FC2ブログ
2009年 01月 10日 ( Sat)
あなたとふたり
並んで歩いた。

あなたとふたり
手を繋いで。

降りだした雪
あなたとふたり
空を見上げる。

私は右手を
あなたは左手を
そっと上げて雪を受け止める

あなたの手のひらに落ちた雪
みるみるうちに溶けていく

私の手のひらに落ちた雪
なかなか溶けずに積もってく

私の左手
あなたの右手
繋いだ手に落ちた雪
ゆっくり溶けて

温くなった繋ぎ目に
冷たい水が入り込む

   クリック マウス(左クリック) クリック  雪が降ったから ~即興詩~
(*'-')σポチッと「やる気」の注入をオネガイシマス。.:*・゜┌○゛ペコッ

今朝、相方を見送るのに外に出たら雪が舞ってた。
この冬ココでは初めての雪。
山間部なんかでは既に降ってたはずなんだけど、ここら辺は1年に数回降るか降らないかだからなw 珍しいから相方が出掛けにちょっとテンション上がってましたw
車なのにwww はしゃいでる場合じゃないっつのw 滑って事故らないように気をつけてくれとw

さっきまで小さい雪が「降る」っていうより・・・ちょっとずつ「落ちて」くるような感じで舞ってたよ。
んでなんとなく書いたのが上の詩みたいなアレで。

「私」は私。 わかりにくいなwww
私冷え性でね、手が凄く冷たいの。 おまけに雪なんか降るような気温の時だと、手のひらに雪を乗せてもホントにゆっくりしか溶けないんだよねー。
「あなた」は特定してないんだけど、普通に温かい手の人だったら、手のひらに乗った雪はすぐ溶けるよね~って思って。

じゃあ繋いだ手は、ふたりの体温が混ざってるんだから・・・すぐには溶けないけど、それでもジワ~っと溶けてくんだろうなって。
手を繋いだふたりの3つの手。 ひとつひとつ雪の溶けるペースが違ってるんだろうなぁと。

ぼんやり思ったことを書いただけ。
特に意味らしい意味は無い感じでwww
思いつきなんで、今回は絵なしですw
   クリック マウス(左クリック) クリック  
(*'-')σポチッとオネガイシマス。.:*・゜┌○゛ペコッ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -