FC2ブログ
2007年 12月 25日 ( Tue)
シェアブログluunaに投稿

ドーモ、コンニチハ。
クリスマスにも何の予定もなく昼まで布団でゴロゴロ。
起きてからパソコンカタカタと、女として若干終わった感があります。 月神です。

私は当たり前の「オフィス」と呼ばれるようなところで働いたことは全くナイ。
なので、これと言ってデータの管理とかそういうのってやったことがないんだよね。
うちの職場は全部ファイルに手書きで書き込んでたから(´・ω・`)

当たり前に「オフィス」とい名で呼ばれるところとかだと、経費精算の書類から企画・開発書類とかっていう複雑な文書まで、毎日色んな文書を作成して、それを利用しながら業務を行うってスタイルになるんだろうね?
そういう書類とかってさ、ExcelとかAccessだっけ?そういうので作って、社員さんたちがひとりひとり管理してたりするんでしょ?
確かに便利は便利だけど、これってどうやら企業のセキュリティを脅かす大きな要因になるらしいデスヨ? 知ってました?!

しかもね、セキュリティ面だけではなくて…ファイル管理をしている人がお休みでその情報を確認することができなかったりとか、最新版がどれなのかがわからなかったりとかっていうことも多くなるんだって。
実際そういう面で悩みを抱えている企業って多いらしいしね?

そこで! そんな悩みを抱えている企業に朗報ですよ♡
ドリーム・アーツの「ひびきSm@rtDB(ひびきスマートデービー)」♪
これってね、多種多様なお仕事の現場で、情報の管理・統制と、抜群の使いやすさを両立するWeb型の文書データベースなんだそう。

「ひびきSma@rtDB」なら、営業から経理まで!! 様々な部署の業務文書や業務情報を一括管理できちゃうんだって。 これならファイル管理文書管理をしている人がオフィスに居ない時にでも、誰にでもその情報を引き出すことが出来そうですよね。

直感的な使い心地で社内の誰もが気軽に文書を作成し、みんなで活用できる文書管理ファイル管理、データベースの添付文書までの検索が可能となり、しかも安全で強力な全文検索が、情報の蓄積だけでなくて、情報をすぐに全社で活用するというオフィス環境を実現出来るみたいです。

更に、決裁から複雑な企画開発プロセスまで幅広く対応可能なプロセスエンジンってのをも装備してるんだって(シャキーンw
業務や情報の流れるスピードと見える化が加速して、全社的な業務効率がドーンと飛躍的に向上しちゃうんですって。

上にも書いたように、私にはこういうものが必要になる職場での就業経験はないですから、難しいことはわかりません。
でも、ドリーム・アーツのこの「ひびきSm@rtDB」が選ばれる理由というのをサイトで確認して見ると「なるほどね。 これなら私も使いたいと思うかも」って納得できちゃう。
その理由っていうのが…

① 大規模組織の多彩な文書ニーズに対応している。
② 複雑な業務にも対応するプロセスエンジン。
③ 厳密なアクセス権限設定
④ “誰でも使える”抜群の操作性。

これら4つになります。 上にも同じようなことを書いているんだけど、過剰書きになってて、簡単な説明が付けられてて私にはコッチの方がわかりやすかったw
頭悪いからな_| ̄|○

まぁアレです。 こういう理由から選ばれてるってことくらいは伝わった?
セキュリティと、使いやすさ…どちらかと取ればどちらかを捨てなければならないという考えはもう必要アリマセン。
それに悩んでいる企業があるのなら、ちょっと仕事の手を止めて、ドリーム・アーツの「ひびきSm@rtDB(ひびきスマートデービー)」の詳細のチェックをしてみて欲しいところです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -