FC2ブログ
2007年 12月 18日 ( Tue)
シェアブログluunaに投稿

昨日の夜、前にどこかのサイトで紹介されてて興味のあった“女性向けサイト”に登録をしてみました
なんかね、ちょっと面白そうだな~って思ってお気に入りに入れておいたんだよね。
私さ、ここでも基本的に男性との交流はしてないし…本家の雪月花は女性限定でやってるHPだし…ココの“女性向けサイト”という名目にかなり惹かれたんだよね

ソーシャルノートブック B-note】ってトコなんですが
サイトを訪問した時にまず思ったのが「可愛いなぁ」ってコト。
ちょっと姫系な感じなんだけど、若い子向けって感じじゃなくて、ホント女性全般に好まれそうなデザインになってるのね。
まだ使い始めたばかりで、正直しっかり使い方は把握してませんけど…

まず登録が凄い簡単でしたね。
IDとパス、それからサイト内で使うニックネームとメールアドレスだけで簡単登録。
勿論登録は無料だしね。 利用もw
簡単なプロフィールを記入して(勿論あとでもOKだけどね♪)、公開。
公開したくない項目は記入しなくてもいいしねw
割と気軽に使える感じで好印象ですね

女性にとって「残したい」とか「伝えたい」と思うことって結構色々あるんじゃないかなって思うのね。 知恵に知識に体験に…それから思っているコトなんかも。
そういうのって、日記に書いておくのもいいけど…Web上にこういう「仮想ノート」を持って、そこに色々と書き込んでいくっていうスタイルも新しくていいなって思ったんだよね
しかもその書き込んだ情報を、みんなで共有できるんだって言うからちょっと面白いなって。
会員の殆どは女性なわけだし、そんなサイトの中で公開されている情報だから、女性としては「知りたい」情報の宝庫になるじゃない
私はあまり提供できる情報を持っているわけじゃないけれど・・・「提供してもらう側」としての活用なら出来そうだもん!(ズルイ

今日ね、メルマガが届いたんだけど…何やらレシピ関係なんかもかなり多数書かれているらしいです( *´ノェ`)コチョーリw
そういうの、結構見るの好きなんですよね( *´艸`)ムププ
お子様ネタなんかは将来の参考にって程度だけど…様々な年齢の様々な環境下にいる大勢の女性から、たくさんの情報が飛び交うんだよw
こんな魅力的なサイトはないでしょ

ノートに記事を書くときには、自分限定会員限定完全公開と3つの公開レベルを任意で選んで書くことが出来るから、出来るだけたくさんの人に見て欲しいこと…会員さんだけに教えてあげたいこと…誰にも見せたくは無いけれど、自分のために記録しておきたいことをアレコレ書き綴ることが出来るのね。


面白いのは「コメント」かな?
ブログなんかだと、決められたコメント欄に記入するっていうスタイルなんだけど…ココのコメントシステムは一風変わった感じです
上の画像見えるかな
ノートの記事内の、好きなところに「付箋」を付けることが出来るんですね。
その付箋にコメントを書き込むって感じなんですね。
読み勧めてて、「そうそう、こうなんだよね!」なんて共感したところに「付箋を貼る」。 付箋の位置はドラッグで移動できるから、書き込みたい位置に合わせて書き込むだけよ

コメントをくれた人が、どこに興味を持ってくれたのかってコトが一目でわかる。
また、自分が興味を持った箇所も「ココに興味を持ちました。」とアピールできるのね
こういうコメントシステムは初めて見ましたからね。
付箋が増えて邪魔な時には「付箋ジャマ」ってボタンをクリックで、付箋が全て下に落ちるので読みやすくもなりますよ。
かなり感動したのと…昨日やってみたら使い方がわかんなくて四苦八苦しちゃったわ(´゚艸゚)∴ブッ
なんか楽しくて…いろんな人のところにお邪魔して、ペタペタ付箋を貼りたくなっちゃうw
ぁ、ちなみに付箋には色々なカラーがあって、それも登録情報から変更や設定が出来るようになってるよ
私はを選びました( *´艸`)ムププ

自分が貼った付箋は、ログインするとメニューの「付箋したページ」から確認が出来るし、自分の記事に付箋が貼られると「新着の付箋」に入るみたいですね( *´艸`)ムププ

他に、記事それぞれに「お気に入りページ」「お気に入りユーザ」ってボタンがあるので、それをポチっとしておくと、それらもメニューから簡単に確認できてちょっと便利。
ブログと違ってリンクなんかが無いから、仲良くなった方や交流の多い方、発信する情報に魅力を感じる方やそのページを登録しておくとわかりやすいですね


トップページはこんな感じで、おすすめ新着人気はじめまして っていう感じに記事が並びます。 んで、これの左側にメニューが並んでるって感じですね。
可愛いんだけれど、シンプルで見やすく使いやすいのがかなり気に入りました

記事の投稿も、なれないフォームにちょっと戸惑ったものの…割と慣れれば使いやすいんだろうと思ったし、ワードやエクセル感覚で、動画や画像をコピー&ペーストで貼れるみたいですから、使い勝手もいいと思う
しかも、記事には背景が入れられるようになってて仕上がりがかなりオシャレで可愛い
私も使ってみました( *´ノェ`)コチョーリ
緑色から白へのグラデで、緑の部分に葉っぱの絵のヤツ
なんか柄のあるものや無地のものなど…かなりたくさんの種類から選べるみたいだから、記事の種類やその時の気分で変えてみるのも面白かなって思ったさw

モバイル対応らしいですから、外出先で感じたこと、見たもの…伝えたい情報…そういうものもその場でササっと書いてアップしたりとか、閲覧も出来るから他の人の情報を見てお散歩するのも楽しいんじゃないかなって思うさ♪
ランチのおいしいお店とか、そういう情報を見つけたときに「近いな」って思ったら行ってみたりねw
モバイルを利用する際の設定や使い方は、ちゃんとサイトで説明されているページがあるからそこで確認できますよ

誰かの書いた記事に関連する記事を書くときには「関連記事を書く」を押せば、その方が書いた記事と同じ「タグ」が入力された状態で記事をかけるので、そんな風に繋がっていくのも面白いでしょ
あとは、ニュース記事なんかからの引用をしたい時に便利な「ブックマークレット」って機能もあるみたい。
これはまだ使ったことが無いんだけど、設定方法は同じくしっかり別コンテンツとして説明がされてるページがありますから、そこを見れば簡単に出来そうよ



あとね、今【ソーシャルノートブック B-note】ではスタートアップキャンペーンをやってるの。
会員限定のキャンペーンだから、登録が必須になるんだけど。
期間は2007年12月3日(月)00時00分 ~ 12月31日(月)23時59分まで。

泣ける話
目から鱗の話
心に残る名言


この3つの募集テーマが設けられていて、書きたいテーマを選んでそのテーマ名をタグ入力欄に入力。 公開設定を「会員以外でも読める」に設定。
あとは思い思いに書き綴ればエントリー完了です。
大賞に選ばれた1名には、5000円分のギフト券
各テーマ賞に選ばれた3名には、1000円のギフト券
が当たるんだって。
で、2008年1月に【ソーシャルノートブック B-note】で受賞者の発表がされるそうですw

私も勿論書いてきましたよ~wwww
私が選んだのは「心に残る名言」ですね。
会員以外でも読めるので、良かったらどうぞw
http://note.b-do.com/note/show/3191

ちなみにスタートアップキャンペーンの募集テーマは毎月変わるんだそうです。
投稿された記事の中で、優秀なものは今後書籍化も考えているって話ですから…ちょっと頑張って各テーマにガシガシ投稿したいところですwww

残しておきたい、伝えたい…そんな想いを綴りつつ、交友関係も広げ、情報も得られる。そのうえちょっと面白いキャンペーンもやってるから、こりゃ参加しとこうかって気持ちになりますよw
これからどんなサービスが増えるんだろうとか、どれだけ会員が増えてどれだけの情報が飛び交うようになるんだろうとか、たくさんの期待が持てますしね。
女性の皆さんには積極的に活用して欲しいと思うサイトのひとつです。
興味をお持ちでしたら是非サイトを見に行ってみてくださいね
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -