--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年 11月 29日 ( Sat)
毎年年賀状の季節になると思うんだけどね、普通貰った年賀状ってどれくらい保管しておくのかなって。
私ね、引っ越す前に自分の持ち物って必要最低限しか持たずに出たからさ、それまでずっと保管してた大量の年賀状なんかもほとんど処分しちゃったの。
勿論捨てられないようなものもあるから、それに関してはファイルに入れて持ってきてるんだけどね・・・今はそんなに沢山は届かないけど、それでも年々かさばっていくのよ。

ごく普通に挨拶状として送られてきたものなら、ある程度の期間保管しておいた後、順次処分でもいいかなぁとか思っちゃうんだけど(失礼かなとは思うけどさ)、仲のいい友達からの色々と報告の書かれたものだったり、昔付き合いのあったお客さんから貰ったものとかさ、特に写真なんかがプリントされていたりとか、子供が頑張って「あけましておめでとう」って書いてくれた年賀状とかね、思い入れの強いものに関してはどうしても捨てられない。
いつまでも残しておきたいと思っちゃって・・・結局それが溜まりに溜まって、あっという間にファイルはパンパンになっちゃうわけよ。

正直さ、頂いたものを「捨てる」っていう行為自体が酷く失礼な行為っていう思いもあって、できる限り頂いた年賀状や案内状、それからメッセージカードみたいなものは捨てないようにしてるっていうか・・・もったいなくて捨てられないのよ、私
   クリック マウス(左クリック) クリック  
(*'-')σポチッと「やる気」の注入をオネガイシマス。.:*・゜┌○゛ペコッ

けどさー、実際問題かなり多くなってきてしまっておくにも場所をとるようになってくるのは目に見えてるし・・・なんとか場所をとらずに残しておけないかなぁって思って色々と考えてはみてるんだけどね、なかなかこう・・・いい方法がないっていうか。

パソコンに取り込むことも考えてやってみたんだけど、普通に取り込むだけだとこれがまた管理も大変だなぁって感じでさ、データの管理が苦手な私としてはどうもうまくいかないなって・・・途中で投げ出しちゃったわけ。
とはいえどう考えても場所をとらない保管方法って・・・パソコンに保存くらいしか思いつかない。
そこで・・・こんなん見つけて興味のアンテナが立ちました。


PFU スキャナ、【ScanSnap】の・・・これは「S510」。
ScanSnap】のこの510シリーズって、プライベートにもビジネスにも活用できる利用方法が凄く沢山あるんです。
中でも私が最も興味を持ったというか・・・便利だ、使ってみたいって思ったのが、上の画像の「S510」が対応機種となっている “年賀状をデジタル保存” ってやつ。

あの・・・ハガキ住所録作成ソフトの「筆まめ」ってのがあるしょ? それと組み合わせて活用するみたいなんだけどね、最新のバージョンの「筆まめ Ver.19」を使えば、ScanSnapで読み取った年賀状を差出人ごとにデータベース化できる機能っていうのも新しく搭載されたみたいで、これによってより一層利用しやすくなったみたい。
例えば私みたいに素敵機能があっても使いこなせないようなショボイ子でも、これなら簡単に出来そうな気がするかなと。

読み取りたい年賀状をScanSnapにセットしたら、あとはスキャンボタンを押すと・・・サクっとそのスキャンした内容が表示されるのね。 んでそれが表示されたら、「はがきアルバム」に登録したい宛名をクリックして選択し、【登録】をするだけ。 それだけで捨てられずに保管している年賀状がサラっと保存できてかさばるファイルともオサラバできちゃうってわけだ。

サイトのこの活用法をみるとわかるけど、表と裏の両方がひとつの画面に出てきてくれるから・・・だいぶ古い年賀状なんかでも誰からいつ届いたものなのかってのが一目瞭然なところも私としては気に入っているところなの。 こうやってさ、スパっと一発で両面のスキャンが出来てそのまま両面が同じ画面に表示されるように保存できるようになっているなら管理だってしやすいしね。

実際コレ、便利でしょ。
だって確かに捨てられない年賀状やなんかをそのまま保存できるのは素敵だし、ソレに加えて「筆まめ」と連携して使うことによってそれをそのまま住所録に登録するんだからさ、別個に住所録持っておく必要がないじゃない。

私も溜まりに溜まった年賀状やらなんやらをこんな風に【ScanSnap】を活用してスッキリまとめてしまいたいものです。 そうすればあれだ・・・棚で幅を利かせている、むやみやたらと太ったファイルが少しはスッキリすることだろうしなw 例えスキャナを使って保存をしても残しておきたいものはある。 けど、少なくとも何年かごとに処分を考えるものに関してはこうやって保存をするのなら始末するときにもさほど良心は痛まないんじゃないかなって。
やっぱ手元に全く何も残さないままに処分するのは心苦しいもんね。

ちなみに【ScanSnap510シリーズに関しては、他にも様々な活用法の提示がされてました。
それぞれ対応機種ってのがあるからそこは各々で確認した上で購入の検討をしてほしいんだけどね・・・例えば、iPodやiPhoneとの連携をして活用するとか、名刺のデータベース化にも活用したりとか、書籍や雑誌なんかの印刷物のデジタル保存なんかをするときにもかなりの活躍をしてくれそうな感じなわけよ。
おまけに操作方法も超簡単なスキャナだから、初めて使う人でも安心だよ! ワンプッシュで大量の書類を読み込めちゃうから手を取らないのも魅力だしね。

私さ、スキャナって確か今年買い換えてるんだよね・・・
そもそもスキャナしか使わないくせに、複合機買ってるんだけどさ。
ScanSnap】 にしておけばよかったのかも。 どうせスキャナばっか使ってるし? これのほうが複合機よりも全然コンパクトだし。
まだ今使ってるのが新しいから、今すぐ買い替えを考えるってのはまず無いけどさ・・・今度買い替えをするときにはちゃんとこういう情報収集は欠かさないようにしなきゃなぁ。急いで選んで焦って買っちゃったから・・・あんまり良く考えなかったんだよね、私。

ちなみにね、【ScanSnap 510シリーズを新規で購入した方先着1000名様には現在素敵なキャンペーンの適用があるんだそうですよ?
製品に同梱されている同梱の電子文書作成・管理ソフトウェア「Adobe® Acrobat®」を、Acrobat最新版 「Acrobat®9」に無償でアップグレードしてくれちゃうっていうキャンペーンね。

既に2008年の10月30日にスタートしているキャンペーンで、終了は来年2009年の1月31日
開始からまる1ヶ月になるけど、今のところサイトを見た限りでは応募数が上限に達してキャンペーン終了って記述はないし、まだ間に合うんじゃないのかな?
あ、ちなみに期間中に購入をしたら・・・応募の締め切りが3月31日になってるからそれまでに応募しないとダメよ? 詳しいことはキャンペーンページに飛べば細かく書いてあるのでちゃあんと読んで応募してね。

今年も沢山年賀状が届く予定・・・とかね、既に過去の年賀状がモリモリしちゃってる方とかね、整理することを考えて・・・冬のボーナスでこれ買っちゃったりとかしてみませんか?
興味をお持ちの方は、まずはサイトで活用法のバリエーションやキャンペーンのこと、チェックしてみてね。

↓ちなみにコッチが S510M ね。↓

   クリック マウス(左クリック) クリック  年賀状ってどうやって保存してる?
(*'-')σポチッとオネガイシマス。.:*・゜┌○゛ペコッ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2017 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。