FC2ブログ
2008年 11月 26日 ( Wed)
心に残る年賀状って・・・どういうのだろうかね?
人の心が人それぞれなんだから、心に残る年賀状だって人それぞれで当然だよね。
見た目がキレイで心に残る。
書かれている文章が心に残る。
色んなケースがあるんだろうけどなぁ・・・

私が今まで貰った年賀状でね、一番心に残っているのは・・・今年友達から届いたものかしら。
記憶に新しいから心に残ってるってわけじゃないよ?!(汗
   クリック マウス(左クリック) クリック  
(*'-')σポチッと「やる気」の注入をオネガイシマス。.:*・゜┌○゛ペコッ

去年地元に戻り結婚、10月に挙式をし、今年の2月には姫を出産した短大の頃の友達から届いた年賀状です。
年賀状が届いたときにはまだ姫は誕生していませんがw

10月の結婚式に、私は出られなかったのね。
そのときに、電報とメールで「ドレス姿が見れなくて残念だ。」と書いたの。
ちょっと頼りなくて危なっかしい友達で、いつも妹のように思っていた子だから・・・嫁に行く晴れ姿を見られなかったのがどうにも悔やまれてね。

年賀状には、ウェディングドレスを着て微笑む彼女と、隣にはタキシードを着た旦那様。
「可愛い妹の晴れ姿だよ」 と、書き添えて写真付きの年賀状を送ってくれたの。
結婚したってのもあって、記念になるからとそういうデザインにしたのかもしれないけど、添えられていたその言葉が嬉しかったなぁって。 私が「見たかった」とボヤいてたのをちゃんと覚えてくれていて、その見たかった姿を年賀状で見せてくれたのが嬉しかったのよ。
幸せそうに笑ってて、旦那サマも優しそうで。
写真付きの年賀状って私は送ったことが無いんだけど、結婚とか出産とかがあったときなんかは、写真付きの年賀状にするとこんな風に誰かの心に残るものになるのかなぁって思ったりもしたわ。

ちなみにもうひとつ・・・
年賀状って言うか・・・微妙なんだけどねw
仕事してた頃に、年明けにスタートしたセールの真っ只中に・・・仲良くしてもらってたお客様が子供を連れてお店に来てねw バタバタしている中で、お子様が私に年賀状を手渡してくれましたw
画用紙を年賀状サイズに切って、そこにその子が描いた干支の絵と、「あけましておめでとうございます」って書かれた年賀状。
ようやく字が書けるようになった年頃の子が一生懸命かいてくれたんだな~って思ったら嬉しかったんだよね。
今でも大事にファイルの中にしまってあるの。
これも私の心に残った年賀状のひとつかな^^

私さ、今まで自分で年賀状プリントサービスなんかに頼ったことがないんですけどね、オンラインラボってこの前も紹介したけどさ、ネット専業のプリントサービスをしてるのね。
デジカメの画像を預けて商品に加工してもらうのね。
んで出来上がったものを宅配で指定の住所に届けてもらうことが出来るのね。
こういうに見ると、手書きするよりも全然便利そうだし…なによりココってば凄い豊富なデザイン量なんですよね。

選べる年賀状のデザインの種類は全部で950種類以上もあるんだって。
用途に合わせてというか・・・一般用に結婚報告用、出産報告や転居報告用に勿論喪中もアル。
「こだわりのプレミアム年賀状」はそれこそ結婚式の写真を使ったり、出産後の子供の写真を作ったりと、こだわりにこだわって年賀状を宝物のように仕上げたいときなんかにベスト。
「写真 + フレーム年賀状」ならお気に入りの写真をより可愛くオシャレに仕上げることが出来るんだって。 人気のイラストレーターさんが書き下ろしたユニークで可愛らしいデザインも豊富に用意されていて、これまた選びたい放題です。

特別使いたい写真は無いっていう方には、「写真なし年賀状」や「イラスト年賀状」をお勧めしたいね。
写真が無くても充分に素敵な年賀状にしてくれちゃう・・・そんなデザインがたっくさん★

そうそう、私がオンラインラボで使ってみたいって思ったのはさ、「そのまま年賀状」ってのなの。
自分でデザインしたものを全面印刷で出力して、それをはがきに張り合わせて仕上げてくれるっていうサービスらしいです。
自分のデザインで自分らしいオリジナルの年賀状を作りたい方にお勧めかな。
腕に自身はなくっても、一度くらいはやってみたくなるでしょw
私みたいな手描き派の人なんかでも、すべて手描きってのは時間もかかるししんどいからね。
一枚入魂のデザインで作ったら、それを量産してもらおうっていう感じで利用できるかなとw

前回紹介した「超早割り」に関してはもう終了してしまっているみたいですけど、現在は「早割り」の適用がまだされますからね。
プレミアムは12月10日まで、イラスト年賀状は12月4日まで2割引、そのほかは12月14日まで早割りの適用になるんだそう。 まだまだお得な割引が受けられるチャンスってわけです。

それから年賀状の受付期間中だと送料も無料になるみたいだしね。
前回もお知らせした12月26日の年賀状受付期間に注文していることが前提で、その上で来年の1月15日までに応募すると、スタッフさんが厳選した便利なこだわりの逸品が当たるっていうキャンペーンも実施してますから、そちらの応募も忘れられないところです。

デザイン豊富で高品質【オンラインラボの年賀状】なら、きっと誰かの心に残る素敵な年賀状が仕上がるかな・・・そんな風に私は思うんですけどね。
頂いた年賀状、どれも大切にしてますけど・・・いくつかある心に残る年賀状は、私の宝物のひとつとして大切に大切に保管してるの。 自分の贈った年賀状が、誰かにそんな風に扱われたらうれしいなぁって思いませんか?
年賀状プリントサービスを利用すれば楽チンだし、今年の年賀状の作成、まだ始めていないんだったら是非オンラインラボの年賀状の年賀状からチョイスしてみてはいかが?

オンラインラボ
リンクシェア レビュー アフィリエイト
   クリック マウス(左クリック) クリック  
(*'-')σポチッとオネガイシマス。.:*・゜┌○゛ペコッ

コメント
この記事へのコメント
心に残る年賀状かぁ~
私もそんな一枚にしてみたいわぁ☆
でも、月ちゃんが言うように人それぞれだったりするもんね(*´∇`*)
心を込めてってのが重要だね!

お友達の年賀状はとっても嬉しいね!
私も6月に結婚した友人の年賀状を頼まれているんだけど
お式の姿のにしようかって言ったら激しく拒否られましたw
でも、友達代表で私しか出席しなかったもんだから
月ちゃんみたいにもらって晴れ姿を見れて喜ぶ人もいるだろうになーと思うよ♪

そのお子様の年賀状もすごい嬉しいね!
一生懸命作ってくれたのね(´;ェ;`)ウゥ・・・
いい話を聴きました!

オンラインラボは利用してみたいなーと思いつつ
私の写真のカラーは勝手に補正されてしまうことがあるので
いまだ手が出せないのよ><
でも、「そのまま年賀状」いいね!
ちょっとチェックしてみます(*´∇`*)
2008/11/26(水) 20:24:56 | URL | Rui #KGAhWzec[ 編集]
Ruiちゃんへe-53

Ruiちゃんの年賀状って・・・やっぱり自分で撮った写真よね? だとしたら絶対貰った人は凄く大切にしてるんじゃないかなと思うよ? 色んなカタチで「心に残る」ってのがあるけど、Ruiちゃんの写真はその存在感だけで充分心に残ると思うもん。

結婚式の写真って、いざ自分がそれを年賀状に・・・と思ったら私もちょっと躊躇う気がするw そのお友達の気持ちもわからなくはないけど、実際に友達の晴れ着姿を見損なった人としては・・・年賀状で幸せそうな笑顔で写る「花嫁さん」は絶対喜ばれると思うんだけどねぇ。 激しく拒否は残念だわぁw

お子様たちからの年賀状とかはね、結構貰ってたんだけど、字を覚え始めた頃の子が・・・っていうのがかなり印象的だったのw
ママに教わりながら一生懸命書いたそうで、私の名前もちゃんと書いてくれて。
「あーもう、可愛いなぁっ!!」って、思わずギューーーってしちゃったよ^^

写真家さんとしては色の補正を勝手にされるのはちょっとイヤよね。
私も多分自分で塗った色と違う色で出てきたら「えー」って思うし。
「そのまま年賀状」ももしかしたら出力したときに色とか変わっちゃうかもだよね? なかなか色の再現って難しいんだろうなぁ。

Ruiちゃんの写真なら、現像したその写真の裏に住所とか書いて送られてきたほうがきっと嬉しいだろうなwww
お年玉は付かないけど(ぁw
2008/11/27(木) 00:06:18 | URL | xx月神xx #GJGQSZXM[ 編集]
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -