FC2ブログ
2008年 10月 28日 ( Tue)
応援お願いしますペコッ。.:*・゜┌○゛

ブログランキング・にほんブログ村へ

金が無い。
なぜかいつでも金が無い。
貯蓄もしなくてはいけないのはわかっているが、貯蓄にまでまわっていかないのよ。

基本的に私はお金を使うことよりも、貯めることの方が好き。
通帳に増えていく0の数に幸せを感じるような人間ですからね。 ある意味使う楽しみを知らない可愛そうな子なのかもしれないですけど、子供の頃から「貯金」は趣味のようなものですから・・・ねw

ただ現在の私の貯蓄はと言えば、悲しいくらいに少ないのですよ。
そりゃ私は仕事はしてないしね、増えないことが当然のような気もするが・・・相方が一応仕事してるんですよ。 増えてないとおかしいの、残高!! なのに一向に増えないの!!

なぜってね・・・原因はわかってるんです。
相方、貯めることにあまり頓着しない人らしく・・・あればあるだけ使おうとする人間のようです。

なので・・・当たり前に今まで自分で稼いだお金をためることを楽しみにしてきたときのようにしてたら、貯蓄なんかできやしないのよ。
仕方が無いので方法を考えてみないといけないわけ。
工夫・・・というにはあまりにもチャチなものではあるけど(汗

私は手元に充分なお金があっても貯められる。
相方は手元にある分は使いたくなる。
この致命的な考え方の差を埋めて貯蓄するには、方法はひとつね。

手元に置いておかないこと。

財布の中にっていう意味じゃなくて、普段使っている口座にも入れませんね。
使ってない死に口座に毎月相方が気がつかない程度によけてるのwww
私が昔使ってた地元のローカル銀行の口座ね。
こっちで利用すると手数料がムダにかかるから、今じゃまったく使わなくなった銀行口座。

通帳類は私がすべて管理してるし、相方は普段使ってる口座の残高しか知らないからね。
そっちにちょっとずつ送りつつ・・・微弱な貯蓄に励んでるところ。

あとはね、携帯の使用料金の引き落としはそれ用にしか使ってない口座にしてるんだけど、こっちは相方に了承を取った上で、毎月引き落とし額に関係なく 「少し多めに入れるからね。」 と釘を刺してある。 まぁこっちはコドモの貯金程度にしか貯まっていかないから、貯金箱代わりみたいなものですけどね。

死に口座の方に関しては、気がついてないうちは 「無い」 お金として貯蓄していけるだろうと踏んでるし、携帯用口座に関しては細かい余分額がいくらってのは教えてないので、これも 「ちょっとだけ余ってる。」 ってくらいにしか思ってないだろうw

ほんとはもうちょっと毎月多めに貯蓄したいんですけどねぇ。
何よりまずは引越し資金をためてここを出たいですからね。
どうせだったら戸建なんかは必要ないけど、マンションとか分譲で買えたらいいなぁとかも思うし。 最悪賃貸だろうけど・・・まぁそれでもいいんだけどね。

引越しが住んだら、それこそマジメに結婚やら出産やらのために貯蓄したいわけ。
私はね、経済的に余裕が出るまでは籍を入れるつもりも子供を作るつもりもないから。
とはいえもう30歳も目前だからね・・・正直さっさとまとまってしまいたい思いと半々なわけだ。 相方に貯蓄能力があるとは思えないから、ヤツに任せているといつまで経っても私はまとまらんwww
自力でヤツの稼いだ金を貯めるよりほか手段が無いのですよwww

結局のところ、お給料をもらってしまうとその分使いたくなるんですからね・・・
相方が財形貯蓄とかしてくれるといいんだけど、どうも今勤めてる会社には財形のシステムはあるのか無いのか・・・多分無いんだろうとしか思えないのよね(溜息
大きな会社じゃないし・・・仕方ないといえば仕方ないんだけど、もらったらもらった分使っちゃうような人間のために、財形貯蓄させてくれたらいいのにねぇ・・・ホント、切実に。

私が昔勤めてた会社では、同僚のほとんどが財形貯蓄してたんですよ。
給料やボーナスから勝手に天引きされて、自動的に貯蓄できちゃってるシステムなのね。 これ凄い便利でしょ。 誰だって持ってたら使いたくなる・・・それが金ですもん。
私みたいに貯蓄が趣味みたいな同世代の子なんて居なかったもんね(汗

給料が出ればショッピング
ボーナスが出れば旅行。

そうやってみんな浪費しちゃってて、全然貯金無いんだ~なんて笑ってましたからね。
堅実な子は財形やってたけど、もらった分から貯金するってスタイルで貯めてた子はほとんど居なかったわね。

財形貯蓄には3つの種類があるんだそうで・・・これは私も知らなかったのね。 種類なんてものがあるなんて気にもしたことなかったしw
一般財形貯蓄」っていうのが、車や旅行にあれこれ使えるもので・・・
財形住宅貯蓄」っていうのは、マイホーム資金作りのためのもの。
財形年金貯蓄」っていうのは、老後のたくわえにするためのものみたいです。

多分私の知ってる限り同僚たちがやってたのは「一般財形貯蓄」になるんだろうな。
母もやってたはずなんだけど・・・マイホームは既に購入済みだから、「財形住宅貯蓄」のほうっていうよりは、「財形年金貯蓄」の方だったりするんじゃなかろうか?w
うん、よくわかんないけどねw

相方の会社で財形貯蓄が出来るのかどうかは知らないが、もし出来るんだったら「一般財形貯蓄」で是非。 って感じですね。
特にマイホームなんかは今すぐ必要じゃないし・・・老後の蓄えはしておかないと困りそうだけど、それよりも先に色々と必要資金も出てくるからね。
車だっていつ壊れてもおかしくないボロ車ですしw

とりあえず、私がこっそり貯蓄するには限界がある。
だからさぁ・・・会社の財形でちょっとずつ確実に貯蓄させて欲しいわぁ。

財形貯蓄をしてるとさ財形貯蓄を行っている方に対して、住宅資金を融資してくれるっていう便利な制度もあるらしいのよ。 『財形持家転貸融資(マイホームローン)』ってのなんだけど。
いずれはマイホームだって欲しくなると思うし? それを思えばそのときに融資が受けられるようにっていう点でも財形貯蓄はしておきたい。
この制度を受けるには一定の基準はあるみたいなんですけど、基準を満たせるかどうかは別として・・・権利くらい欲しいですからw

貯蓄をするための工夫。
持っていれば使いたいなら、無いものとしてしまえ。
ザックリ言ってしまえばそういうことになるんですけど・・・こっそり貯蓄するのには限界があるんだから、はじめから天引きされてしまえば使いようも無いだろう。
両方平行して行っていくことで、思ったよりも順調な貯蓄が出来そうな気がするわけです。
自分で出来る工夫は出来るだけしてきたつもり。
これ以上は私の頭では思いつかないから・・・足りない部分を会社に頼って何が悪いかね?!

ってなわけで・・・早速相方に聞いてみないと。
もし会社で聞いてもらってみて、財形貯蓄が可能なようなら即刻はじめてみようと思います。
多少生活が苦しかろうが知ったこっちゃねぇwwwww
貯まればイイんだよ、貯まればw
使いたい派の相方は文句ごうごうだろうけど、ゆくゆくは必要になるお金ですからね。
文句を言われても、最大限の工夫を凝らして搾り取っておいてやろうと思っていますwww
ええ、そりゃもう・・・

守銭奴のようになってやるさ。

それで金が貯まるなら、それで将来にゆとりが持てるなら、別に構わんのだよ。

一般的な企業にお勤めの方や、そういった方の奥様なんかは既に財形制度を利用している方も多いと思います。 まだ利用していない、よくわからないという方は、ちょっと調べてみてはどうでしょう?
毎月ちょっとずつ、生活に負担がかからない程度の天引きをしてもらっておくと、きっと気がついたら貯まってたっていうちょっと助かる日も来るかもしれないですからねw

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -