FC2ブログ
2009年 01月 04日 ( Sun)
「明けましておめでとう」

と・・・実家に電話をしようかな~と思いつつも、結局しないまま3日も過ぎてる今日この頃。
や、だってさぁ・・・どうしても滅多に連絡をしないもんだから、たまに電話なんかしようものならめちゃめちゃ長電話になっちゃうんだよね。
まして実家にかけると、まず母が長電話な上に、今は祖母も同居しているはずなので、祖母も電話に出たがるだろう事が予測されるわけよ。
母の携帯にかけても多分正月休みでまだ家に居るからね。 ばあちゃんに代わっちゃうよ。

滅多に電話を使わない私は、携帯のプランもかなり小さいやつにしてるから、ちょっと長電話するとビックリするような請求額になっちゃうわけで・・・
かといってココの家電から実家の家電にかけるなんてことをしちゃうとそりゃもう目も当てられないことが起こるわけさ。 九州~北海道は旅費だけでなく通話料も高いわけ。

そんなこと考えてるから、滅多に電話をしない
滅多に電話しないから、たまにするとますます長電話になる。
この繰り返しですよ。 悪循環エンドレス★

かといってよ?
電話をかけてくれ」ってのもなんだか申し訳ないというか切ないというか・・・そりゃ無理だよって話だしさぁ。 PC繋いで音声チャットでもできればいいんだけど、それを教えるのも大変だし、多分実家のPCは既にホコリをかぶって眠ってると思うしねorz
   クリック マウス(左クリック) クリック  実家のママンとの長電話だって怖くない!
(*'-')σポチッと「やる気」の注入をオネガイシマス。.:*・゜┌○゛ペコッ

普通にIP電話とかに加入しようかなぁとかも思ったんだけど、それだと実家の方も同じくしてもらわないといけないし、家電じゃなくて携帯にかけようと思うと意味が無いしね。
そこでちょっと気になったのが、【Windows Live Call by ドットフォン】ってヤツ。
これね、NTTコミュニケーションズが提供しているお得な通話料の050IP電話の「ドットフォンシリーズ」の機能がWindows Live Messenger Version 2008(日本語版)で利用できるようになったサービスなんだそう。

私普通にメッセは使ってるし、イコール…Windows Live IDってのも普通に取得してるわけで。
ID取得してあれば、Webで簡単に申込ができてね、固定電話だけでなく国際電話携帯電話IP電話にもお得な料金での通話が可能になるんだそうなんですよ。
ブロードバンド環境さえ整っていれば、契約しているインターネットプロバイダに関わらず誰でも利用ができるというのも魅力的です。


Windows Live Call by ドットフォンを利用すれば、「NTTコミュニケーションズが提供する050IP電話および無料通話先プロバイダが提供する050IP電話への通話は無料」となるようですし、その他の電話にかけてもかなりお得な通話料みたい。
サイトで確認できるんだけど・・・例えばケータイへの通話料金は全事業者一律1分16.8円とかね。 これケータイからケータイよりもかなりお得だったりするみたい。 明確な数字を出して例を挙げてくれているので、詳しくはサイトでご確認を。

それからWindows Live Call by ドットフォンなら、自宅からは勿論ですけど・・・例えば実家に帰省して実家のパソコンを使うとか、会社や出張先、ネットカフェなんかのパソコンを使っても同じ番号で発信ができるから、いつでもどこでもパソコンとブロードバンド環境があれば気軽に電話が出来ちゃうのさ。


あとそうね・・・私にはあまり関係しないっぽいんだけどw 
Windows Live Call by ドットフォンを利用すれば、海外からかけても国内通話料(例:固定電話への通話は8.4円/3分)とかなりお得なんだそう。
というか、海外に行っても国内の通話料とかわんないんだって。
海外⇒国内への電話ってかなりお高いイメージがあるけど、Windows Live Call by ドットフォンを利用すればその心配はしなくても良さそうw

「転送・留守番でんわサービス」ってのを使うと、電話を受けるにしてもドコででも受けられるようになるみたいだから、外出しがちな人には便利なサービスって感じかな?
現在はPCへの着信はできないようだけど、それも準備中ってことなので、後々は可能になると考えておいて良いのでしょうね。
PCへの着信ができるようになってくれると、PCかじりつきの私にはちょっと便利かも。

ちなみにWindows Live Call by ドットフォン月額利用料は税込み210円。
付加サービスとして「転送・留守番でんわサービス」を使うとこれも月額210円と、「番号非通知拒否サービス」が月額315円でつけることができるんだそう。
かなりお得に電話ができるようになるのに、月額料金が思ったよりも安価なのにちょっとビックリかも。 もうちょっとするのかな~?とか漠然と思ってたんだけど、いい意味で裏切られた感じかなw

まぁ・・・利用シーンは勿論ですけど、お金のこととか契約のこととか利用までの流れ云々とかね、そういう細かいことは興味を持ってくれた方はサイトでひとつひとち確認してもらったほうが間違いがないと思うわ。

私がWindows Live Call by ドットフォンを利用するとしたら、上にも書いたけどついつい電話料金を気にして実家やら妹や弟の所への連絡をしなくなってしまったり、友達とも疎遠になってしまったりしている真っ只中ですからね。
携帯電話にも固定電話にもお得な料金で電話できるんだったら、そこに間違いなく多大な魅力を感じるし期待して使ってみたいと思うんだよね。

親や妹弟とは勿論だけど、友だちに電話をしてもやっぱりそこは女同士。
どうしてもくだらないおしゃべりやなんかであっという間に超長電話になっちゃうからね(汗
あとあと自分で請求金額を見てヒーヒー言うことがちょこちょこありますから・・・Windows Live Call by ドットフォンを利用して気兼ねなくたっぷり長電話をしたいのですよ。

去年友だちが二人ほど出産もしてるし、出来れば近況なんかもじっくり電話で聞きたいなって思ってたんだよね。 二人ともメッセは使ってるんだけど、子ども見ながらパソコンにかじりついてるわけには行かないだろうし、携帯にかけてゆっくりおしゃべりできればいいなぁって。

それから冒頭に書いたけど、年始の挨拶がてら・・・実家にも電話しないと
ま~た母が要らんことまでネホリハホリ色々聞いてきて大変なことになるのが目に見えてますがw
帰省もしないまま3年も顔見せてないしね。 せめて正月に電話くらい料金気にしないでこっちからしてやりたいですからね。

Windows Live Messengerを利用している方ならすぐに申込ができるそうだし、申込後は「工事完了メール」が届けば即利用ができるらしいですから、興味があればちょっと申し込んで使ってみちゃったりしてみないかぃ?
現在Windows Live Messengerを利用していない方も、コレを気にIDを取得して便利でお得な、【Windows Live Call by ドットフォン】を利用してみては?!

*この記事はプレスブログからの情報を基に記載しています。
   クリック マウス(左クリック) クリック  
(*'-')σポチッとオネガイシマス。.:*・゜┌○゛ペコッ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -