--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年 08月 04日 ( Mon)
応援お願いしますペコッ。.:*・゜┌○゛
TREviewブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

この間紹介した『CR花の慶次』。
その原作にあたる『花の慶次』の作者が原哲夫さんだって小話もしたと思うんだけどね・・・
作者の原哲夫さんと言うと…もちろん『花の慶次』だって有名な代表作のひとつではあるんでしょうけど、私の中で彼の作品で最も印象に強いのはアレ。

「お前はもう死んでいる」

の、台詞と・・・敵キャラがヤラレ際に放つ「ひでぶ」だの「あべし」だのって面白い台詞が印象的なwww
北斗の拳でしょ!
あのヤラレ役の断末魔の叫びって、当時は深く考えなかったけど…後々調べてみたら言葉遊びなんかもされてて更に面白いことが発覚したよwww

1983年から少年コミック誌で連載。
その後テレビアニメ化し、果ては世界40ヵ国で放映されたという、伝説的な大ヒット作ですもんね♪
私も当然のように「お前はもう死んでいる」の台詞が一時的なマイブームになったこともあるくらいだったんですが…実は原作コミックを読んだことは無いんです。

というか・・・薦められて借りたことはあるんですが、少年漫画独特の見難い描写に疲れてしまって断念したってのが正しいですかね。
なので、私が知っているのってテレビアニメでなんですよね。

ただ、アニメを見てたのも子供の頃だったので…当時「面白い」という感想とともに、世紀末を舞台にしたなんとも野蛮なお話をちょっと「怖いな~」と思いながら見てたのも事実ですね。
私が見てたのって、多分『北斗の拳 2』だと思うんだよね。
今Wikiで放送した年を調べてみたら、1は1984年10月4日 - 1987年3月5日放送。
2が1987年3月12日 - 1988年2月18日放送となってたので…年齢的に見てたのは2のほうだろうなって。

実際クレームにもなったみたいなんですけど…暴力や血の描写が子供に見せるアニメとしてはあまり望ましくなかったんですってね。
幸いというか・・・私の場合はうちの母親も何気に『北斗の拳』は好きだったようでwww
そのため小さい私や妹も一緒に見てて何も言われなかったという。
たださ、学校で『北斗の拳』の話を出来る相手って…男の子だけだったさ!
女の子で見てたのって凄い小数だったんだよね。
確かに暴力的だったり・・・そもそもが少年漫画だし? 男の子向けの作品なんでしょうから…当然と言えば当然だったんでしょうねorz

お兄ちゃんがいるって女の子がチラっと見てたりとかってのが稀で、女ばっかり3人…母、私、妹でかぶりついて見てる家庭はうちくらいでした(爆
北斗の拳』ごっことかしちゃってましたよ? 男の子に混じって。
みんなこぞって、ケンシロウ役がやりたくて・・・結局適当にそこら辺に居る知らない子を敵として…みんなで「北斗百列拳!!」とかorz
軽いイジメみたいだな・・・今考えたらorz
当時、勝手に悪役に仕立て上げて殴っちゃった子・・・もう覚えてないけどゴメンナサイ(汗
ケンシロウになりきって、凄い殴ってゴメンナサイ(汗

そんな思い出のある(?!)、『北斗の拳』のオンラインゲームがあったってのは知りませんでした。
ケンシロウはもちろん、ジャキとかシンとか・・・その他懐かしい面々も揃って出てくるみたいです。
北斗の拳』の原作って、原哲夫さんだけじゃないんですよね。 途中から作画に集中したいという原さんに代わってストーリーを考案してたのは武論尊さん。
二人の原作者が監修しているもとで作り上げられ、完全にその世紀末の世界を再現したオンラインゲームになってるのが、この『北斗の拳ONLINE』ってのなんだよね。

ジャンルは「サバイバルアクションRPG」だそう。
自分を磨きながら、自分の居場所を探す。 さまざまなキャラクターとの出会いや別れを繰り返し、世界が終わる日まで激闘を続けていく~~みたいなストーリー?
最初は「放浪者」としてスタートし、成長の仕方に応じて・・・「北斗神拳求道者」、「南斗聖拳一門」、「悪党」、「大道芸人」などという、さまざまな生業(なりわい)に就くことになるんだそう。
そりゃやるからには・・・「北斗神拳求道者」に就きたいなwww
んで伝承者を目指したいなwww

個人的に「あ、面白そう」って思ったのが・・・物々交換システム。
普通こういうゲームの世界って、通貨があるでしょ? ギルとかゴールドとかポッチとか…w
『北斗の拳』ではお金は「ケツをふく紙にもなりゃしねぇ」ってなモノだそうでw
今後実装される予定のショップでも、アイテムはすべて物々交換で手に入れなければいけないようですね。 通貨があるとお金をためて買い物して~ってスタイルになるけど、物々交換となると手に入れたものの価値なんかもしっかり把握してないといけないよねぇ? 意外とこのシステムって頭使うかも?

戦闘アクションは面白そうなんだけど・・・私の感想としては「難しそう」かな。
マウスとキーを使って、ステップイン・アウトを使い・・・奥義を出すのもマウスアクションで。
サイトに飛ぶと体験できるんですけど、マウス操作がズレてサクっと技が出せなかったりとか・・・アクションゲームが苦手な私としてはちょっと難しいよ!! 奥義出ないよ!! と、若干発狂気味でw
慣れれば上手く出せるようになるかもしれないけどね?(タブン

詳しいゲームの内容なんかは、サイトで詳細を確認するか・・・実際に遊んでみるのがわかりやすいでしょうね。 基本プレイは永久無料で出来ますからね。
みなさんも興味があれば、ぜひ『北斗の拳ONLINE』で遊んでみてね☆
世紀末の世界を堪能してきてください♪

↓グラフィックもこだわりの美麗さ♪↓
 

↓戦闘シーンは迫力満点♪↓
 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2017 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。