FC2ブログ
2007年 07月 30日 ( Mon)
シェアブログluunaに投稿
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この記事は職務経歴書、私の自己PRはこれ!のテーマに投稿しています。

私は今まで正直大層な仕事に就いたことはないんだけど・・・履歴書と一緒に職務経歴書って書くじゃない?
あれに書けるのって、確か一年以上勤めた会社でないといけないでしょ? 私はこう見えても一箇所に長く居座って仕事をする子でしたから・・・高校時代のコンビに経験3年弱、飲食店でも1年強。 一箇所に3年近く勤めたってのは面接のときにかなり好印象だったのね。
どこも「すぐ辞めそう」と思われると採用にならないでしょ?
その後入社したアパレル会社でも、コンビニとはいえ3年近くも勤めていたのは好印象で「うちは結構すぐ辞めちゃう子が多いけど、月神さんは大丈夫そうですね。」と笑顔で言われ凄い嬉しかったんですよねw
こんな経歴じゃどこも目に留めてくれないだろうと思ってたから・・・

その会社にはしっかりと採用され、5年ほど勤めたの。
この会社ね・・・アパレルではかなり大手で有名なところ。 教育方針や礼儀作法をしっかり叩き込まれるというのが、アパレル業界以外でも知れていたくらいなんですよね。
なので、この会社を退職した後の転職の時には自信を持って職務経歴書を書きました。
しっかりとした大手の会社だということ、そこに5年勤めたということは、転職の面接の際にとても効果を発揮してくれたんですよね。
アパレル他社での面接の際には、「F社さんだったんですね! 5年も勤めて・・・是非うちでも頑張ってもらいたいです!」と歓迎されたし、アパレル以外のサービス業でも「F社さんに5年も勤めてたなら販売力も礼儀作法もしっかりしてそうですね。 是非入社して下さい。」と頭を下げられたほど。

実際当時F社のブランドで働いていた頃、他ブランドから引き抜かれ役職を得た人もいましたし・・・アパレルの業界では私の勤めていた会社の経歴はかなり魅力的らしいことがわかっています。
それに加えて、私の各職歴はどれもそこそこ長い年月を勤め上げているので、かなり印象がいいらしいんですよね。

なので、私の職務経歴書、自己PRは「F社に勤めていたこと」「長く勤めていた実績」です。
沢山の職を経験しているわけではないけど、しっかり腰を据えて印象の良い会社に勤めていたことが転職の時に役立ってくれてます♪

色々な仕事を少しずつかじってみるのもいいけれど、キツイ仕事も出来るだけ長く勤め上げれば、次の仕事に就くときに絶対PRできるポイントになると思うので、「つまらないから辞める」「キツイから辞める」ではなく、後々のことを考えて少し頑張って働くことも頭の中に入れておくといいですよw

[ブロ記者]
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -