FC2ブログ
2009年 06月 10日 ( Wed)
【アタシんちの男子】

フジテレビ系列
火曜日21:00 - 21:54(初回10分拡大)

出演 : 堀北真希 / 要潤 / 岡田義徳 / 向井理 / 山本裕典 / 瀬戸康史 / 岡山智樹 / つるの剛士 etc...
演出 : 松田秀知 / 佐藤源太
脚本 : 武藤将吾
主題歌 :
GIRL NEXT DOOR 「Infinity」icon(6月10日発売予定)


第9話の鑑賞をしました。 感想は追記。
 クリック マウス(左クリック) クリック 
(*'-')σポチッと「やる気」の注入をオネガイシマス。.:*・゜┌○゛ペコッ

ぇぇと・・・前回失念したままに感想書きましたけど、秘書(?)の名前は時田さん。 そうそう、そうだったわーと思いながら見てましたけど。

時田がミラクルを乗っ取った!?
しかもどうやら弁護士さんも一枚噛んでる感じ。 それはまだ大蔵家の面々は知らないですけど。

時田の乗っ取りのことを聞きに行った千里は、時田が社長に就任することは新造さんの意思だったって話をされてましたけど。 千里は信じたようだったけど、風に宛てて書かれた新造からの手紙にはそんなことは書いてなくて、時田が会社を我が物にするかもしれない的なことが書かれてた。
そのときに、遺産を見つけることが出来れば回避できるかもしれないと書かれていて、その手紙に込められた暗号みたいなものを解読。

暗号によれば、母親10か条をクリアすることがヒントになっているっぽいことがわかり、全員で10か条の続きのクリアをしようと頑張ります。

そんな中、猛の父がトリックハート城を訪れ・・・猛と一緒に暮らしたいようなことを言うわけよ。
猛は自分を売ったと思ってた父の本心を知らされ、父親と暮らすことを決意。
10か条のうち、6つ目のクリアをすると同時に城を出て行ってしまう。

千里は引きとめようとするのだが、猛は千里に「猛が必要なの」と言われたことで踏ん切りもついたみたい。
誰かに必要とされたことが、嬉しかったのねきっと。

どんな家族でも、どんな形になるかはわからないけど別れは絶対に来る。
今生の別れになるわけでもないのだから、強くならないといけない。 ココは居心地が良すぎて甘えてしまうけれど、それではダメだって風が言うんだけど・・・確かにそうね。
家族って言ったって大人になれば子供たちは家を出て自分たちの生活を始める。 親とは勿論キョウダイとも別れることになる。 それって当たり前のことなんだろうしね。
「元気でね」って笑って見送るのって苦しいのかもしれないけど、正直私はいつも 「出て行く側」 なので・・・よくわかんないかも。
親に怒鳴られてとか、泣かれて出て行くばっかりで・・・妹や弟は淡々と見送ってたような気がするわ。

ドラマの中の家族ってなんか作り物っぽすぎる感じがする。
ましてこのドラマの中は養子ばかりを集めて、母親を据えた即席の家族みたいなものだし、こんなに急激に距離って縮まるか?! そんなに悲しむか?! って、ちょっと捻くれて見てたりもしたわ。

ラスト、大蔵家に来た時田の言ったセリフに一同唖然で終了。

トリックハート城は取り壊される?! ミラクルの新アトラクションの建設地をその場所にするから立ち退いてもらうって言われてたね。
さてどうしたものか? 城と兄弟の危機ですけど・・・猛は?
ぼちぼちクライマックスってところでしょうかね。


 クリック マウス(左クリック) クリック 
(*'-')σポチッとオネガイシマス。.:*・゜┌○゛ペコッ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -