--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年 11月 08日 ( Sat)
応援お願いしますペコッ。.:*・゜┌○゛

ブログランキング・にほんブログ村へ

子宮がんって・・・2種類あるんだ?!
し・・・知らなかった(汗
だってさぁ、子宮がんは「子宮がん」だと思ってたんだもん。 2種類あるなんて聞いたことなかったもん!
「子宮体がん」ってのと、「子宮頸がん」ってのになるみたいなんですけど・・・これって知ってて当然のこと?! 知らなかった私がヤバイ感じ?!

子宮体がんは、子宮本体に癌が出来る病気のことで・・・子宮頸がんは子宮頸部といわれる子宮の入り口あたりに出来る癌のことを言うらしいのよ。 んで、2種類になるわけ。

頸部・・・ってあれだよね? クビの部分ってことだけど・・・子宮にクビ!?
要はあれだと、人体に例えたときには・・・子宮本体を「頭」で、膣部を「身体」とするのね。 そうしたときに、「頭」と「身体」を繋ぐ部分、つまり「子宮本体」と「膣部」を繋ぐ部分が「首」・・・つまり「頸部」となるわけですって。

子宮頸がんというと、ZARDの坂井泉水さんがその病と闘っていたということです。
坂井さんが「子宮がん」だったということは知っていましたが・・・「子宮頸がん」という名称まで気にかけて見てはいなかったため私はそれは存じ上げませんでした。

子宮頸がんはね、20代~30代に増えている癌だそうですけれど・・・この原因に関して今まで明らかにはなっていなかったそうですが、このうちその原因と考えられることが発覚したんだとか。
その気になる原因なんですけど・・・「ヒトパピローマウィルス(HPV)」ってのらしいですw
こんな名称言われてもわっかんないですけどね。

このややこしい名前のウィルスはね、男性のなりやすい病気として知られている「尖圭コンジローマ」っていう、性器やその周辺に無数のイボが出来る病気の原因となるウィルスと同じものであるということがわかったんだそうです。
とはいえ、私は男性でもないですし・・・性感染症に詳しいわけでもございませんので、地味にこの「尖圭コンジローマ」という病気も初耳だったのですが(汗

このことによりわかること・・・子宮頸がんの原因として考えられる可能性として、性病のひとつとなるウィルスが原因となることから・・・性感染症が原因で発症する。
つまりは性行為・・・セックスにより感染し、それが癌となってしまうという経緯が考えられるというわけ。 イボを形成しちゃうウィルスが、イボを癌にまで変えちゃうんだねぇ・・・ちょっと怖いよね。

日本の現状として問題なのは、子宮頸がん検査を受ける女性が極めて少ないことにあるんだとか。
欧米ではかなり大きい比率での受診率なのに、日本の女性は献身を受ける人は22%とかなり低め。
予防意識の低さを露呈しているかのような数値です。
CELLSEE Fitのサイトを見るとグラフにして表記されているのでわかりやすいですけど・・・結局のところ欧米諸国に比べて日本の受診率はかなり低い。 その下の死亡率のグラフを見ると、やはり受診率の低いドイツや日本の死亡率は他に比べてきわめて高いことがわかりますね。

子宮頸がんという病気は、性交渉をもったことのある女性なら誰でもかかりうる病気であるが、ちゃんと定期的に検査を受け、万が一癌が見つかったとしても、早期発見が出来れば初期のうちにしっかりと治療できて、後の妊娠や出産にも何の影響も出さない病気なんですって。
癌っていうと、命の危険を感じてしまう病気ですけど・・・子宮頸がんはきちんと予防というか、検診さえ受けて早期発見をすれば全く恐れる必要のない癌なんだって。

結局のところ、子宮頸がんで命を落とすようなことになってしまう女性のほとんどは、たいていの場合検査を受けていなかったという方々ばかりなのだそうです。
そりゃそうだよね・・・検査もしないで早期発見なんて、いくら自分の身体だからってわからないもんね。

胃がんや肺がんとは違ってちゃんと定期的な検査をしているだけで防げちゃう・・・なんとも弱弱しい癌なんだと思わされるんですけどね。
定期的な検査をしてれば基本的にはちゃんと見つけてもらえるってコトなんだろうし。

今はさ、性の低年齢化とも言われている時代です。
若い頃に色んな男性と関係を持つ女性だって少なくは無いでしょう。
けど、遊ぶのを止めろとはいえないけどさ・・・自分の身体のためだから、性交渉を持つようになったなら、定期的に子子宮頸がん検査は受けるべきだと思うし、親御さんも気をつけてあげるべき。
今の時代「結婚するまで処女」なんて女の子、多分珍しいと思うしね? 娘が男の人と性行為に及んでる・・・なんて考えたくないお父さんたちもさ、それをかたくなに拒んだり否定したり叱ったりするんじゃなくて、遊んでもいい、したけりゃしてもかまわない・・・でも「身体のことを考えて、性病検査や子宮頸がん検査は定期的に受けろ」といえるくらいになってもらいたいものです。

また、若い子の立場としても親にそんなん言われたくないし、干渉されたくないって思うんだったら・・・知識として検査のことを知っておくべきだし、自宅で簡単にできる検査キットを購入できる「CELLSEE Fit」をチェックしておいたほうがいいと思うのよ。
結局病気になっちゃえばバレるけど・・・例えば親にバレたとしてもさ、それが手遅れになる前なら親不孝なことじゃないと思うもん。
バレたくない、隠したい、そうやって検査もしないで遊び続けて、性病だの子宮頸がんだのになってごらんよ。 そんで手遅れになんかなったら、親不孝極まりないよ。

若い子だけじゃない。
20代~30代に多い病気なんだから、私だって人事じゃない。
仕事をしてれば忙しくて病院の検査にはいけないかもしれないし、私みたいに近所に検査のできる病院がなければ、受けたくても受けられないかもしれない。
そういう人たちのための「CELLSEE Fit」だよ。
郵送で検査キットを送ってくれるから、自宅でササっと検体の自己採取してそれを返送すれば・・・あとはモバイルとかで結果を教えてくれるから、家族に秘密で検査がしたい人でも安心してできるでしょ?

子宮頸がんだけでなく、いくつかの種類の性病検査もまとめてできるみたいだから、これを定期的にやるだけでも全然違うと思うんだ。
サイトでどんな器具を使って自己採取するのかも書かれているし、それも参考までに見ておくといいかも。

大人の女性に、性交渉を持つなというのは無理なお話ですからね・・・となると、定期的に検査を受けることが子宮頸がんを防ぐための唯一の手段ってことになるよね?
自分の身は自分で守る。
セーフティセックスはモチロンだけど、だからといって100%安全なわけじゃないんだから、ちゃんと定期的に検査をしないと後々後悔することになってしまうんでしょうね。

私も気をつけなくちゃ。
あまりにも今まで大病をしていないがために、ついつい自分は大丈夫だって勘違いしちゃうけど、これが命取りになるからね。
みんなは性病や子宮がんの検査、ちゃんと受けてる?
もし「あ、危険かも。」って思ったら、一度自宅での検査くらいはしてみたほうがいいんじゃないかな?

先進国、日本の人間として・・・この受診率の低さや死亡率の高さは恥じるべきだと思うの。
ひとりひとりがちゃんと意識して、この情けないグラフ(ここ参照)の位置づけ、なんとかしたいと思いませんか?



↑匿名で検査が出来るから、安心だよ!↑
コメント
この記事へのコメント
通りすがり
子宮がんはもっと深いものです。
もう少し知識を持って書いてほしいです。
検診だけでは見つからない場合もあります。
2009/05/20(水) 22:22:44 | URL | hana #-[ 編集]
hana様

コメントありがとうございます。
そうなのですか?! 申し訳ないです、確かに知識不足ではあると思います。
検診だけで全て見つかるということはないのでしょうね。 ただ、それでも検診をしないよりはずっと良いのではないかとも思います。 例えもっと深いものであっても、検診も受けないでいることが危険であることには変わりはないと思っています。

断定的に書いてしまったのがいけませんでしたね。 今度こういった内容を書く際には、もう少し知識を持って書いてみようと思います。 ご指摘ありがとうございました。
2009/05/21(木) 23:44:49 | URL | xx月神xx #GJGQSZXM[ 編集]
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2017 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。