FC2ブログ
2007年 05月 21日 ( Mon)
シェアブログluunaに投稿
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
連続更新だなぁ(´・ω・`)
でもね、どうしても書きたい事があって…
「子供の教育」について。
私はまだ未婚だし、勿論子供もいないんだけど・・・今ね子供の教育に関することでのニュースは結構興味を持って見聞きしているんだ。

イイトコのおぼっちゃんが、勉強することを強制され、見張られ、それにストレスを感じてしまって犯罪に走ってしまったっていう事件は記憶に新しい。
確かに勉強することは大事だと思う。
絶対やっておいて損はないはずだから。
私自身、もっと勉強しておけば良かったって思うことが、この年になってもカナリある。
自分の子供には私と同じ様に「もっとやっておけばよかった」という後悔はさせたくない。
だけど、日々ニュースになっているような事件を起すまで「勉強しなさい!」と追い込むような親にはなりたくない。

子供を持たない未熟な私の戯言に過ぎないのかもしれないけれど、子供には沢山の興味の対象を与えて、沢山の知識を身に付けさせてあげたいと思うもの。
学校の成績だって、人並み…ううん、出来れば人より出来て欲しいと思ってしまう。
私はそういう面で親を満足させてあげられなかったからかなぁ…

子供にそんな理想は無理強いするつもりはないけれど、気をつけないと私の性格から行くと…「教育ママ」になりかねません_| ̄|○

私と同じ様な理想を夢見て、子供に無理をさせてるお母さんは居ませんか?
子供の教育に関して、どうしていいものかと悩んでいるお母さんは居ませんか?

家庭教師のトライにて、こんな本が出ています。
伸びる子の法則
この本の中には、勉強に役立つ方法や、学ぶ事の楽しさ、自然に勉強に取り組むことができる環境について書かれているようです。
お子様の居るご家庭には一冊置いておくといいのでは?と思う本でございます。

「勉強なんか出来なくていい、好きなことをしなさい。」
そんな風に言える母親になりたいと思うけど、成績が悪いことを馬鹿にされたり、コンプレックスになるような生活もさせたくはない。
いくら学歴社会が崩壊してきたとは言え、将来を考えたら勉強も出来て欲しい。
そんなお母さんたちの葛藤のちょっとした助けになる本だと思っています。
私も機会があれば、子供を作る前にでも一度手にとって見たい一冊です。

伸びる子の法則
この記事はブログルポの依頼により執筆しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
↓評価ョロシク(*'s')人('s'*)ョロシク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -