FC2ブログ
2008年 07月 09日 ( Wed)
応援お願いしますペコッ。.:*・゜┌○゛ 
TREviewブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

この間、高校時代の友達からメールが来たの。
しばらく連絡を取ってなかった間に、どうやら妊娠し・・・切迫流産しかかって入院してたそうだorz
連絡が来たのは退院したあとで、「生還した。 11月に子供が生まれる。」と・・・

や・・・もうちょっと早く連絡して来いwww
ちょっとは私にも心配させてくれwww
なんてことを思ったが、とりあえずは友人が無事退院したこともめでたいし、懐妊もめでたいので「おめでとう」と。

私には子供は居ない。 結婚もしていない。
友人もあまり既婚者は多くなく・・・把握しているのは↑の友人ともう一人くらいですよ。
もう一人の方は今年の2月に姫が誕生したばかりですけど。
生憎二人とも地元に居るので、子供が小さなうちに私が会いにいけるかどうかはわからないや。

私はね、自分には子供も居ないし・・・妹弟や従兄弟も生んでないはずなので・・・赤ちゃんに接する機会なんて無いよね~?なんて風に言われるわけなんですが。
これが意外とそうでも無かったりしたんですよね。

仕事してた頃、私子供服の販売員だったからね?w 担当してたお客様が、お腹が大きなうちから親しかったりすると、その頃から何度も何度もお会いして、赤ちゃんが生まれたら見せに来てくれて、「生まれたんですよ~」って言いながら抱かせてくれたんですよ。

子供服に配属になって初めてそういうことがあったとき、お母さんのお腹の中に居る頃から話しかけてた小さな赤ちゃんが、変な話自分の子供みたいに可愛くて。
抱かせて貰ったときも、そのままギューって抱きしめたくなっちゃうような衝動に駆られたのを覚えてますね。
ほんのちょっと力を込めたら壊れてしまいそうで、凄いドキドキしたのw

自分よりもずっと小さくて、温かい身体。 おもちゃみたいな手や足。
ぷくぷくしたほっぺが可愛くて、思わず「カジっていいですか?!」なんて聞いてお客様に笑われたんだよね∑(ノ∀`*)
マシュマロみたいなほっぺが美味しそうだったんだもん!!

小さな手は思ったよりずっと力強くて、むしろほっぺをつねられて痛かったりとかw
髪の毛引っ張られてちょっと涙出たとかw
ギュウって握られた指の先が冷たくなったりとかw

よく遊びに来てくれる方だったのもあって、その赤ちゃんの成長していく様はほんと逐一見せてもらえた感じがします。
歯が生えかけたときなんかは、とにかくカジろうとするので大変で。
制服はヨダレでドロドロにされちゃったし、うっかり手を出したらガブっとやられて離さないとかorz
「ぁああ・・・ごめんね!」ってお母さんは謝ってくれたけど、確かに痛いは痛いけど・・・噛んでる顔が可愛くて全然気にもならなかったw

歩き始めたとき、うちで買ってくれたファーストシューズを気に入ってくれて、転びながらも向かってきてくれる姿も可愛くて。
気がついたらお話してくれるようになって・・・
私が退職するときには、その子はもう4歳とかだったかなぁ?

あんな小さかったのにねw

なんて、お母さんと笑いながら話したっけ。
「手がかかるから、欲しいなら連れて帰ってよ~」なんていわれて、「ホントに連れて帰りますよ?」ってマジメに答えて笑われてみたりw

月神ん家の子になる?

って聞いてみたら、「いいよ~♪」って笑ってくれたのは、やっぱり嬉しかったけど。
お母さん爆笑してましたけどね?!
多分、私が辞めるときにお花を持ってきていただいたんですが、その花の意味も、私の「バイバイ」もあの子はわかってなかったんだろうと思う。
その後何度かママさんからもメールが来て、「月神は今日は居ないの?」ってお店に行く度聞くんだよ~ってかかれてたから。

小さかった赤ちゃんが、あっという間に大きく成長して…私が居ないことを気にかけてくれたことが嬉しかったですね。
勿論他にも赤ちゃんの頃から接してきた子は沢山居るし、その子たちはみんな辞めるときには2~4歳くらいだったと思うんだけど、どの子も私にとっては自分の子供みたいに可愛かったな~って思う。
もともと子供が欲しいという願望は強いほうだけど、子供服の販売をしてて・・・こんな風に赤ちゃんと接して、大変な部分は確かに見てはいないけど・・・それまで以上に「子供欲しい!」願望が強くなったのは言うまでも無いですねw

そんなエピソード・・・ちょっと長くなりすぎましたけど、これまでにしてw
ちょっとしたコンテストの情報が入ったので、それの紹介をさせてくださいな。

スキナベーブ持田ヘルスケア株式会社の『スキナベーブ』って知ってますか?
赤ちゃん用の沐浴剤なんで、お子様のいらっしゃるママさんたちなら知っているのかな?
お湯に入れて赤ちゃんを洗うだけの簡単沐浴が出来るらしいですよ? 「すすぎ」や「上がり湯」の手間がないから楽チンなんだそう。
油分を抑えて作られているから、生まれたばかりの赤ちゃんでもすべりにくくて安心して沐浴させてあげられるのも特徴のひとつ。
デリケートな赤ちゃんの肌、乾燥したり「あせも」が出来たりという肌のトラブルを防いで、優しく整えてくれるというのも嬉しいところです。

1970年に発売されてから、長年お母さんたちに愛用されてきたものというだけあって、その信頼性も高いものになっているのではないでしょうか?
1970年発売なら、私ももしかして・・・w
母が『スキナベーブ』を使ってた可能性は否めない感じですねw

んでね、今回お知らせしたいのは・・・その『スキナベーブ』でお馴染みの持田ヘルスケア株式会社の企画で行われている、【赤ちゃんエッセイコンテスト】ってのなんです。

赤ちゃんエッセイコンテスト

今回で8回目となるコンテストのようですが、このコンテストを以前からご存知だった方ってどのくらいいますかね?
子供の居ない私は、8回目にして初めて知ったのですがw

募集テーマは、~赤ちゃんとわたし~ 。
妊娠や出産を通して、赤ちゃんが教えてくれた「喜び」。 家族と感じた「思い」。 赤ちゃんのふとした「表情」や「しぐさ」に感じたこと。
私のように、職業柄赤ちゃんと接する時間を持っている方・・・持っていた方は妊娠や出産のときのお母さんや家族との「ふれあい」。 その時に感じたお母さんと赤ちゃんの微笑ましいエピソードなんかでOKだそうです。
要は・・・『未来への希望を感じさせる』 自作の未発表品であればイイんだとか。

エピソードは日本語に限りで募集されており、1600文字以内でまとめることが条件だそう。
文字数オーバーは選外になるから気をつけましょうねと。

応募方法は、郵送 または WEB応募 となっております。
どちらでもご都合の良い方でエントリーできるように配慮されています。

応募の期間は2008年7月1日から8月20日
その後一時審査を通過した作品は公開されて、8月27日から9月25日まで設けられている投票期間に投票をしてもらい、特別賞を除く各賞が決定されるんだそう。

勿論! コンテストと銘打っているからには素敵な賞品もありますよ!!

大賞賞金30万円

優秀賞 10万円

佳作 5万円

特別賞(3点) 1万円


その他入選 コラージュMフェイシャルソープ

「賞品」というか・・・ほぼ「賞金」でしたね∑(ノ∀`*)
失礼いたしましたーーーっorz

賞金目当てで応募するのも勿論イイと思うけど、応募した作品はたとえ選考から漏れてしまったとしても、無駄にはならないと思うのね。
妊娠とか出産とか・・・その先の子育てのこととか、まだ経験していない人にとっては未知のことで、未知のことは誰しも不安を感じるものですから。。。
これからママになる、もしくはパパになる人たちが投稿された作品を読んで参考にしてくれるかもしれないし、素敵なエピソードを見て不安が少しでも無くなってくれるかもしれないし。
そういうのも考えて、過去の受賞作品の公開なんかもしてるみたいですから、そちらを読んでみてどんな感じのエピソードを書けばいいのかな?って探ってみてもいいかもねw

私自身にはまだまだそんな予定は無いけれど、出産を済ませて半年・・・目下子育て奔走中の友人、11月に出産を控えた友人に薦めたいサイトだし、コンテストかなって思う。
勿論私も後学のためにも、投稿された作品は目を通したいと思うし、投票にも是非参加したいなと思ってますね。

第8回 スキナベーブ 赤ちゃんエッセイコンテスト』 皆さんも興味があれば是非サイトで詳細をチェックしてみてくださいね。
素敵なエピソードをお持ちでしたら、大賞賞金30万円!!狙っちゃってください☆


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -