FC2ブログ
2007年 07月 31日 ( Tue)
シェアブログluunaに投稿
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ふらふらと、出会ったサイト。
そのサイトを見て思い出した。
以前勤めていた会社のあまりにも酷かった状態を。

アパレル業界は人員の入れ替わりがとても激しい職場なんです。 勿論長く勤めている方も居たけれど、入社後1年~3年・・・早い子は数ヶ月で離職してしまった子も居る。
理由は表向き「転職」「体調不良」「結婚」などで辞めていくのだけど・・・残された私たちは知ってる。 本当の原因が「ストレス」だということを。
「売り上げ目標」に押しつぶされそうになり・・・「対人」の仕事によるストレスを感じ、「人間関係」に悩まされる。
周りのスタッフに恵まれた環境であり、売り上げの目標も達成できる店舗に入れば恐らく長く続けられるだろうと思う。
販売は「売れる」店なら楽しいのよ。

私の配属店舗は正直落ち目の百貨店だった。
売り上げが伸び悩み、いつ撤退してもおかしくないくらいの。。。毎日お客様が来ない中で必死に「集客」。DMを書いて、電話をかけて・・・
私が入社して2年経った頃、とんでもない上司が異動してきた。
エリアマネージャーの奥様が、店長として配属されてきたのである。
彼女は契約社員で、本来なら店長なんていう役職は有り得なかったのだけど、どうしても前店長が新規店舗に異動しなくてはならなくて・・・他に人が居ないから・・・とマネージャーが奥様を異動させてきた。

彼女は勤続15年のベテランだけど、正直仕事は出来ない。 エリアマネージャーの妻だと言うこと、「店長」という役職と言うことを振りかざしやりたい放題。 自分はのんびりとお客様と電話で世間話をしている。でも・・・店の売り上げが上がらないことに腹を立て「もっと売れ」「集客しろ」「あれが悪い」「これが悪い」と文句ばかり。

彼女が異動してきてすぐ、既存のスタッフで友達だった子が辞めた。彼女へのストレスで体調を壊し、営業時間中に倒れて吐いた。
辞めた理由は「体調不良」。
彼女は自分のせいだなんて思ってない。 「体調管理くらいしっかりしないと、次の職場でも通用しないわよ。」くらいの言葉を投げかけた。

その後入社した若い子は、私によく懐いてくれる可愛い子だった。
入社直後から彼女の「教育」に不満を感じてた。
電話やメールで「○○はこうしたらイイと言われたんですけど・・・」と疑問に思ったことを聞いてくる。
「それはそうじゃなくてこうした方がいいよ。でも、あの人の前では言われたとおりにやっていいから。」そう返すしかないのだ。
あとは彼女がそれを実行している場面で私が「それはこうした方がイイ」とさりげなく言うしか道がない。

入社した若い子は2ヶ月持たなかった。
店頭で怒鳴り散らされ、わからなくて当たり前のことを教えもせずに「なんでそんなこともできないの!」と言われる。
仕事ひとつするのもビクビクしながらしていたのね。
彼女の教育係は当時の副店長だったんだけど、彼女は彼女で自分で教育はせず、店長に媚を売る。
入社した彼女は「月神さんが教育係だったら良かったのに。」と何度も何度も言ってた・・・
彼女の退職理由もまた「体調不良」。
実際は、店長・副店長にストレスを感じ前に辞めた子と同じく嘔吐を繰り返していた。
全く職場に出て来れなくなった時、電話口で彼女は言ってた。
「出社しようと思って玄関に向かうとそこで吐いちゃうんです・・・」
「店長から電話がきて、取ったあとも吐くんです・・・」
愕然とした。 そこまでストレスになっていたのだ。

結局彼女はその後そのまま離職し、店長の居ない日に私物を取りに来た。 「月神さんは大丈夫ですか?」と私の心配をしてくれた。
実際大丈夫でもなかったけど、「大丈夫、私は。」と笑って彼女を送った。

当時の副店長にも散々このあと文句を言った。
私の居ないとき、彼女を擁護するのはアンタの役目だろう?と・・・副店長は怯えながら私に謝っていたけど、絶対許してはあげられなかった。
そんな副店長も結局それから少しして、異動願いを出してエリアが変わった。
私もその後数ヶ月して、店長と一戦交えマネージャーに向かってブチ切れ、辞めた二人のことも洗いざらい話して異動した。。。

結局私は5年弱で離職しているが、私自身も退職理由は「体調不良」。何度も上で書いたから察しがつくと思いますが・・・別の厄介な上司からのストレスで身体を壊したのだ。
そのとき私はまさに辞めた子たちと同じ状況。
家を出ようとすると吐く。
出社できても営業中にトイレに駆け込む。
食べれなくなり、体重が落ち、眠れなくなる。
心療内科にかかり、治療を受け・・・休職後一度復帰をしたが長くは持たなかったのだ。

同じ会社の違うお店で働いている友人や先輩・後輩たちにも多く見られた現象です。 うちの会社の販売員にとって、「心療内科」の勧め合いは普通だったんです。
そのくらいありとあらゆるストレスで身体も心も疲れ果ててしまうような現場だったの。

見つけたサイトは、こういう私たちのような人間にはとても有難いサイトだと思った。 こういうところを知っていたら・・・もうちょっと私も、みんなも頑張れたかもしれないな・・・と、そんなことを思い出したサイト、追記から紹介しますね。

「働く若者ネット相談事業」というサイトです。
仕事上の悩み・問題の解決、そして仕事でのあなたの夢の実現をキャリア・カウンセリングを通じてサポートしてくれるというサイト。
・転職したい。
・もっと評価されたい。
・違う部門に行きたい。
・人間関係がうまくいかない。

↑のような悩みを抱えながら、どうすることも出来ずに最終的な判断は「離職」にしてしまう若者が多いんだそうですね。
安易な理由での離職も多いようだけど、確かに社会に出て1年~3年くらいだと、不満があるとすぐに辞めて次を探そう。みたいになるよね?
このサイトでの対象者は大学や短大、専門学校、高校・中学を卒業後、就職して間もない方々(就職後1~3年以内)なんだって。
一番色々悩んで離職しちゃう時期だよねw

「働く若者ネット相談事業」でもうひとつ挙げられている特徴としては・・・
いつでも、どこでも相談できるというところ。
相談したいときに、通勤中や自宅からでもどこでも気軽に相談できる4つの相談方法を用意してくれているのね。

サイトにアクセスすれば、いつでも匿名での相談が出来るという
【Webカウンセリング】

近くに相談場所が無いという方でも気軽に相談の出来る
【電話カウンセリング】

対面で、出来るだけ早く相談したいという方には、インターネットTVを利用しての【TVカウンセリング】

カウンセラーに会って相談がしたい方には、全国18箇所の「相談所」での
【対面カウンセリング】

WEBや電話でなら、直接カウンセラーの方と面と向かって相談するのが恥ずかしいという方でも気軽に相談が出来るし、自分の話を聞いてくれているのを目の前で見たい方にはTVや対面のカウンセリングがいいんだね。

このキャリア・カウンセリングというのは・・・人が仕事を中心とした人生を送る上で、より活き活きと働くため・・・夢を実現するために!!
専門家が支援をするということなのね。
一人一人の興味や価値観、能力や特性を元に!! より自分らしい生き方を歩むための助力をしてくれるんだって。
役立つコンテンツが沢山あるこのサイトは、きっと・・・仕事上での悩みに押しつぶされそうになっている働く若者たちの大きな力になってくれるんじゃないかな?!

リニューアルに伴い、カウンセラーブログとプチ相談掲示板は休止してしまっていたけれど・・・そのうち復帰するかもしれないしね^^w

どんなことを相談すればいいんだろう?
そう思う方も少なくないと思うけど、ここでは本当に些細な相談でも親身になって受けてもらえるみたいだから大丈夫!
サイトで相談の事例もあるから、それを参考にしてみるのもいいかもしれないよ☆

カウセラーも紹介されているんだけど、みんなニックネームが付いてて、コメントを書いていてくれてるよ!
面白いニックネームのカウンセラーさんも結構居て、ちょっと楽にお話が出来そうな感じかもw
「カウンセラー」と硬くならずに、ネット上の友達感覚で相談できそうな印象を持ちましたねw 私はw

「しごと、みらい・・・晴れ。(^o^)」
仕事の未来が明るく晴れますように・・・そんな願いを感じとれるこのキャッチコピーが印象的な「働く若者ネット相談事業」
もっと早くに知ってたら・・・辞めていった後輩たちに紹介してあげたかった。 私ももっと早くに出会って相談出来てたら変わっていたかもしれない。
そんな風に、思っちゃったのね。

仕事をしてれば色々な悩みがある。
色々な壁もある。 
仕事に真剣だからこそ、問題も悩みも出てくる。
でもその度に「離職」してたら何も続けられないから・・・最初にそういうクセをつけてしまわない様に、働く若者の皆さんにはこういうサイトを活用し仕事の悩みを上手に解消する方法を見つけ出して頑張って欲しいと思います。
頑張るアナタを応援する。
ココはそんなサイトなんですよ☆

私の周りにも新卒の友人も居るし・・・弟が多分来年は大学卒業で就職だから・・・そういう子たちにココを勧めたいと思う。
悩んでいる本人でも、そんな若者を知っている方も、まずはサイトで詳細を確認して「イイ」と思ったら利用するなり、紹介するなりしてみて欲しい。
悩んで悩んで・・・逃げるように・・・放り投げるように離職してしまうことを、避けるために。

↓サイトはこちらからどうぞ↓

「働く若者ネット相談事業」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -