FC2ブログ
2008年 01月 15日 ( Tue)
シェアブログluunaに投稿

世の中がどんどん便利で過ごしやすく変わっていく。
その反面、便利さの代償として奪われていくのは言わずと知れた「自然環境」。
最近では環境のコトを考えて、省エネやエコライフ、ロハス…そんな言葉もかなり耳にしたり、目にしたりする機会が増えてはいるが、正直気づくのが遅すぎたのではないだろうかという感が多いにある。

人は、便利さを手放せない。
人は、快適さを手放せない。

全てを環境に優しかった頃になんかは、今となっては戻ることは出来ないのだから。
高度経済成長を経て、経済大国となり、戦後一気に先進国の地位を築いた日本。
それに続くように次々とそれを真似て経済成長をしている国もある。
国や世界や…人々が暮らしやすい豊かな生活が出来るような、そんな願いをこめて行ってきたことが、環境破壊に繋がっているのだなんて、なんて皮肉なんだろうと思うこともある。 そんな馬鹿げたことはないと。
けれど、それが事実。 それが真実。
私たちが、先祖が、築き上げてきた豊かな生活は…確実に環境を蝕んで、今ではそれを全世界が取り上げて当然の、「問題」になってしまっている。

「今」、この問題がやっと浮き彫りになって、それに向かって真面目に取り組み始めているが、果たして未来はどうなんだろう?
私は本を読んだり、漫画を読んだりしているが、その中の世界観でよく未来のコトが描かれているものがある。

何十年先の記述がされたその世界で、頻繁に見られるのは、荒廃しきったかれた台地。 温暖化による水位の上昇で沈む国、大陸。
直接肌に降りかかる紫外線に汚染される身体。
降注ぐ紫外線から身を守るようにマントを纏い、酸性雨から身を守るために雨の気配に敏感になる。
食べ物もまた汚染され、ロクに食べられなくなることで与えられるのは「飢え」。

そうなると、人は出来るだけ人よりも良い環境に身を置きたい。
人よりも良いものを食べたい。 ココに居てはダメだ。 コイツが居てはダメだ。 そんなことを思い始めて争いだす。 その争いが世界中で起これば、それは戦争になる。
環境破壊から、こんな風な未来が本当に来るのだろうか? にわかに信じられないが、その可能性を100%否定できないのもまた事実なんだと思う。

確かに温暖化は進んでいる。 それも、着々と。
近年の異常気象がそれの裏づけであり、実際にベネチアなんかでは水位の上昇を感じているというのをテレビで見た。 自分の周りに、目に見えて何かが起こっているわけじゃないから、未来も大丈夫だ何て保証は無いのだ。
どこかでは、誰かが…既にその環境破壊の代償を払い始めているのだから。

私は別にそういうことを専門的に学んでいるわけでもないし、それに特別興味があるわけではない。 だけど、未来を考えれば不安に思うこともある。
自分自信は未来の環境が破壊されたあとの世界には生きていないとしても、もしかしたら自分の子供が…孫が…子孫がその世界で苦しむことになるのではないかと。
未来に生きる人間には、何の責任もないのに…それでもそんな世界で生きることになるのかもしれないと思うと、当然悲しくもなるし、申し訳なくも思う。

だったら今自分たちに出来ることは何なのか。
少しでもこの環境を今のまま…もしくは、少しでも元に戻せるようにするにはどうすべきなのか。
もう私たちがちゃんと考えて、行動しないといけないところまで来ているのだ。
目を背けてはいけないんだ。
一人だけが何かを必死にやったって、大勢で壊したものは元には戻らない。
大勢で壊したのだから、大勢で治すこと、食い止めることを考えねばいけないと思う。

簡単なことからでいいんだと思う。
木々を守り、緑を絶やさないために、必死に植える人がいるのなら…その意図を汲んで、飢えない人ならせめて使うことを減らしてみよう。
紙の無駄遣いを止める。 無駄な建物やショッピングセンターのようなものを作ることで、緑を無くさないとか。
温暖化をこれ以上進めないために、クールビズでエアコンの温度設定を1度上げる人がいるのなら、冬には一枚多く着て、ヒーターの温度を1度下げる。
排気ガスを気にして、車通勤を止めて自転車で通勤する人を見れば、どうしても車を使わないといけない人は、環境に優しいエコガソリンを使ってみようとか。

一人一人が全く同じコトは出来なくても、何かをしている人を見習って、自分はこれなら出来るというのを見つけて、周りに広げていこう。
あの人がやってるから私がやらなくても大丈夫。 そういうレベルの話ではなくなっていることに気が付かなければいけない。 あの人がやっている、私もやらなくちゃ。 そう考えられるようにならないといけない。
私は、そう思うのね。

ちなみに2月は省エネルギー月間らしいです。
寒さが厳しくなる2月は、エネルギーの使用量がピークになるんだそう。 そんな2月にこそ、賢いエネルギーの使い方を考えて、身近なことからできる省エネ行動を実践してみましょう。
財団法人省エネルギーセンターでは、毎年東京と大阪で地球環境とエネルギーの展示会を開催してるんだって。
ENEX2008では『2030年省エネ型社会を目指して~「エネルギー」「環境」すべては未来のために~』をテーマに、未来のために私たちができることを提案してくれるんだとか。
省エネは大変な事でも、難しいことでもない。限りある資源を有効に、大切に使うということ…地球の未来を考える気持ちを持って、自分の生活を少しだけ見直してみては?!

「ENEX2008 第32回地球環境とエネルギーの調和展」
東京会場:東京ビッグサイト 西3・4ホール
⇒2008年1月30日(水)~2月1日(金)

大阪会場:インテックス大阪 4号館
⇒2008年2月21日(木)~2月23日(土)
※入場無料。事前に公式サイトから事前登録をしておくと当日スムーズに入場できます
会場内にはスマートライフカフェなどを設けるほか、多彩なゲストを迎えてのステージイベントを予定してるそう。 

あとね、ENEXを盛り上げるブロガー限定キャンペーンも展開中だって。
上位3名のブロガーに書籍「不都合な真実」を、参加者全員に「スマートクローバー携帯クリーナー」をプレゼントしてくれるんだとか。
詳しく知りたい方はキャンペーンページにアクセスしてみてね。

東京近郊、大阪近郊にお住まいの方はこの機会に是非参加してみて、環境のことについて良く考えるきっかけにしてみてはいかがでしょう?
勿論、それ以外の人もこの省エネ月間の2月を皮切りに、積極的なエコ活動を始めてみるのもいいかもしれませんよね。

blomotion-N6ROJlba7E.png

コメント
この記事へのコメント
やっほー。おぉ!登録したね!!
そういえばこの前オレンジ回してたら月神さんのブログが通り過ぎてったよ。

その時にツミコのことが紹介されててめっちゃ嬉しかったよーー。おーーー!!って思ったら20秒過ぎてしまった。
すぐ来たらよかったわー。

ランキング攻略ね。

カテゴリは1種類にしぼりましょう。
1ページ目に入れるくらいになったら分散してみてもいいですが~。
1ページに絞ったほうが効果的です。

それから、INポイントで順位が決まるから、誰かが押してくれないと順位が上がらないんだよねー。
順位が上がれば見てくれる人も多くなるってわけさー。

で、逆アクセスとってたけど、1ページ目もしくは10位以内、もしくは1位をとっても有効なアクセスがないところはありませんでしたー。
残念ながら。

それよりも、人気ブログランキング、ブログ村に絞って順位を上げて目立った方が断然アクセスが伸びましたー。

FC2ランキングは、リンクを貼らなくてもなぜかアクセスがありました。
そして、中での順位がころころ変わるので、はずしましたー。

トレビューはランキング押してもらわなくても、トラバしてるだけで十分アクセスがありますー。

ランキングに登録したからって相互リンクしなくてもいいんだよん。

新着とか、更新のたびにサイドに記事がアップされるサイトもあるじゃない?
小さなランキングサイトでもそういうところは登録だけしておけばアクセスがやってきまーす。
でも、まぁ・・・。
人気ブログランキングとブログ村。
被リンク効果としてはこの2つに限りますね。

まぁ、今は登録したばかりだと思うから楽しんでからリンクを絞るか考えてみてちょ。

あと、プレスリリース記事にランキング貼っても大丈夫だよ。

その方が押してくれる率が上がるから、是非各記事にランキングボタンを載せてみてね。

にしても、記事、さすがですわー。
応援(*'-')σ
2008/01/15(火) 18:33:59 | URL | ツミコ #-[ 編集]
ツミコさんへ♡
したよしたよ~♪
アクセスアップのこと、頑張ろうって思うとツミコさんがアタマに浮かぶので、どうしても頻繁にお名前お借りしちゃってます( *´ノェ`)コチョーリw
ツミコさん、アクセスアップの師匠だも(*ノェノ)キャァッ

オレンジ回してて、知り合いのブログ出てくるとちょっと嬉しくなりますよね(´゚艸゚)∴ブッ
でもちょっと恥ずかしい(*ノェノ)キャァッ

ぉおおおおお!!! 凄い詳しく説明してくれてるΣ(゚ロ゚;)
忙しいのにごめんねー(っД`)シクシク
でも参考になりました。 ありがとう♡
やっぱカテは絞るべきなんだ(´・ω・`)
どれに絞るか考えてみるね! やっぱ上の方に行かなきゃだもんね…

アドバイスありがと! リリース記事にもキッチリ貼ることにしました( *´艸`)ムププ
私も早くツミコさんの居る位置まで上がりたいよぅ(・ε・)w

記事…なんか無駄に長くなっちゃった(´゚艸゚)∴ブッ
最終的に何が書きたいのかがわからなくなっちゃうトコが切ないよ_| ̄|○
2008/01/19(土) 14:56:54 | URL | 月神 #GJGQSZXM[ 編集]
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -