--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年 11月 30日 ( Mon)
セコム1

セコムの食の、美味しい詰め合わせを頂きましたー☆
「セコム」・・・と言えば真っ先に思いつくのは「セキュリティ」じゃない? そのセキュリティ会社のセコムさんがね、「安心」「安全」「美味しい」をコンセプトとして、沢山の人に全国各地の美味を届ける・・・それが「セコムの食」なんです。

無添加でありながらの昔ながらの美味。 そして職人の技がキラリと光る限定商品を提供してくれてるのね。
商品は全てスタッフさんが現地へ出向いたうえで、取材を重ねて生産工程や安全性までキメ細かくチェック&吟味した逸品ばかりなのだそう。
なので、健康食品なんかに関心の高い奥様が、ご家族のためにお取り寄せってのもイイし・・・今の時期で考えれば、お歳暮に選ぶのも良さそうな感じがしますね。

そんな「セコムの食」のラインナップから、今回私が試させて貰ったのは上の画像の4品。
追記に試食した感想を記載していきますので、長くなるかもしれませんが・・・興味があればお付き合い下さいませ★


 クリック マウス(左クリック) クリック 
blogramランキング参加中!
(*'-')σポチッと「やる気」の注入をオネガイシマス。.:*・゜┌○゛ペコッ

セコム6

まずはこれ。 【養々麺(きのこ付)】ですね。
麺とダシ、かやくときのこ具材と七味唐辛子が入ってます。
長崎・島原地方の手延べ素麺に独特の加工技術を取り入れた、3分で作れる簡単麺なんだけど、ダシの香りとコクを重視して作られたのだとか。
即席麺なので、作り方もとっても簡単です。
器を用意したら、それに麺・ダシ・かやくを入れて、沸騰したお湯を麺にかぶるくらいまで注ぐのね。 んで、こんな風にフタ、若しくはラップをします↓

セコム7

この状態で3分ほど待機です。 一般的なカップラーメンなんかと一緒くらいなので、まぁ・・・耐えて下さいw
ちなみにお湯の量は350mlくらいなんですけど・・・そこそこ大きめの器の方が良さそう。
これより一回り小さい器に入れようと思ったらとんでもない感じになったw

セコム8

3分経ったらラップ(フタ)を取って、残りの「きのこ具材」と「七味唐辛子」を入れてあげます。
画像暗くて見えにくいな・・・まぁ、ご愛敬ってことで^^ 綺麗な商品画像が見たい方はサイトで見てねwww

これでできあがりなので、ホント簡単。
簡単なんだけど、味はそれなりに美味しかったです。
麺はねぇ・・・「そうめん」なので、好きな方は好きでしょうね。 私は個人的にはね・・・素麺はあまり好んで食べる方ではないんですけど、たまに食べるには悪くないですよ。
サッパリしてて、麺にもちゃんとコシもあって、喉越しも悪くないです。

あったかい麺なので、寒い時期にもピッタリだしね。
これ多分ちょっと体調が悪かったり、食欲のない時なんかでも食べやすいんじゃないかなって。

セコム3

次これ。 【ミニとろイワシ缶】・・・ってか缶捨てちゃったから中身画像だけw
普通にお皿に盛りつけちゃえば、自分で煮付けたみたいに見えるって話。

私あまり魚の缶詰って食べないんだけどね。 なんか妙に甘ったるく作られている缶詰とかが多いじゃない? あの妙な甘さが許せなくて滅多に食べないのさ。
けどこれね、折角頂いたので勿論ちゃんと食べてみました。

意外と甘さは控えめだし、塩分も強く感じなくて多比較的食べやすいなっていう感想を持ちました。
うちは相方が結構魚の缶詰を好んで食べるんだけど、これもなかなか気に入ったみたいでした。 同じく・・・「甘すぎなくてイイね」って感じの感想で。

骨まで食べられちゃう柔らかさも魅力的で、ご飯が凄く進みますねw ご飯、食べ過ぎちゃうから注意かも@w@;
缶詰は非常食として常備しておくと便利だし、これだったらうちにもいくつか買い置きしておきたいですね。
さんまの缶詰なんかもあるみたいだから、そっちも試食してみたいなって思ったよ^^



んでこれ、わかりにくいな・・・小さくてw
これはね、【十五穀米】。

私、個人的に十五穀米は結構好きで、うちでも時々食卓に並ぶご飯なんですけど・・・「セコムの食」さんのも以前に食べてみて美味しかったっていうのがわかってるので、今回サンプル1袋(1回分)もいそいそと使わせて頂いたのです^^

日本初イタリアスローフード協会審査員特別賞を受賞した武富さんっていう方が手がけた十五穀米だそうですよ?
健康にもいいし、しっかり噛んで食べないといけないので・・・ダイエットにも効果的なのでは?と思ってる雑穀米^^

セコム4

こんな風に、といだお米に適量を混ぜて炊くだけの簡単さも魅力的です。
ちなみにサンプル1袋はお米2合に対して適量らしいので、いつもは2.5合~3合炊くんですけど、この日は2合で炊いてみましたw

雑穀たちを見る限り、正直あまり美味しそうには見えないのですが・・・出来上がるとこうなるのですよ。

セコム5

お赤飯みたいな色です^^ ピンクっぽく色づいて、雑穀のカラフルなプチプチも見えて、なんだかとっても可愛らしいご飯のできあがり。
味に関しては見た目に反して白米とさほど変わらないです。 普通に美味しいご飯ですw
ただ、違うのは食感かな? 白米と違って雑穀が入っている分歯ごたえが強い。 プチプチとした食感がある意味病み付きになるって感じです。 よく噛むせいかな? 白米よりも甘味も強く感じるような気がしましたね。

相方はこの色がどうも気になるみたいなんだけど、私よりもずっと十五穀米が必要っぽいメタボな子なので・・・徐々に慣れさせて白米からこっちにシフトしたいくらいですねw
とっても美味しく頂きましたよぉ^^



あとこれね、【野菜チップス】。

6種類の野菜をそのままお菓子にしちゃったって話です。
よくこういうお菓子って見かけますよねw 地味に結構好きだったりしますw

一般的なスナック菓子なんかに比べて、子供に与えるおやつとしてもかなり良さそうな感じだし、手土産なんかに持っていくにも悪く無さそう。 お茶請けにもいいかもですね。

セコム2

使われている野菜は全部で6種類ですね。 サツマイモ、クワイ、南瓜、人参、蓮根、インゲンです。
皿に並べてみようと思ってね・・・上の小さい画像みたいにキレイに盛ろうと思ったんだけど、なんか1種類1枚ずつ取り出したら面白いことになったんで・・・こんな画像にしてみたさwww
顔みたいじゃね?!www

」にしてるのが、オレンジのが人参。 白っぽいのがクワイ。
」にしてるのが、カボチャ。
」にしてるのが、穴あきのは「レンコン」で、縁のあるのが「サツマイモ」。
」にしてるのが、「インゲン」。

こんな感じですwww これ、並べながら「何してるんだろう・・・私。」とかちょっと思ったのはここだけの話。

それぞれ凄く色鮮やか! 高温の油で一気に揚げるらしくて、そのおかげで色味が損なわれにくくなってるんだそう。
目で見ても楽しいお菓子って感じだし、なんだかカラフルでついつい食が進んじゃう♪

薄く切ってあるのに、食感もイイし味も素材の味を活かしてる感じで美味デス^^
個人的には・・・レンコンとサツマイモが好き♪ レンコンは塩気が丁度良くて、後味にちょっと苦みが来るのがイイ。
サツマイモはベタっとしない甘さが魅力的ですね。 ってかサツマイモチップスとかって結構売ってるのを普通に買っちゃうし、自分でも時々作ったりするくらい好きなのでwww
レンコンとサツマイモばっかり先に食べちゃったw

苦手だったのはインゲンorz
インゲン嫌いなんだもんw 確かに野菜そのものよりはずっと食べやすいんだけど、苦手意識と先入観が働いてやっぱりちょっと苦手な感じがしちゃいました。
最後まで残ったのがこの緑色の長いヤツだったりしますwww
こういうお菓子、何気に相方ママも好きなので、一緒に楽しませて頂きましたw

今回試食させて貰った4種はどれもとっても美味しかったし、安心・安全な無添加食品ばかりですから、私も今年のお歳暮なんかに選んでみようかな?
他にもサイトで見てみたら、食べてみたいなって思うような美味しそうなラインナップが満載だったので、自分用にもお取り寄せしたいかもな♪ パンフレットも貰ったし、じっくり吟味して色々試してみたいですね♪

自宅用のお取り寄せにも、お世話になった人へのお歳暮にも・・・みんなも興味があったら「セコムの食」にアクセスしてじっくり閲覧してみて下さいね★

セコムの食_400×125

リンクシェア レビュー アフィリエイト


 クリック マウス(左クリック) クリック 
blogramランキング参加中!
(*'-')σポチッとオネガイシマス。.:*・゜┌○゛ペコッ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2017 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。