FC2ブログ
2007年 04月 09日 ( Mon)
お昼更新こんにちは○┓ペコ
さっきまでは風邪薬のせいで眠かった私。
今は満腹感で眠たくなってますね((笑´∀`))ケラケラ
昨日のおかずの残りを片付けなくちゃ……ご飯も残ってる……
あ、でもどうしてもトーストが食べたい…。

全部食べちゃいましたけど?(ェ)

この間、ネット友達の高校生が部屋の片づけをしていたそうだ。
その中に山盛りにあったものにちょっと興味を持った。
「Z会」のものらしい。
「Z会」とはよく聞くが、実は私は使ったことが無い。なので興味を持ったのである。
自分が使っていなかったけど、耳にすることの多い学習資料。
どんなものなのかって気にならない?w
とは言っても今更学校の勉強は私はするつもりはない。だって必要がないんですもの(´゚艸゚)∴ブッ
なので、何にそんなに惹かれたのかと言うとコレである。

「Z会が考える"お子様の可能性を伸ばす"2つの方法」


この年になると、そろそろ出産とかも考えるのである。
そうすると子供の教育はどうしたらいいのだろうとも考える。
正直私は馬鹿ではないが、賢くもない。所謂もの凄く平均的な人間であり、非常に器用貧乏である。
勉強に関しても、自慢じゃないが何もせずとも平均以上の成績だった。それが災いして、それ以上成績が伸びなかったのが現実だ。
小学生の頃は、興味本位で親に頼み込みなにやら通信教材のようなものもやっていた。「Z会」ではなかったが…。当時学校で流行していたような気がするその教材。勉強がしたかったわけではなく、その付録のようなものなんかが欲しかったのである。
ただ、小学生の私はとてつもない「負けず嫌い」であった。
なので、その教材に関しても他になってる子達よりも良い成績で返ってこないと腹が立った。
出来ない事に苛立ったことにより、私は勉強をし始める。
思えば「負けず嫌い」発動によってしか勉強に向かえない子だったのである。
おかげさまで小学校は優秀な成績で卒業できた。ただ、この頃から「国語」に関するもの=文系には強く、「算数」に関するもの=理系には弱いということが既に明らかになっている(ェ;)

そもそも興味がなかったのだ。「数字」やら「実験」というものに。
子供と言うのは単純で、興味のあるものとないものでこんなにも「成績」にまで顕著にあらわれるのか……と今にして見れば思う。
本が大好きな母の影響で、私も子供の頃から沢山の本を読んだ。おかげで活字に興味があり、自分で文章を書くのも好きだった。
その効果があってか、私の国語力というやつは今になってもきっとそこそこあるんだろうと思っている。

こんな風に、興味によって子供の得意不得意はかなり出てくると思う。なので子供の頃から色々な体験学習なんかをしている子は、きっと広い視野を持っていて、色んなことを学ぶ意欲が出てくる=苦手がなくなる。
のだと私は考える。

「Z会が考える"お子様の可能性を伸ばす"2つの方法」では体験学習HPと、国語力検定HPというものがある。
これは私の経験上やっておいて損はしない。
体験学習は私も子供の頃にやっておけばよかったと思ったことをそのまま色々させてくれるようになっているし、国語力は正直今でも向上出来るなら頑張りたいと思っている。
サイトも見やすくわかりやすいのでカナリのオススメである。
私も小学生の頃、「Z会」のお世話になりたかったなw
体験学習の方のページは子供でも見れるように配慮してあり、サイトを見せればきっとお子様は興味を持つんじゃないかと思います。月ごとにイベント設置になっており、そのイベントに応じての体験学習が楽しく行えるようになっている。

国語力の方のページは、ちょっと大人っぽい雰囲気のページ。国語力検定というのは、、「読む力」「書く力」「聞く力」「話す力」「総合的国語力(=違う地域・違う時代の言葉の理解や一般的教養も含めた国語の力)」の5項目に分けて国語の能力を客観的に測る、新しい検定なのですが、対象は主に10~14歳。
今は様々な検定があり、資格社会の中では色々な死角を持っていることが有利とされていますが、色んな検定に挑戦するのはいいけれど、私たちは日本人。母国語である国語力はどうでしょう?キチンと使えていますでしょうか?
そんな問いかけにハッとします。
私が持ってるのは「英語検定準2級」と「漢字検定準2級」言われてみれば「国語力検定」というのは存在すら知らなかった。
今からでも遅くないなら受けたいくらいだwww
週変わりで出ている「ミニ知識問題」はふと「あれ?答えなんだろ??」って思うようなのもあるよw

子供の教育なんか、まだ子供の居ない私が大声でああだこうだとは言えないけれど、自分がやってくれば良かったと後悔したことがあるように、同じ思いは自分の子供にはさせたくないとは思う。
大人になって後悔をしないように、色々な体験学習をさせたあげたいと思うし、日本人なのだから国語力は自分のためにもしっかりと身につけて欲しい。
私はきっと母親になった時、鬱陶しいと思われてでも、子供には「Z会」を勧めるだろうと思う。
いつか大人になった時、「お母さんが色々やらせてみてくれたから、自分に合った道が選べたんだ。」って言われたいもの(*´ェ`*)

お子様の居る方も、これから出産を考えてる方も、それから現役の小中学生もw
一度「Z会」のHPを見てみてはいかが?

↓興味のある方をクリック☆↓
国語力検定HP

体験学習HP


「※BloMotion・キャンペーン参加記事」
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -