--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年 01月 23日 ( Fri)
私は正直なところ、自分が「女」であるということが嫌だ。
それこそさっき書いたように、月に1回律儀にやってくるアイツの存在だとかね・・・そういうのも含めて、いろんな面で「女」であるという事実が嫌で嫌で仕方が無いのだよ。

それでも今更女に生まれてしまったからには、何を言っても仕方が無い。 死ぬまで女として生きていかねばならないというのも変更しがたい事実であり現実であるわけで・・・曲げられないことなんだよねぇ。

男の人が無作法だったりするのって確かに気にする人は気にするけど、女性が無作法なことに比べてどうしても見る目が甘くなると思う。
言葉遣いひとつ、立ち居振る舞いひとつをとっても、ひとつひとつに細かく気配りしないといけないのが女なんだろうね。 むしろそういうのが出来ていないと、女として「欠陥品」だといわれることも少なくはないと思う。 「こんな礼儀も知らないの?」的な目で見られることもね。
   クリック マウス(左クリック) クリック  
(*'-')σポチッとオネガイシマス。.:*・゜┌○゛ペコッ

女だから礼儀作法もキチンと知らないといけない。 言葉遣いはキレイで、美しい立ち居振る舞いをしなくてはならない・・・そういう考えは好きではないけど、正直巻けず嫌いで否定されることがこの世で最も嫌いなこと・・・と思っている私としては、最低限の礼法は身に付けておきたいと思うのもまた本音。

女にあることに嫌悪感はあれど、内面的に美しい女性ってのには少し憧れる部分があるのね。 外見的な美しさは持って生まれるものであって・・・それこそ努力ではどうにもなりませんからね。 私の場合は持って生まれた見た目は女性らしいって言うより若干男性よりなので・・・orz

なんていうかね、凛とした立ち居振る舞いをする女性って内面から美しさがにじみ出てるーって感じがしない? 立っている姿や座っている姿の姿勢が良くて、一本芯が通ってるって感じの女性が美しいと思うのよね。 勿論それで内面が美しいとは言わないだろうけど。
内面って考えると、結局のところ言動がしっかり筋が通っているとかさ、押し付けがましくなく気づかれないような小さな心配りが出来るとかさ。

大げさになれば誰でも褒めるようなことを、褒められることを目的とせず人知れずひっそり出来るような、何をするにもさりげなく心配りができる、しかもそれを凛とした振る舞いを崩さず行える人っていうのが、私の思う内面的に美しい女性かしらね?
当然言葉遣いとかも、相手を不愉快にさせないような上手な言葉遣いと言い回しの出来る女性であることも条件に入りますけどね。
私みたいなガサツな男勝りの言葉遣いでは、どんな素敵な心配りをしても台無しですもんw

凛とした姿といえば、やっぱ日本人は着物かね?w まして着物を着てシャキっとした立ち居振る舞いが出来るって、ちょっとカッコイイですよねw
着慣れてないとどうしても思うように動けなさそうですしね、アレって。

ただアレね、着物なんか普段から着る機会なんて殆どないし、正直着ることすらままならない女性のほうが多いんだろうって思う。 私なんか未だかつて一度も袖を通したことすらないですからね。
そこでちょっとチェックしておきたいのが、きものの着装技術だけではなく、きものの装いを通して愛・美・礼・和の心、礼儀作法を学んで内面から美しくなれるようなことを教えてくれる「装道礼法きもの学院」ね。

講師の方々の質が高く、とても丁寧に指導してくださるということですのでそこもまた魅力のひとつでありますね。
それだけ質の高い教育を受けられるからこそ、修学生には文部科学省・経済産業省認可 社団法人 全日本きものコンサルタント協会という公益法人から、「きものコンサルタント」「礼法講師」といった資格が与えられるというのも納得が出来ますね。

礼儀作法の欠如は私も他人のことをとやかくはいえないですけど、昔に比べると著しくはばしくなっているとのことを伺っていますし、そのことから危惧されている日本の将来のために、ここの卒業生たちが、小中高校に大学までも足を運び人間教育に力を注いでいるというのもまたこの学院のひとつの実績であるといえるそうです。

少し本格的過ぎるような、敷居の高いような感覚に囚われますけどね、実際は趣味や習い事というような普通の感覚で敷居をまたぐ女性が多いんだとか。
ただ、どうせ学ぶのなら私も同じように思いますけど、少しでもレベルの高い、質の高い教育を受けたほうが自分のためでもありますからね。

内面的に美しい女性を目指すため、失いかけている正しい礼儀作法をしっかりと身に付け次世代に引き継いでいくためにも、多くの女性が学ぶべきことなのではないかなと思うところです。
興味があれば是非みなさんもサイトをご覧になってみては如何でしょうか?
私の場合はどうしても通える位置に居ませんから諦めざるを得ませんが・・・通える距離に居るのならば、時間とお金の都合をつけて是非教えを請いたいと思うところですね。

着物を着こなし、礼儀作法をしっかり見に付け、美しい立ち居振る舞いの出来る凛としたカッコイイ女性を目指したい・・・そんな方におすすめでしょうかね♪

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2017 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。