FC2ブログ
2007年 05月 31日 ( Thu)
シェアブログluunaに投稿
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ちょwww
さっきね、13時前?下から相方ママに呼ばれて降りたのよ。
そしたら用事は…「コレをビデオに撮って欲しい。」と。
コレとは?今やってる昼の番組で13時。
そう、話題の『砂時計』www どうやら、孫が見てる番組らしく、頼まれていた孫の母親が予約を忘れて「お義母さ~ん、録画してぇ~!怒られるぅ!!」って電話があったらしいww
ちなみに…相方の弟の子供にあたる子ねw 小学校6年生の女の子かなw
『砂時計』は私も好きで漫画全巻読んだからな~www
昼にドラマやってるのは知ってたけど、実は初めて見たしw
どうもね、好きな漫画の実写化ってあまり嬉しくなくてw
でも見たら面白かった_| ̄|○ なのに、そろそろ結末_| ̄|○

そんなことしてたんだけどさ…呼ばれて慌てて降りたから、折角昨日紹介したサイトでfxの勉強してたのに、全然忘れちゃったじゃん。・゚・(*ノД`*)・゚・。
頭の中、すっかり『砂時計』さね(ェ)

気を取り直して、折角だからみんなにもお勉強してもらおうか(v)
書きながらなら私も覚えるの早いしな(v)

詳しい特徴は昨日の記事に書いてるとおりなんだけど、良かったら見てねw
今日は昨日見て気になったコンテンツから…【fx取引の基礎知識】に重点をおきます。

やっぱりね、初心者が始めるのならきちんと基礎を学ばないと失敗しちゃうでしょ?
『AFT-FXダイレクトトレード』には、そんな初心者に優しいコンテンツとして、この基礎知識があるんです。

フム(**'冖q'**)フム
まずは…外国為替市場は世界規模の市場で、24時間休むことなく取引が続くんだ。 そんなにフル稼働の市場だなんて知らなかったな…。
『AFT-FXダイレクトトレード』では、米国夏時間と冬時間で多少の取引可能時間に差が出るみたい。
夏がam6:00~pm6:00
冬がam7:00~pm7:00
こりゃあ夏と冬、時間帯が丁度変わる頃は注意しないとな…

で?なになに?「ボーダーレス市場」とな?
為替取引には国境はありません。
ホォ((**゚ェ'))ェ'*))ェ'*))ホォォッ って、国境とかあったら困るような感じなのかな? 何事も「ボーダーレス」って優秀な感じがするもんねw
1日の取引はニュージーランドのウェリントンから始まり、東京、香港、シンガポール、ヨーロッパ大陸、ロンドン、ニューヨークと続きまたウェリントンへと戻るんだって。
東京、ロンドン、ニューヨークは世界三大金融センターとして知られてる…うん、これは知ってる!有名じゃん♪
(知ってることが書かれてると嬉しいなwww)

円高及び円安に対応出来るの?
それってカナリ良く聞こえるんですが…投資の場ってそういうのに凄く左右される気がしてたんだけど、外貨建資産を「買う」というポジションだと、円安の局面でしか利益を得られないのに対し、外国為替保証金取引では「売り」のポジションを持つことで、円高でも利益を得ることが出来ちゃう。。。オォ━+。:.w(゚□゚*)w.:。+━ォオ
所謂「為替リスク」って奴が低く抑えられるってことだよね?

今後ドル高(円安)になると予測した「ドル買いシュミレーション」も画像つきでわかりやすく、
●ドル高(円安)を予測
●スワップ金利(受け取り)
●損益通算
って感じで順を追って説明してくれててわかりやすい。

逆に今後ドル安(円高)になると予測した「ドル売りシュミレーション」に関しても、
●ドル安(円高)を予測
●スワップ金利(支払い)
●損益通算
と、上記同様の順での説明がされているの。
どちらも実際に数字を出しての説明になっているから、漠然とではなく、しっかりとリアルなシュミレーションとして体感できるところがいいね。


マージンコールって?!(o'ω')ホェッ?? 強制決済ってこと…
GFTでは「維持証拠金制度」を適用しているから、ホジションを維持するために、損失が膨らんで預入証拠金額の合計から保有ポジションの損失金額の合計を引いたものが維持証拠金額を下回った場合、ポジションはディーラーによって強制的に損決済されるシステムらしい。
よくわかんないけど、わからないままにどんどん損を重ねてホジションが下がっていくってことがないようにしてくれるってことかな?

ところで…スワップ金利って何だ?!(遅w
二種類の通貨を売買する際、売却する通貨を借り入れ、購入する通貨を預金することになり、その金利差がスワップ金利となるのね…。
例としては…
円を年率1%で借り入れ、その資金でドルを買い、そのドルを年率2.5%で運用する。この場合、支払い金利よりも受け取り金利の方が大きいので、ロールオーバーすることでスワップ金利を受け取ることになる。

ドルを年率2.5%で借り入れ、その資金で円を買い、その円を年率1%で運用する。この場合、支払い金利が受け取り金利よりも大きいので、ロールオーバーすることでスワップ金利を支払うこととなる。

フ━─*:..(-ω-`。)..:*─━ン
んで、スワップ金利ってのは毎日変動するものなんだね。
サイトではちゃんと現状スワップ金利表もあるから、そこをチェックすればいいんだね♪

スワップ金利の加算例としては、
●月曜日にドル / 円を買うと・・・
月曜日から火曜日に変わる際に、水曜日約定のポジションを木曜日約定のポジションに更新します。その際に、1日分のスワップ金利を加算することになる。

●水曜日にドル / 円を買うと・・・
水曜日から木曜日に変わる際に、金曜日約定のポジションを月曜日約定のポジションに更新します。そうすると土・日分の金利が加算されることになるので、水曜日だけは3日分のスワップ金利が加算されることになる。

ちなみに、AFT-FXダイレクトトレードでは決済期限を設けてないから、ポジションを保有されたままNY時間の午後3時を超えた場合にロールオーバーが実行されるんだって。
ロールオーバーして持ち越されたポジションは、ロールオーバー時の価格で一旦決済され(ロールクローズ・RCL)、スワップポイントを加減した価格で再度自動的にポジションが作成されます(ロールオープン・ROP)。この時点で評価損益は未受渡金へ移動し、2営業日後に使用可能保証金へ反映される…と。

こんな感じで基礎知識のコンテンツが形成されているの。
ちょっと難しい単語もあったから、今度は用語集の方もちゃんと読んでもう一度おさらいしてみよう。
ちなみに上記の「ロールオーバー」に関してはまた別の機会にお話を♡

何にしても、fxに関して無知すぎる私。
それでも興味はわいてくる。
だからこそ、初心者に優しいfxのサイトを日々探し続けているのですw
こんな風に詳しく順を追って色々と説明してくれているところってなかなか無いから、私はこのサイトがお気に入りなんだw

無料でデモトレードも出来るサイトだから、最初はそこから第一歩!
デモでそこそこ出来るかなって自信がついたら、次は本格的にfxに取り組んでやる!!ってな感じでめちゃめちゃ鼻息荒くなってます(´゚艸゚)∴ブッ

みんなもfxの基礎を学ぶなら、情報量豊富でもデモ体験も出来るココを頼ってみたら?

↓まずは見て!そして試してみよう!↓
fx
この記事はブログルポの依頼により執筆しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -