--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年 09月 12日 ( Fri)
応援お願いしますペコッ。.:*・゜┌○゛
TREviewブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

食育って言葉、あんまりピンとは来ないんだけど…その意味を聞くとああそうか・・・「これは私の畑の分野か」とふと思う。
前にも書いたけど、私は衣食住に関する勉強をしていたのですよ。
ゆえに…食育ってのも勿論そのときに学んでるはず。
ただ「食」を専攻しなかったため、基礎知識しかないんですけどね。

ほんとはそれを専門に勉強するつもりだったんですけど…勿論資格も取るつもりだったんだけどね。
結局別の学問に興味のベクトルが向いてしまって、そっちに乗り換えちゃったのよね。
結果的には諸々の事情があって、乗り換えた分野も志半ばで諦めざるを得なかったのですが。

今になって思う。
自分で食事を作るようになって、それによる健康管理をすることになる。
培ったはずの食育の知識は、元々さほど興味が無かったこともあってあっという間にスッポリと抜け落ちたようで・・・今の私にはその知識はほぼ皆無と言っても間違いないんじゃないかな?ってくらいで。

実際食育の知識を今でもしっかりキープ出来ていれば、たとえ調理が苦手だとしても、それなりに健康を考えた食事を提供できたりとかさ、食に関する知識やなんかを駆使して、継承だの健康管理だのと色々と出来たことも多いだろう。

性差別をするのは好きではないけど、女性として食育の知識を持つことはひとつのスキルとして充分効力を発揮すると思うしね。
料理が苦手な時点でかなりマイナスポイントになるのはわかってるんだけど、せめて食育の知識や食育資格でも持っていればもうちょっと株も上がったろうにな・・・なんてことまで最近思う。
どうやら私は選択を間違ったのかもしれないな。

ただ、人は生きている限り「食べる」ことはやめられないだろうし、「食」はずっとついてまわるものだし・・・今からでも遅くないなら食育資格はとっておきたいような気がしないでもない。
幸い過去に一度基礎くらいは学んでいるので、再度の勉強になるわけで・・・つまりは過去の記憶を呼び起こすことが出来るなら、0からのスタートということではなく、1ないし2からのスタートが出来るかもな…なんてことを思うのよ。

まぁね、食育資格って言ってもどんなものがあるのかさえハッキリわかってはいないので、まずはそれを調べてみて私でも…今からでも取れそうなものがあれば挑戦してみてもいいかな~なんてね。
片手間では出来ないだろうから、やるならバッチリ集中して短期での取得を目指すけどねw

食育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2017 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。