--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年 07月 11日 ( Sun)

これね、バラの専門店 三上バラ園 さんの【ハート型アレンジ(ブルー×ホワイト)大
最近よく見かける青い
薔薇・・・最初に見たときにはなんだかバラっぽくないっていうか・・・や、バラとして認識しているものが赤やピンク、白、オレンジくらいだったからかな? 青い薔薇を見てもピンと来なかったんだよね。

パッと見ちょっと寒々しいっていうか、冷たい印象があったのも否定はしないw
けどそれが最近見慣れたからなのかな?
青やレインボーなんかの
バラもなんだか個性的で可愛いなって思い出したんだよね( *´艸)( 艸`*)

あ、ちなみに↑このアレンジはブルーローズを中央にして、その周りに白い
薔薇のローズユミ、更にとても薔薇には見えないんだけど、一番外側の緑色の葉っぱみたいなやつも・・・グリーンローズっていうれっきとした薔薇なんだそうです。
薔薇三昧のアレンジw ハート型は日本でも珍しい商品だとかなんだけど・・・珍しいとかそういうのを抜きにしても、とにかく可愛さが絶大。 プレゼントにも良さそうだし、自分のために購入して部屋に飾っておいても華やかで可愛くてイイかなって思っちゃった。

そうそう、
バラの専門店 三上バラ園 さんにはこれだけではありませんよぉ~? 他にも色々あるのです。
ってことで追記に少し紹介をさせて頂くので、しばしお付き合い下さいな~


 クリック マウス(左クリック) クリック 
blogramランキング参加中!
(*'-')σポチッと「やる気」の注入をオネガイシマス。.:*・゜┌○゛ペコッ

感動のバラ園 三上バラ園 さんはね、店名でわかると思うんだけど・・・お花屋さんではなく「薔薇の専門店」なのよね。 特徴っていうと・・・土にこだわりを持っていて、育成方法も密着栽培はしないってところ? なんでも土にこだわることで、バラが育ちたいように育つ自然に近い状態での栽培をしているのだとか。

それと・・・肥料も厳選してるみたいだね。 潅水の時には有機液肥、追肥には菜種油粕、発酵鶏糞などのチョット匂いがするものを使っているのだそう。 肥料ってニオイがするものほどイイんだって@w@; 嫌なニオイがして肥料ってヤダな~と思ってたけど、それがイイって言われると何とも言い難い(゚-゚*;)オロオロ(;*゚-゚)

それから・・・木酢液などを1,000倍でバラにかけ忌避効果を得ているらしいです。 出来る限り低農薬で栽培し、自然に近い状態で人にも優しいバラを育てる。 「ムシが寄ってこない
薔薇はおもしろくない」「むしろ自然に近い状態で薔薇作りをしたい」というのが目指すところなんだって。 なんだかちょっと素敵なポリシーだと思わない?
薔薇だけではなく、それを手にする人のこともちゃあんと考えてくれている。 そんな優しい愛情たっぷりで育まれたここの薔薇って、きっと極上の香りと美しさなんだろうなぁって想像しちゃうんだよね。

あとは上に書いたけど、密着栽培はしないってことね。
無理に密着させてしまうと、光も当たらなくなるし、光が当たらなければ良い芽が出ないんだそう。
加えて空気の流れ。 空気の流れが悪いと病気が出やすくなっちゃうんだって。 だからね、空気の流れが悪くならないようにちゃんと気を付けてあげてるんだって。
キレイに育つために、光がちゃんと株元まで届くように・・・間隔を充分に開けてる。 光と空気をたっぷり吸収させるために、密着栽培はしない・・・ってことかな?

品質管理も徹底しているそうで、ここで花を摘むのは三上さん父子だけなんだって。 この作業だけは誰にも任せられないとかって書いてありました。 そのくらいデリケートってことなのかな? 
バラって。
詳しいことはサイトで見れるんだけど、一輪一輪その摘み時が違うみたいだし、摘んだ後も冷たいお水に漬けたり色々あるみたい。
ハウスの温度管理とかも見たらかなり繊細な作業なんだな~って、ビックリしちゃいますよ?

私自身も色々と贈り物をするときに、お花を添えることは多いですし、中でも見た目の美しさや華やかさから
バラを選ぶことも少なくはなかったけれど、お花屋さんで出来上がったバラを見て買うだけですから、どんな風に育てられてどれほどの時間や手間がかかっているのかっていうことまで考えたことはありませんでした。
こういうお話をこんな風に目にすると、この先
バラを買う時にもっと違った見方が出来そうな気がします^^

なんかね、お客様の声とかを見ても凄く評価が高いんですよ。
薔薇の質も他で購入したよりも良かったって話だし、造花と見間違うほどに美しかったというような声もありました。
皆様やはり贈り物として利用されているケースが多いようでしたけど、母の日や父の日、それに還暦のお祝い・・・
立派な
薔薇だからこそ、ウェディングシーンなどでも凛とした感じで良さそうに思えますしねぇ。
これだけ高評価なのを見ると、私も実物を目で見たくなってしまいます。

薔薇で作ったウェディングブーケやバレエや音楽コンサートでの贈り物用のアレンジ、発送日指定の特売のバラの花束などもあるようですし、日本で初めてのサービスとしては、1本から薔薇を一輪ずつ買えるってのもあるみたいですね。

↑これは白ですけれど、各色が一輪ずつ・・・色によってお値段は異なりますが、一輪あたり180円~で購入できるので・・・例えばあまり予算はないけれど~って時にも、予算に収まる本数で花束にしてもらったりってのも出来るってコトよね♪

上に出したハート型のアレンジメントを始め、多様なアレンジメントの他、一輪でも買えるしダースでも買える普通に花束もあればお得な感動セットなんてものもある。
専門店だからこそ、愛情たっぷりに育てたバラたちをいかに美しく素敵に送り出すかというのを考えているのではないでしょうか?
私もね、お花を贈ることは度々あるし・・・どこでも一緒かななんて思って適当にお花屋さんで買っちゃってたんだけど、今度からはここでじっくり選んで贈り物にしたいなって思った。

同じように、やはり贈り物にはお花・・・それもバラをと考える方は少なくはないと思うのです。
折角の贈り物ならば、相手の方にも涙が出るほど美しく感動しちゃうほどのバラを贈りたいなって思うんじゃないかな?
だとすれば、やっぱり
感 動のバラ園 三上バラ園 さんはチェックしておいて損は無いと・・・私は思うのです☆

ってことで、興味のある方はまずはサイトで色々と商品を見てみたり、三上さんのこだわりのお話を読んでみたりしてみて下さい。
きっとここのバラが欲しくなる・・・と、欲しくなっちゃった私は思うw


 クリック マウス(左クリック) クリック 
blogramランキング参加中!
(*'-')σポチッとオネガイシマス。.:*・゜┌○゛ペコッ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2017 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。