからかかることもあるんだって。

注意しないといけないことに関しても、しっかり記述されていて・・・一度かかった人間は再発しやすいとも言われているし、私もしっかり参考にして、再発はしないように・・・心がけようって思いましたね。

私としては、このサイトで一番自分のためになったって思ったコンテンツは「うつ病と向き合うために知っておきたいこと」の中にある「うつ病予防のポイント」ですね。
再発防止のためにも・・・しっかり予防をしたいですから、ここはしっかり抑えておきたいところなのです。
ここに記載されている「心得」をしっかり頭に叩き込んでおこうっと。

みなさんも、いつ自分や身の回りの人がかかるかわからない病気ですから・・・しかもそのキッカケは一つじゃない。
様々なことが原因になり得るので、万が一の時のため・・・ある程度の知識はこのサイトで入れておくといいと思いますよ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -