FC2ブログ
2009年 05月 28日 ( Thu)

新語 
***クリックで画像拡大します。

えっとね、これ読んでみたんです。
大修館書店の【あふれる新語】っていう本・・・というか、辞書?!
5月15日に発売された新しいものですよ♪

全国の中高生から「国語辞典」には掲載されていない身近な日本語を募集するっていう、「もっと明鏡」キャンペーンってのがあるんだけど、そのキャンペーンに昨年、一昨年に寄せられた10万を越す「新語」の中から、およそ1200語を選んで載せてるっていう・・・辞書?!

中高生の目に映っている世の中がさ、コトバの中にリアルに現れているなぁって思えるような内容になってるのね。 話題を集める時の人に社会現象、国際政治まで幅広く モジって 使われている様子が伺える1冊になってます。

正直な話をしても良かろうか・・・
私、現在30歳を目前に控えた女子。 既に「中高生」あたりからはかなり年齢も離れ・・・それこそ同じ干支の子とかが普通に高校生だったりもするわけですが・・・仕事は勿論バイトすらしていない私にすれば、若い子が今使ってる言語の意味を理解できる自信は全く無い。

何しろ私が高校生とかの時に流行したって言えば・・・「ちょべりば」とかそういうのだよ。 既に死語と呼ばれる部類に入ってんだよorz
今うっかりそんなコトバを口にしようもんなら、確実に中高生に白い目で見られるよねwww
ってなわけで、【あふれる新語】は最近の若者言葉についてちょっと知識を得ておきたい私にはもってこいの1冊ってわけだ。 中身の話、追記でしますね!


   クリック マウス(左クリック) クリック  【乙男】、【指恋】、意味わかります?!
(*'-')σポチッと「やる気」の注入をオネガイシマス。.:*・゜┌○゛ペコッ 

中身はね、概ね辞書っぽい感じの表記の仕方になってました。
いくつかの章に分けられていて、それぞれ「恋の新語」とか「叫びの新語」、「世相を映した新語」とかっていう風に分類されてますね。

で、それぞれ章の冒頭部分にはコラムが掲載されてました。 この辺が一般的な国語辞典とは形式の違うところっていう感じがしたね。 国語辞典にはこういう「読み物」として楽しめる部分ってあまりないし、そういう点では「辞書」としても親しみやすさを感じることが出来るかなって。
収録されている言葉には、意味のほかに同義語とか類義語、凡例なんかも書かれててホント辞書っぽいwww
ところどころの語句に「きたはら」ってのがあるんだけど、編集者の北原さんの評言みたいのも掲載されてます。 これが結構若い世代ではなくなっちゃった私には「そうそう、そうよねー」みたいに思うことがかかれてたりもするw

さて・・・んじゃあとりあえず参考までに、収録語の中からいくつかピックアップしてみようと思います。

【乙男】・・・「おとメン」
意味 ) 乙女心をもっている男のこと。 かわいい物や料理、裁縫などが好きな男のこと。

↑確かこんなタイトルの漫画があったような気がするんですが。 それから出てきた言葉なのかしら?それとも漫画の方があとから出たものなのかしら? なんてことをふと思ったんですけど。
確かアレだよね、乙女心を持ってたりとか、可愛いものとかが好きだったりしてもちゃんと男らしいって人じゃないと該当しないんだよね???

生憎と私の周りには「乙男」は存在しないかもー・・・相方は勿論だけど、地元の男友達とか元同僚とかにもそれっぽい男っていなかったなぁ。
私はさぁ、どっちかって言うと自分がやや男よりの性格をしてるから、料理とか裁縫とかが好きな「乙男」なんか見つけたら、喜び勇んでアプローチしちゃいそうだわ。
旦那にしたら良さそうじゃね?w

でもさー、漫画の影響もあるけど・・・見た目イケメンじゃないと拒否反応出そう。 キモ男が乙男だったら生理的に受け付けなさそうな気がするわ。
あ、ちなみに「キモ男」も収録語でしたwww
弱弱しいとか女々しい男なら数多く見たけど・・・男らしさも兼ね備えたれっきとした乙男にはいまだ出会ったことが無い・・・生きてるうちに1度くらいは遭遇してみたいところですねぇ。

【指恋】・・・「ゆびこい」
意味 ) 好きな人と携帯でメールをすること。 相手に自分の思いを伝えようとすること。 携帯メールのやりとりを重ねるうちに恋愛関係に発展すること。

これはさー、先の2つの経験こそあれど・・・携帯メールのやりとりを重ねるうちに恋愛関係に発展したことは無いような気がするわ。
好きな人とか彼氏とメールは普通にするけど・・・付き合って長くなるとあんま考えなくなるけどさぁ、付き合い初めとかその前の段階とかになると、「何を打とう???」って凄い悩んだりとかしてたよ。
絵文字とか顔文字とか、普段友達同士でのメールだと「めんどくせー」とか言って使わないのに、相手が「好きな人」ってだけでメンドクサイのも気にせず必死に打ってんのwww やー・・・若かった。
返信来るの待ちながらさー、こういうメールが返ってきたらこう打とう とか・・・そんなんばっか考えてたし。

実際問題、直接顔あわせて話をするときよりもメールの方が本心を伝えやすいなと思うところはあったのよね。 告白こそ基本的には面と向かって!! って思ってるけど、日常会話的なことだとどうしても憎まれ口叩いたりするしね。 あと謝ったりとかするときなんかはメールが便利だし・・・

ってーーー、私の場合ってそれってただ便利に使ってるだけだorz

今の若い子は指で恋をするってことですかね。 私は便利なツールとしてただ便利に使ってたけど・・・しかも今となっちゃケータイメールは面倒で、携帯にメールが来てもPCから返す始末だからな・・・めんどくさがりに指恋は出来ないのかもしれないwww

本と一緒に届いた紙に書いてあったけど、「乙男」や「指恋」なんかは、最優秀作品賞に選ばれたものなんだそうです。 そっちの紙のほうからもいくつか情報として載せたかったけど・・・長くなるので自粛します(汗

そんなに厚い本でもないし、収録語も1200語とさほど多くない(辞書としてはねw)ので、サクっと読み終えたわけですけど、どれも興味深い感じのコトバばかりでした。
上の2つは勿論だけど、個人的に興味を持ったって言うか・・・面白いな~と思ったのは他にもいくつもありましたね。

例えば・・・【五月雨斬り(さみだれぎり)】とか。 知らないうちに紙などで肌を切ってしまうこと。 これ痛いんだよねorz この語見たときに、私かなりしょっちゅうやっちゃってるんで・・・今度から切れてたら「五月雨斬りしちゃったわ」とか使ってみようかな~とか思ってみたりwww

ちょっとウケたのは【モナる】とか【モンゴる】とか。 モナるは「不倫する」、モンゴるは「身勝手に振舞う」「ホームシックになる」。 芸能人とかからそのまんまっぽいけど、使いやすそうな言葉だな~とwww
あと【ワープ】あたりはなんとなくわかるwww 居眠りのことらしい。 居眠りから目が覚めたときに思ったより時間が経過してたりすることからだって。 確かに居眠りしたとって・・・・ワープしたような気分かもw

読んでるとね、ほんとにどれも書き出したくなる。
中高生ってある意味凄いと思うよ。 世相からとか、歴史上の人物とかからとか・・・思いも寄らない連想をさせられたりするようなコトバなんかもあったし、なんかまた別の意味で勉強になるわ。
けどアレだよね、今の若い子たちがこういうことを考えてて、こんな風に表現したり揶揄したりしてるっていうのを、大人も知っておくべきなのかもしれないわ。
若い子の言葉が理解できないとか、意味がわかんないとか、日本語がちゃんと喋れないとか文句を言う前に、理解してみる努力も必要かなと。 こういうの見てると、若い子たちが「正しい日本語を使えない」ってのはちょっと違うような気もしてくるわ。 だってちゃんと意味があってそこから生み出されたコトバなんだから・・・少なくとも元になっている言葉をや意味を知らなければこういう言葉たちは生まれてこないわけだしね。
通勤途中なんかにさりげなく【あふれる新語】を読んでみてたら、電車の中での若い子達の会話も理解できるようになるかもよ?w

ちなみに興味のある方は、こちらのサイト→http://www.taishukan.co.jp/item/afureru-shingo/ で、中身をチラ見することが出来ますよ。 商品紹介ページになってますから、良かったらクリックして見てみては? 「辞書っぽい」って私が言ったのがわかると思いますw

KY.jpg 
***クリックで画像拡大。

あとこれ、【KY式日本語】ってのも一緒に届きました。
【KY】=「空気読めない」ってのは認知度も高いと思うんですけど、これと同じような感じで作られたローマ字略語が集められて作られたものですね。

この収録語は、「第2回 『もっと明鏡』 大賞 みんなで作ろう国語辞典!」ってキャンペーンに寄せられた作品と、インターネット上での使用実例に基づいて編集されたものだそうです。
全部で400語収録されてるそうですよ。

ローマ字略語は、①文節(句) ②語 ③語 となるように構成されてるそうです。 例えば・・・「BIU = ①僕の・②言うことに・③ウソはない」みたいな。

正直ね、ローマ字略語は全然わからなないわ。 ↑の例に限らずに英語表現での頭文字を取ったりするケースもあるようだし、見てて頭が痛くなったwww
これテストに出るとかもしも言われたら絶対私赤点取る自信があるわwww

けど面白いよね~。 ってか覚えて使うと結構便利かもしれないわね、隠語っぽい感じで。
3章にまとめられてたけど、実際に使う例としてシーン別にかかれてたんだけど・・・【NPK】とか普通に職場に男性が居るときなんかは言いやすいかも。 「ナプキン貸して」って意味らしいんだけど、トイレの中ならあれだけど・・・急に生理になっちゃったときとか、男性の前で「ナプキン貸して」は言いにくいけど、「NPK!!」となら軽く言えそうだしw
HD】=「鼻毛出てる」とかも、気がついても言いにくいこともローマ字略語でなら言いやすいな~とか思ってみたりね。

声に出して読む名句・明言とかって感じで、ところどころに大きく書かれてる言葉たちも面白いね。
「地球はAKT(青かった)」とか・・・「夏草や TMD(つわものども) が 夢の跡」とか。
こういう覚え方なら楽しいかも~?!とか思ったしね。
【あふれる新語】よりも、こっちは辞書っぽくない感じ。 かなり読み物としての感覚に近い感じで読めますね。
普通に面白かったです。

どちらの書籍も今回初めて目を通してみたんですけど、若いこのコトバなんか・・・なんて言えなくなりましたね。 意外に深いところから取り出されれた新語や、覚えておくと便利なローマ字略語、みんなも一度手にとって見ると結構ハマるかもしれないよ?!
お値段も辞典みたいに高くはないし、文庫本感覚で読める新しい辞書って感じでちょっと読んでみて欲しいかなw
折角読んだんで、私もブログで色々使ってみちゃおうかな~www

***トレンダーズのモニターに参加しています。


   クリック マウス(左クリック) クリック  
(*'-')σポチッとオネガイシマス。.:*・゜┌○゛ペコッ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -