FC2ブログ
2007年 05月 29日 ( Tue)
シェアブログluunaに投稿
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨日書いた記事、管理画面のバグで、3話と5話が反映されなかったよ_| ̄|○
中途半端でモヤモヤするから…簡単にだけど3話と5話の紹介を。

第3話「クジラ、おばあちゃんの懐かしの味」
千葉県の鋸南町で、いよいよクジラの料理に挑戦!初めてのクジラの肉を目の前に緊張ぎみのイヴァンw



私も先日初めて「クジラ」を食べてみたけど、結構美味しい(´゚艸゚)∴ブッ
イヴァンも初めて食べるので「怖い」と言いながらだったけど、おばぁちゃんの作ったクジラ料理を美味しそうに食べていました(●´艸`)
動画の中で、「今の若い子もこういう料理を作れるか」との疑問を投げかけたら、おばぁちゃんは「今の若い嫁さんはこういうクジラ料理は作れないネェ」と言っていた。
確かにクジラが普通に手に入る時代でも無いし…私だってクジラ肉を渡されたところで、精々そのまま焼くくらいしか出来ないと思う。
おばぁちゃんが作っていたような煮物とかは…無理かなぁ…
でもね、ほんとおばぁちゃんが言うように、今の若い奥様たちもこういう昔からの味を受け継いで欲しいなって思った。
私も親や祖母にでも聞いてみようって、そう思った第3話でした…

続いて4話は書いてるので5話の紹介w
第5話「元捕鯨船砲手を訪ねて... Part1」
引き続き四国を旅するユキさんとイヴァンさん。かつて捕鯨の町として知られた高知県室戸市へ。捕鯨が盛んだった1950年代、20年にわたり南極海で砲手として捕鯨に携わった長岡友久さんのもとを訪ねます。
ちなみに長岡さんは相撲の「高砂親方」のお父様ですってw




捕鯨の盛んだった時代。
大きな銛でクジラを沢山捕まえる……
そんあ長岡さんの話は、当時の写真とともに動画で流れます。
当時そうとうな数のシロナガスクジラが捕まえられ、それが原因で現在のクジラの数の激減になっている。
長岡さんが悪いわけじゃない。それを「仕事」として生計を立てていたんですから。
それでも思う。
その当時の捕鯨員が「こんなに捕って大丈夫かな?」って思っていれば、もしかしたら今の激減の現状には至らなかったのではないのか、と。
南極捕鯨で日本を含めた諸外国が「発展」という名の下にクジラを大量に捕獲し南極環境を破壊してしまった。
このことを、当時の捕鯨員はどう感じているんでしょう?(´・ω・`)

6話を見るのが楽しみですw 続きらしいですからねw

↓全10話公開中です↓
『くじラブ・ワゴン』

「※BloMotion・キャンペーン参加記事」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -