--年 --月 --日 ( --)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年 07月 02日 ( Wed)
応援お願いしますペコッ。.:*・゜┌○゛
ブログランキング・にほんブログ村へ

企業・・・といえば企業ですけど、私の場合は仕事現場はショップでしたけどね? 一応ちゃんと働いてたこともあるんですよ、これでも。
オフィスの中で働くってスタイルではなかったけどね。

私が仕事をしてたときにね、改善してくれたらいいのに~って思ったことは沢山あるw
書き出したらキリがないくらいあるwww
中でも一番は・・・ショップだったため、事務作業をするスペースが凄く狭くてねぇ
そのくせ置いてあるパソコンにしても、プリンタやファックス、電話なんかも型が古いからめっちゃでかくて場所とっててさ。
おまけに電話は子機が壊れて使えなかったりとかして、本社の営業から色々探してだの・・・トレーナーからフロアのセッティングの指示を貰うときだのはすんごい不便だったのを覚えてるよ。
場所ばっかとって、ロクに役にも立たないものが事務作業スペースを占拠している状況はマジメに改善してほしいと思ったよ。
どんなにこっちが整理したところで、機器自体の大きさやなんかはどうしようもないからね。

働きやすさって、やっぱ環境も充分関係あると思うんです。
整理整頓されたキチっとした場所で、何をするにしても困ることが無いような職場。
「ああだったいいのに」とか「こうだったらいいのに」って思った時にそれをすぐに改善できるような環境であることが一番でしょう?

改善したい面がオフィス機器の「でかさ」となる場合、それはまず不可能に近いですからね。 本社に直談判でもして、新しい省スペースのものを買ってくれ!!っていうより他改善の手立てが無いというww
一番改善したいところが、一番改善しにくかったな~・・・
結局、できずじまいで退職したけどさ。
電話も新しい子機だけは送ってもらったけど、やっぱこれも古い型で無駄にでかくて音質も悪かったのよねorz
親機から離れすぎると雑音だらけで使えやしなかったよ。

結局本社のひとたちはショップの改善して欲しい「本質:がわかってなかったんだろうけどね。
ま、今更グチっても仕方ないんだろうけどさ・・・

私の職場(元ですがw)と違って、一般的な企業のオフィスなんかだと、オフィスの広さも私の使ってた狭い事務作業スペースなんかとは格段に違うでしょうが・・・その分沢山デスクがあったり、事務用のオフィス機器っていうんですか? そういうのを置いてたり・・・電話なんかも携帯も使いつつ、オフィスの電話も使いつつ・・・みたいな感じになったりしてるんでしょう?

今回は色々あるオフィス機器の中から、ちょっと電話を・・・ビジネスホンですか? それをピックアップして話題にしてみようかなと。
これまでのビジネスホンって、大きくって場所をとる複雑な機器類や、ソレに伴う工事というような、面倒な手続きだったり・・・その費用だったりっていう面がネックになってたんだそうですね。
勿論・・・私はそんなことも知らなかったんですけどねorz

コレ、みなさんご存知ですか?
これね、ビジネスホンRACSIA(ラクシア)』って言うんだそうです。
今までのビジネスホンから見ると、ずっとコンパクトでスタイリッシュなデザインになってるんですよ。
無線LANアンテナ内蔵のワイヤレスタイプだから、すぐに自分で取り付けも出来るから導入だってめちゃめちゃ簡単に出来ちゃいます。
見た目もオシャレな感じだから、オフィスは勿論だけど、私の元職場のようなショップだったりとか・・・あとはサロン関係とかでも店内に見えてても「ダサイ」って感じがしないかもですよね。

それにね、RACSIAFMCっていう移動体通信と有線通信を融合した通信サービスの形態に対応した無線アンテナを内蔵しているため、FMC対応携帯電話のFOMA/無線LANデュアル端末を使うことによって、オフィスの中では内線電話として・・・逆に外出先では携帯電話として・・・つまり! 1台で2通りの通話が実現出来ちゃうというなんとも賢いビジネスホンなのですよ!!

しかもね、個人直通の電話番号にかかってきた場合には、オフィスの中にいれば勿論だけど・・・外出先でも携帯電話に転送されてちゃんと電話を受けられるの。
このことによってのメリットといえば、やっぱありがちな電話の取次ぎミスがなくなるってところだよね。
私も仕事してた頃、担当の人が休みだったり外出してたりしたときに、お客様からの電話を伝言し忘れたりっていうトラブルは結構あったのね。
それって自分たちにとっても、お客様や取引先にとってもかなり致命的なミスになりかねないから、そういう心配をしなくても良くなるって言うのはかなりのメリットだと私は思うのね。

それから、FMCの携帯電話でオフィス内からかける外線電話は、「ひかり電話オフィスタイプ」ってのを使うらしくって、これによって通話料がお得になっちゃうんだそう。
RACSIAだったら、場所や状況に応じて内線電話機・携帯電話として使い分けができるから、FMCとひかり電話のコンビネーションで通信コストの大幅ダウンだって可能になっちゃうってわけ☆
こんだけ不景気な世の中ですからね。 コストを削減できる部分はしたいっていうのは企業の本音としてあると思うんです。
コストの削減によって、不都合や不便が生じるのであればそれは「NG」ですが・・・この場合はメリットになる部分が多い上にコストダウンですからね。 願っても無いって感じじゃないでしょうかね?

正直私はこういうオフィス用のモノに関しては、現時点でどんなものが一般的なのかとか、その用途だとか・・・便利とか不便とかもハッキリ把握しているわけではないです。
ですから、『RACSIA(ラクシア)』が今の一般的なビジネスホンと比べてどこがどんな風にどれくらいイイの?というような具体的なことはいえません。
コレに関しては、必要を感じている方が興味を持ってくだされば、サイトへアクセスして自らその詳細や利用価値についてを考慮していただかないことにはどうしようもないわけなんですよね。

よくわからない素人的な感想としては、見た目もよくなって、機能も便利そう。 しかもコスト削減になるのなら「使ったほうがいいんじゃない?」って感想ですが、リアルに企業で働く方にとってはどんな感じなんでしょうか? むしろ、私がそういう方に一度聞いてみたいような気さえしていますw
ともあれ、企業戦士の方々には・・・『RACSIA(ラクシア)』の利便性やなんかについて、まずはご自分でお確かめ頂ければと思います。

ちなみに・・・本体がこんな感じ。↓


んでもって、多機能IP電話機はこんな。↓


さらにIPコードレスホンはこういうの。↓


ね? 見た感じも悪くないし、コンパクトでしょう?
さ、では商品の一覧をはじめ製品紹介、導入例や接続イメージなどなど・・・気になるポイントのチェックはサイトにて!
あーあ・・・私の元職場にも、こういうオシャレな感じの省スペースなビジネスホンがあったら良かったのにな・・・。 むしろ今からでも退職してるけど…本社の営業さんにでも教えてあげたいくらいですw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2017 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。