FC2ブログ
2008年 01月 24日 ( Thu)
シェアブログluunaに投稿

よく耳にする…「最近の若い子は礼儀を知らない。 マナーを知らない。」という大人のセリフ。
つーか、私に言わせればマナー知らずの大人だって山ほど居ると思う。
電車の中で物を食べる、化粧をする…地べたに座り込む。 これは恐らく主に「若い人」に挙げられるマナー違反かな。
順番を守らない。 公共の場で大声で叫ぶ。混み合った場所でマイペース。 なんていうのは、意外とオバサンたちに多いよね。
電車なんかで、平気で新聞や雑誌を広げたり、大股で座っているのは男性…オジサンに多いマナー違反?
座席に土足で上がっている子供を叱れない親も、これまたマナー違反でしょう。

そんな風に、現代の日本人って若い人に限らず大抵の人は何かしらマナー違反してると思うんですよねぇ。 結局、みんながやってるからとか…あの人はああしてるんだから、自分はこうしてもいいだろう…みたいな考えもあるのかもしれないですけどね。
結局、大人がそんな風にしているから…それを見ている若い人たちも真似る。 また、自分にもやましいところがあれば、そういう現場を見たとしても注意もできないだろう。
結局、ひとりひとりが正しいマナー…つまり「礼法」というものを身につけるように心がけなければ、現代の日本人のマナーって変わっていかないと思う。

とはいえ、正直何からどうしたらいいものか。
そもそも正しい礼法とは、何なんだろう? もしかしたら、正しいと認識していることが既に間違えている可能性も、無きにしも非ずだ。
そうなると、これが独学だとちょっと厳しいとなる。
そんな時にではマナーを学びに何処へ? と考えるのが上等であうといえるのではないでしょうかね?

例えばそうね…日本人ならではの正しい「礼法」と言えば、カタチからはいるのならば「きもの」は欠かせないのではなかろうか? 私はアレに袖を通したことはないんだけどさ、きものを着ると、動作がおしとやかになるとか、背筋が伸びるとか、よくそんなことを聞くような気がするのだ。
本来、昔からの礼法というものは、きものを着ての諸動作を前提としているわけでしょ?
ならば、日本の礼法を学ぶのならば・・・やはり「きもの」を身に付けて臨むのがベストなのかなーってw

じゃあそれが出来る場は? そもそもきものなんか着れませんが? とまぁ…殆どの現代人は困ることでしょう。
そこでです。 【装道礼法きもの学院】を紹介したいのですよ。

ここでは、きものの着装技術だけを学ぶのではなくて、きものの装いを通して、愛・美・礼・和の心と礼儀作法を学ぶことにより、内面からも美しくなる・・・ということを目指しているんだとか。 講師陣もかなり優秀な人材を集めているそうですからね。
なんかさ、こういうトコロって私は個人的に「お嬢様」とかが通うとかさぁ…そもそも上品な人が行くようなところ~っていう先入観があるんだけどさ、最近では趣味の一環としてとか、普通の習い事って感覚で通う人も多いそうだから、恐らく私のこの先入観は相当な偏見なのだろうと思われる。

ここで礼儀作法を学んだ方の中には、「きものコンサルタント」だとか、「礼法講師」なんかの資格を取る人もいらっしゃるそうですし、小・中・高校などで講義をしたりとか…礼儀作法を知らない現代人たちに、それを広めるような活動もなさっているんだとか。

正直な話、私もそんなに礼儀作法に自信があるほうではない。
出来ることなら身体にしっかり叩き込んで、どこに出ても恥ずかしくない礼儀作法を身に付けておきたいと思う。 きっと、子供が出来たりしたら必要になる知識だし。
親が礼儀知らずなのに、礼儀正しい子供が育つとは考えがたいからね。
先見の目をもって見ても、出来るだけ早いうちに自分の礼儀スキルは磨いておきたい。 私も近くだったらここに通いたかったなぁ。
どうせ習うのなら、高いレベルの指導が受けたいですからね。
礼儀作法、やばいかも?! 習いたいかも?! なんて思われる方は、是非一度サイトをご覧になってみてください。
「装道とは何か…」というところから、詳しく説明してくれていますし、動画での見学も出来るようになっていますので、参考までに・・・ね♪




応援お願いしますペコッ。.:*・゜┌○゛
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -