--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年 08月 28日 ( Fri)

・・・気になる。 「いつかうるおうのではなく、いますぐうるおう、という事実」ってキャッチフレーズが死ぬほど気になる。
何度も書いているけれど、私の肌はかなりの乾燥っぷりを誇っている。 何の自慢にもならんのだけどw 普段のスキンケアにしても、つけた直後は確かにしっとりするけれど、どうしても時間が経てば元の乾燥っぷり・・・粉吹き芋状態になるわけでorz
それでも「いつかはうるおう」って思ってケアしてるけどさ、「いますぐうるおう」なんていう事実がありますってフレーズを突きつけられれば、やっぱりそっちが気になっちゃうんだよね。

ましてこれ、【雪花】と書いて「YUNA」と読む基礎化粧品シリーズ・・・このネーミングもかなりのツボだったりするんですけど。
「雪」とか「月」とか「花」とか大好きなんですけどw 今改装中だけど、自サイトのサイト名も「雪月花」ってしてるくらいだしwww
商品の魅力よりも先に、ネーミングに惚れた感じで(ぇw


 クリック マウス(左クリック) クリック 
(*'-')σポチッとオネガイシマス。.:*・゜┌○゛ペコッ

それに雪花<ユナ> はね、「エイジコントレート基礎化粧品」ってことで・・・30代からの肌の悩みに徹底的にこだわって開発された商品なんだそう。
正直私ももう30代に片足突っ込みかけてるような年齢ですよ。 乾燥の悩みこそ若い頃から長年つきあっているけれど、小じわが気になってきたりとかさ・・・ハリが無くなってきたな~とかさ・・・そういう加齢による悩みみたいなものも徐々に出てきつつあるわけだからね。
エイジングケアも気にかけないといけないなって思っている時に、魅力的なネーミングの基礎化粧品を目にしちゃったらやっぱりちょっと・・・興味が出ちゃうわけ。

ちなみに開発に携わった方々がそのテーマを追求してたどり着いた答えは、加齢のサインが出始めた肌に必要なモノは 「うるおい」 だ・・・ということなんだそう。
あら・・・? これって潤い不足の私には致命的?! とかちょっと凹んでみたんですけどorz

そこで【雪花】はさ、通常であればうるおい成分って少量配合らしいんだけど、【雪花】は最先端のテクノロジー技術と原料を効果的に組み合わせ、 贅沢に配合する本物志向のものづくりに挑戦したんだとか。
つけたあとから赤ちゃんのような潤いとハリ、弾力を実感できるって話ですよ?! そんなん聞いたら試してみたくなりませんか?! なりますよね!?

んでね、そんな素敵効果をもたらしてくれる基礎化粧品たち・・・ちょっとだけ紹介させてもらっちゃうね♪ ってか、むしろ私のためのメモみたいなもんですけどね(ぁw

スキンケアのステップは4つ。
まずはやっぱり洗顔ですよね♪

<STEP1>
洗う雪花エイジコントレートソープ

サイトで画像を見る限り・・・黒っぽい石けんですね。 固形石けん。
少し前までは洗顔フォームの方が好きだったんだけど・・・ここ1年くらいからもっぱら固形石けんに執着している私として◎かもw

美容成分を贅沢に配合した洗顔石けんで、限りなく素肌に優しい100%天然由来の無添加石けんなんだって。 それって肌が弱い私には凄く安心して使えるポイント。
しかも潤いを保ちながらしっとりとした洗い上がりの実現のために、手作り製法にこだわったんだって。
キメの細かい泡が、肌をいたわりつつも汚れ・古い角質・余分な皮脂をキレイに洗い流して透明感のあるみずみずしい肌へと導いてくれるんだとか。

洗い上がりのね、急激なカサツキってホント悩みのタネになってるからさ、こんな風に潤いを保ちながらしっとりとした洗い上がりにこだわって作られたモノって重宝しそうですよね。 うん・・・私としては特にですけどw
これひとつでメイクも落とせちゃうらしいから、肌には凄く優しそうな印象を持ちますね。 クレンジングって結構肌に負担があったりするっていうしね。

<STEP2>
潤す雪花エイジコントレートローション

んで洗顔を終えたら、メラニンに徹底アプローチする うるおい美肌ケア化粧水を。
美白有効成分 ビタミンC誘導体「VCエチル」と、 それをサポートする保湿成分の 「植物性プラセンタ」ってのが、 ハリのある肌をキープしつつ シミやソバカスをしっかり防いでくれて、 透明感のある肌へと導いてくれるんだとか。

肌の生まれ変わるリズムとか、肌のバリア機能を整えることで健やかな肌へと導いてくれるのね。
若々しさを保つポイントとしては、コエンザイムQ10をナノカプセル化しているところが大きいのかな~。 それを配合していることで、肌の深部までその成分をしっかり運んでくれるみたいなのよね。

乾燥は勿論の悩みなんだけど、乾燥対策として化粧水を使うだけではなく、一緒に美白ケアが出来るっていうのもイイよね。 1つで2度オイシイ的な?w
正直乾燥だけじゃなくって、やっぱり年齢を重ねるとくすみとかシミとかそういうのだって気になってくるし? メラニンにしっかりアプローチしてくれるっていうのは大きな魅力っていう感じがしませんかね?

<STEP3>
高める雪花エイジコントレートエッセンス

んで美容液。 深層保湿成分である 「無水ヒアルロン酸」と、 「無水マリンコラーゲン」ってのをダブル配合していることによって、角質層の隅々まで浸透し加齢や紫外線の疲れ・・・それから乾燥した肌を角質層の内側からふっくらと押し上げてくれて、た~~~っぷりと水分を保つことで、ハリと潤いのある肌を長時間保つことが出来るんだって。

結局その2つの深層保湿成分っていうのがさ、肌の水分が蒸発してしまうのを防いでくれるみたいなんだよね。 蒸発しようとする肌の水分を捕まえてくれるから長い時間の潤い持続が可能になるってわけみたいです。 なんかこういうメカニズムみたいのって面白いよね。 こういうの開発しちゃう人ってかなり尊敬する・・・頭イイんだろうなぁ。

私の乾燥っぷりもさ、結局スキンケアで保湿したところで、気がつけばあっという間に乾燥しているのが悩みだったりするし・・・出来るだけ、少しでも長い時間潤いの持続をして欲しいってのは切実な願望でもありますからね・・・頼りにしたいなって思っちゃうわね。

<STEP4>
潤す雪花エイジコントレートローション

・・・間違いではないです。 <STEP2>で使用したローションを、STEP4でも使用するんだそうですよ?
美容液のケアがすんだら、10~20秒待って再び化粧水を。
この化粧水って、美容液の前後にこうして使ってあげることで「無水ミクロ球体」てやつが角質層に浸透するのを助ける働きをするみたいなのよ。

結局、美容液の効果を高めるっていうか・・・導入美容みたいな感覚で使えるってことになるのかしらね? こりゃアレだねw 化粧水だけ1つ多めに持っておかないと消費が早そうだ~w

そうそう・・・私の簡単な説明では詳しいことまでわかんないと思うから、興味があればサイトでもっと詳しく商品情報を見て欲しいんだけど、それだけではなく・・・サイトへジャンプしたら是非愛用者の声を見てみて欲しいのよね。 凄いの! だって愛用者の93%もの人たちがその潤いの実感をしてるみたいで、私よりもずっと年配の方々でも肌のハリや潤いに凄く喜んでいて、シワなんかも気にならなくなったって声もあってね、こういう感動の声みたいなのを沢山見ると、私も早いうちから初めてその効果にあやかりたい!!!っていう気持になっちゃうのよね。

私もまだ辛うじて20代とはいえ・・・30代まで近いところに居る身。
早いうちからこういった年齢肌にアプローチをしてくれるような基礎化粧品を使うべきかなって。
雪花】の魅力はさ、サイトの文面でも少なからず理解できるけど・・・私はやっぱり1回自分で体験してみたいんだよね。 だってやっぱり使ってみないとわかんないし?
見たらちょっとお値段も良くって・・・かなりお財布的に頑張ってもらわないとーーー!!!って感じなんだけど^^;

でもまぁアレよ。 1回は買ってみたいなって乾燥肌の私としては切実に思っていることは確かかなw


 クリック マウス(左クリック) クリック 
(*'-')σポチッと「やる気」の注入をオネガイシマス。.:*・゜┌○゛ペコッ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2017 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。