FC2ブログ
2008年 03月 21日 ( Fri)
おはようございまーす。
今朝もまだちょっと寒いね(´・ω・`)

昨夜は22時から【だいすき!!】の最終回見てました。
いわゆる「ハッピーエンド」ってやつだったんだけど、このドラマに関してはああいう終わり方で私は納得かなぁ。
なんとなく、琴音だけがあまりにも貧乏くじ引いてた感があるんだけど・・・安西さんに誘われたことで、センターでの仕事も決まりそうだし、まぁそれはそれで良かったのかなって。

柚子のお母さんが、最後まで亡くなるのかどうかがハッキリしなかったけど、彼女は亡くならないラストってので良かったなw
最初に草ちゃんが事故で亡くなって、最後にも柚子の大事な人が亡くなるとなると、ちょっと気分の良いドラマではなくなっちゃうと思ったし(*´・д・)(・д・`*)ネー

児童相談センターの人に、目に涙を溜めて「お母さんが大好きです。」って言うひまわりが健気で可愛かった。 あの子は賢い子だと思う。
小学校に上がったばかりくらいの年齢で、ちゃんと母親の「出来ないこと」も理解してる。 自分も出来ないことが多いけど、ちゃんと母親を助けてあげようって思ってる。

蓮が最後に病院で言った台詞には激しく共感。
柚子の周りには、助けてくれる人がたくさん居る。 柚子は、幸せだって。
同じように障害を抱えて生きる人、それでも親になった人、沢山いるんだろうけれど…こんな風にイイヒトたちに囲まれて暮らせる柚子は、間違いなく障害なんか関係なしに「幸せ」だろうと私も思った。

【だいすき!!】全編通しての感想としては、今回のクールの中では結局個人的にはこれが一番面白かった。 「障害を持つ母親」を題材にしているから、もっと重たい話になるのでは?というような思いもあったが、柚子の前向きさや明るさ、周りのひとたちの立ち回りが、内容を重たくしすぎずテーマから外れることもなく、綺麗にまとまっていたと思う。
強いて言うなら、時間の流れが早かったことが気にかかる。
ひまわりが小さかった頃に、きっともっと大変なこともあったんじゃないかなって思うんだよね。
ちょっとはしょった感じがしたのが勿体無かった。
もう少し期間を長く使うツモリで、時間の流れをゆっくりさせてくれたら尚良かったかな。


応援お願いしますペコッ。.:*・゜┌○゛
ブログランキング・にほんブログ村へ
  
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -