--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年 08月 21日 ( Thu)
「女性としてのこだわり」

なんてもの、世の中の女性は普通持ってんの?
私さぁ・・・基本的に自分が女であることが嫌なのさ。
むしろ 男に生まれたかった。
なんてことをホンキで子供の頃から思ってからね。

そんな私に「女性としてのこだわり」?!
あるんだろうか?w
ふと思考を巡らせてみた。

や・・・探さないと見当たらないしw

言葉遣いなんか男の人より悪いかもだしなぁ。
仕草とかも男みたいだって言われるしなぁ。

ちょっとテーマである「女性としてのこだわり」から・・・
離れていきそうな気がしなくもないんですが・・・
「こだわり」と言うのであれば・・・

女だってコトを武器や盾にしない。

自分が女だって事実は変えられないし・・・
人の目に女に映ることは仕方が無い。
パンツよりスカートが好きだし、
化粧だってする。
でもそれはこだわりじゃなくて・・・
単なる好みと、身だしなみの範囲のことだもん。

私はね、女だっていうことを理由にして
面倒なことから逃げたりとか、
泣いて誤魔化したりするのが嫌い。
そういう女が死ぬほど嫌い。

だから、私が女である以上こだわりたいのは・・・
自分が嫌悪するタイプの女にならないこと。

女だからコレが出来ない。
女だから弱い。
それを認めてしまえば、
女だからと見下す人間の思う壺だもん。
そんなのは認めない。
「女」としてのプライドが許さない。

女だってことを理由に
狡猾に生きるのだけはごめんだよ。
極論を言えば、どんなに困ったって身体は売らないとか・・・
そういうことですよ。

女にしか出来ないことはあるけれど、
女だから出来ないことがあるなんてヤダ。
女であることを武器にも盾にもしたくない。

確かに使えば威力を発揮する武器であり、盾だろうけど…
それにばかり頼る女にはなりたくないんですw
だから私の「女性としてのこだわり」は・・・

女であることを、
武器にも盾にもしないこと。

自分を「女」として扱うんじゃなく、
一人の「人間」として思うこと。
それが、多分唯一のこだわりかしら?

・・・テーマ、守れてるかな? 私w

月の涙


応援お願いしますペコッ。.:*・゜┌○゛
TREviewブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2017 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。