FC2ブログ
2008年 08月 26日 ( Tue)
応援お願いしますペコッ。.:*・゜┌○゛
TREviewブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

モンゴルっていうと、私の中では真っ先に頭に浮かぶのが…チンギス・ハーン&フビライ・ハーンwwww
学生の頃、世界史で出てきたこの名前でしょうかねw
あとはそうね…一般的なイメージしか持ってないんですけど、遊牧民が居て草原を走り回って狩とかして生きてる感じ? や、今の時代じゃ違うのかな?! んでも最初に持ったそういうイメージが未だに抜けないってのも事実ですよ。

ただ…どうも持ってるイメージとは違うような気がするところを見つけちゃって、「あれ?! そうなの?!」みたいな衝撃を受けちゃったってのもまた事実。

ぃぁね・・・みんな「モンゴルファンド」って聞いたことありますかね?
ファンドって言葉が出てきたことで、ピンとくる人はくるでしょうね。
モンゴルが、投資の対象国になっているんですよ。
これって申し訳ないけど凄く意外でした。

あまり経済的に発展している国という印象がなかったから。
極端な言い方をすれば・・・貧しい国? あまり豊かなイメージはなかったです。 あ、勿論経済的によ? 自然の豊かさに関しては期待を裏切らない感じで居てくれているようですから。

それがね、現在では経済成長の著しい国のひとつであり、だからこそモンゴルファンドってかたちで投資対象国としても着々と話題を集めてるっていうことなのでしょう。
モンゴルって立地的には恵まれてるんですよね。
大国ロシアと、目下めきめきと経済成長中の中国に挟まれてさ・・・この二つの国は資源の豊かな国であることから、いまだ75%も手付かずで居るモンゴルもまた、様々な資源がたっぷりとあるであろうという期待が出てきちゃうわけ。
んで、そこに資産メジャーとか商社なんかが注目をしているのね。

モンゴルでは近年大規模の鉱山が発見されたこともあり、ミネラルラッシュを迎えているって話もあるから、そういうのをね・・・見逃すわけはないって感じで出てきたのが「モンゴルファンド」なんでしょうね。
今目下注目が集まり始めた投資対象だからこそ、リスクは伴うんでしょうけど…その分ハイリターンも考えられるわけですからね。

モンゴルの写真とか見てもさ、なんか最初に書いた遊牧民っぽいイメージ? 草原とかテントとかそういうのが写ってるわけじゃないんですよ。
普通にビルや民家が立ち並んでいるんですわ。コンクリートのね?
これにはちょっとビックリしたけど、反面あまりにも失礼な印象しか持ってなかったな…と、ちょっと反省もしちゃいましたw

私は現時点では投資云々は全く手を出したことがありませんから、今すぐにモンゴルファンドに手をつけようという思いはないですけどね?
それでも折角新しく注目され始めたこの投資対象・・・私に知識や経験があったなら、ちょっと試しに投資してみたくなる国ではあるかなって思います。
資源が豊富で、それらが発見されて経済成長する・・・それは確かに喜ばしいことではあるけれど、それによって壊される自然環境があまりにも多いのなら、それはそれで少し悲しいような気がする・・・のは、私だけなのかな?
みなさんなら、このチャンスにあやかってモンゴルファンドをはじめたいと思いますか?
興味のある方はしたのバナーから詳しく書かれたサイトにジャンプできますので、覗いてみてくださいねw

モンゴルファンド
コメント
この記事へのコメント
私は元の時代こそウイグルの理想だと考えている。そう、モンゴル人にウイグル人やチベット人が漢民族を支配し続けた時代。ちなみに元寇は最新の研究によると、漢人や朝鮮人が勝手に思いついてモンゴルの名前でやったということらしい。まったく。奴らは俺達が支配してやらないと幸せになることが絶対にできない。民主化が成功したらさっそく元のようにチベット・ラマ仏教を保護して、元の価値観を再生するのだ。
 フリー・ウイグル!!  フリー・チベット!!
2008/09/01(月) 12:49:55 | URL | ウイグル人留学生 #-[ 編集]
ウイグル人留学生さんへ。

コメントありがとうございます。
えっと・・・よくわかんないですけど^^;
モンゴルやウイグルの歴史には疎いので上手なレスが出来ず申し訳ございません(汗
2008/09/13(土) 11:45:38 | URL | xx月神xx #GJGQSZXM[ 編集]
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -