FC2ブログ
2008年 09月 02日 ( Tue)
iconicon東野圭吾さん 『白夜行』icon読み終えました。
860ページ・・・長いですよ?! 凄くw
分厚い文庫なので、読むのがとっても大変でした。
ただ、その「大変」ってのはあくまでも読むのに必要な「手」が大変なだけで、物語を読み進めるのに頭が疲れるって意味とはちょっと違いますw

1章から13章までの中、主人公と言える二人は小学生から30代までに成長していきます。
彼らの主観で進む物語というわけではなく、彼らの周りの人間の主観で進められていく物語。
語り手になる人たちはその時々で変わっていき、様々な人間が複雑に絡まりあい、それでいてすべてが彼ら二人を中心にして繋がっている。


ことの始まりが、殺人事件。
その殺人事件がこの暗い物語の序章になる。

ほんとに、読み終わって一番最初に思ったのが「なんて暗い話だろう」って感想だったんですよね。
東野さんの作品は、どれも読み終えた後に感動だったりとか、爽快感だったりとか…今まで読んだ作品はどれもそういったプラスの感想で終わってたんですけど、この作品に関してはまったくの逆。

これほどまでにブラックな感じで終わった作品・・・東野さんもこういう作品を書くんだ。 とふと客観的に見てしまったり。

長い物語の中で、様々な事件が起こる。
何人も人が死ぬ。
そのすべての事件や人の死に関わっている、主人公の二人。

最後の最後まで、彼らの本質やつながりが読み取れなかった。
それは私の読解力不足も勿論在るとは思うけど、物語自体もやっぱり複雑なのだと思う。
人間の心理は型にはハメられない。
その心理からくる行動もまた型にハマるものばかりではないし、ほんの少し歪んでしまったもの同士が、どんな風につながり、絡んでいくのかなんて他人にはわからない。

主人公二人の関係にしてもそうだ。
彼ら二人が同じシーンに出てくるのは最後の最後だけ。
ほかではまったく別々のシーンで、まったく別々の人とのつながりで登場するのに・・・根本では彼ら二人はセットであるものだったんですから。

主人公である彼らの生き方は褒められたものではない。 むしろ捌かれるべきことをやってしまっているんだろうと思える。
でも、彼らの子供のときに怒った出来事・・・彼らの人生を変えることになってしまったであろう最初の事件のことを思うと、少なからず同情はしたくなる。

正直に言うと、最後まで読んだけど物語の本質を理解できたのかどうかはわかんないです。
一度読んだだけじゃ、つかみきれなかった部分も沢山ありそう。
すぐさまもう一度読もうと思えないのは、あまりにも暗く長いお話だからかな。
時間を置いて、予備知識のあるままの頭でもう一度読んでみようと思っています。

恐らくこの作品は賛否両論激しく分かれるのではないかなと。
私としては、長い物語ではあるしけして楽しい物語という感じではないけど・・・読み応えもあるし面白かったと思うのね。 「是非読んでみて!」と楽しく薦めたりはしないけど、「機会があれば読んでみては?」と促す程度にしておきたいかなと。

セブンアンドワイ


応援お願いしますペコッ。.:*・゜┌○゛
TREviewブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント
この記事へのコメント
コレ、大学生の頃に読んだけど、複雑すぎるよね・・・
1回じゃ理解できなくって、2回3回と繰り返し読んだけど、それでもまだまだ完全に読破した!とは言いがたいデス・・・
そして本分厚すぎ(笑)
上下巻に分けてくれればいいのにね、文庫本1,000円って(笑)
これの続編といわれている、幻夜も読んでみると、もっと理解できるかも?
続編といっても続編じゃない気がするけどね・・・
2008/09/02(火) 15:23:37 | URL | みいな #KF2QN.b6[ 編集]
月神さん、ご無沙汰しちゃってごめんねぇ~(。-人-。) ゴメーン
色々とコメントつけたい記事があったんだけど、
ここに決めた!(笑)

「白夜行」は、主人公2人の心情が一切描かれていないから
絡み合ったエピを組み立てていくのが難しいよね(×_×;)
でも、そう言う緻密な構成に、私はどっぷり浸かっちゃった(笑)

東野圭吾さんは、理系のエンジニア出身の小説家という
とこが好きなの(*´艸`*)
心情云々は個々の読者に委ねて、事実や経緯を
細かく描写しているところが読んでて楽しいよね♪
関西が舞台だから、土地勘のある私にとっては
「かなり細かいとこをついてるな~」って唸らせられ
ちゃったしね(*´ー`*)

みいなさんと同じく、「幻夜」もおすすめ♪
こちらもかんなり暗い作品だけど、東野ワールドに
どっぷり浸かれるよ♪ 
2008/09/04(木) 14:32:05 | URL | りんりん #-[ 編集]
みいなちゃんへe-53

お~~♪ 読んでたんだ!
そうなんだよねぇ・・・かなり複雑で^^;
ひとつひとつは割りと単純なのに、組み合わさってそれらを繋げようと思うと複雑さを感じるって感じかなぁ?

そうそう! 私も思ったwww
上下にわけてくれるといいんだけど、読みにくいから新書版を買わないのに、文庫もこれだけ厚いと買うの躊躇うよね・・・
前に京極夏彦さんのを買ったときにも、分厚さにへこんだw

幻夜も買ってみたよ!
ナイチンゲール読み終わったら読み始めようかなと。
2008/09/13(土) 11:52:07 | URL | xx月神xx #GJGQSZXM[ 編集]
りんりんさんへe-53

こちらこそご無沙汰してます~~(汗
私も遊びに伺わなくちゃ~(慌

りんりんさんも読んでたんですね。
ぃぁホント難しいですね…理解できそうで出来ない二人の関係を頭の中で組み立てるのが大変w
けど、同じくちょっとややこしいくらいの構成は読み手としては満足感が得られますよねw

理系のエンジニアで小説家って、「なんでまた?!」って思ってたんですけど、まるっきり文系の人が書く物語とは違った楽しみ方が出来ますよねw
私は関西には詳しくないですが・・・土地勘のある方だとそういう楽しみ方もできちゃうんですね♪ ちょっと羨ましい^^

幻夜も購入してみましたw
お二人が薦めて下さったので…分厚い本にまた挑もうかなと!w
どっぷり浸かって、染まってきますっw
2008/09/17(水) 09:19:29 | URL | xx月神xx #GJGQSZXM[ 編集]
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -