FC2ブログ
2008年 01月 09日 ( Wed)
シェアブログluunaに投稿

私はネットで買い物をしたりとか、サンプルの申し込みをしたりとか…モニターの募集に張り切って応募したりとかってするんだけど、最初はやっぱ住所とか書くの凄い嫌だったんだよね。 だって、ネットで個人情報出すのって凄い怖いしさ、まして住所=所在地が明確にわかるってことだから…それこそ悪用でもされたら笑えないじゃない?
今ではすっかりなれてしまってはいるけれど…それでも時々住所の入力を求められると「ぁ、ヤダな。」って思うこともあるんですよね。

そんな時にちょっと便利なのが「私書箱」だと思いませんか?
実は私、これにめちゃめちゃ興味はあるんです。
ネットで買い物する時も、そういえば私書箱ってのもあったなぁ…とアタマには浮かんだものの、その詳しいことや利用のしかたもわからなくって、結局思うだけでやめてしまったんですね。
実際に、利用している人も結構居るんじゃないかな?!

自分の住んでいる家…明確な位置を教えずに郵便物を受け取ることが出来るシステムなわけだからさ、これって今の時代…つまりこれだけネットが普及して便利に使うことが多くなった時代にはかなり有難いものなんじゃないかなって思うのよ。
ネットで買い物をしてみたい。 懸賞に応募してみたい。 他にも色々…思ったことがあっても、住所を明かすことが嫌で踏み切れない方も居るんじゃないかなって。
そういう人が、私書箱を利用すればその不安材料を除いた上で目的を達成できることになるじゃんね?

私さ、お友達がネットショップをしてるんだけど…彼女の作った作品なんかも欲しいなって思うことがあるのね。 ただ、変にネット上での「友達」だからこそ所在地を知られたくないっていうのはあるわけで…今まで彼女の作品を購入したことは無いんですよね。
でもさ、私書箱使えば正確な住所はバレない。 欲しいものは手に入れられる。 一石二鳥?!
私書箱スゲ━━(σ゚∀゚)σ━━ッッ!!ってな感じですわ。

なんかね、それって郵便局だけのものかと思ったら…何気に民間でも私設私書箱ってのがあるみたいなんですよね。
これって個人が簡単に開設できるものらしいデスヨ?!
知らなかった_| ̄|○
ほんと、便利さに伴って出てくる危険性とか不安材料に対して、こうやってひとつひとつクリアするように何らかの方法ってあるものなんだなぁと…何となく、実感しちゃいましたね。

んでもそれってどこでどうやって利用すれば?!と思うわけよ。
『Tokyo Simplity Office』ってトコを見てきたんだけど、ここでなら私設私書箱私書箱 レンタルのサービスを提供してくれるらしいし、使い方も事細かに書かれているので、初めて利用する方でも多分おおかたのことは理解できると思うさ。

私もすっかりネット中毒者だしね…
懸賞なんかは絶対に手を出すまいと思ってたんだけど、こういうサービスを使ってだったら今まで敬遠していた懸賞の応募も、友達のショップでの買い物もしてみてもいいかなって思えちゃう♪ ネットでの色んなコトや通販なんかが、今までよりもずっと安心して満喫できるようになりそうなサービスだよね☆
みなさんも興味沸きませんか?!
もし気になったら、サイトでちょっと詳しいことを見てみたら?!
私はとりあえず…利用の方向で考えてみようと思います♡
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -