FC2ブログ
2007年 12月 10日 ( Mon)
シェアブログluunaに投稿

オーディオ機器って、私はあまりよくわかんないんですが…
うちの相方がそういうのが大好きでね…よく電器屋さんに行っては、オーディオコーナーをうろうろ_| ̄|○
私は精々気に入ったコンポなんかを持ってた程度だけど、今では音楽もパソコンで聴いてたりすることが多くなっちゃってね。 確かにオーディオ機器を使って聴いた方が、お気に入りの曲をよりイイ音で聴けるという面ではとっても贅沢な時間が過ごせる感じがする。

電器屋さんうろうろしててね、パソコンで聴きながら作業するのも重たいし…それに何より音質が良くないからって言って、相方がオーディオ機器を欲しがるので…近いうちには何か買おうとは思ってたトコなのね。
適当に安物のコンポみたいのを買おうか…それともちょっとイイ物を買っておこうか?みたいなトコでちょっと悩んでるトコなのね。
相方に決めさせるとゴッツイでかいのを選ぼうとするから困っちゃって_| ̄|○

私はね、狭い部屋のでっかいモノを置くのがすっごく嫌いなんですよ。。。
オーディオシステムは魅力的なんだけど、どうしても大きさを考えるとこの部屋には置きたくないって思っちゃうんですよね。
でも、ちょっと…これならイイんじゃない?!と思えるようなものを見つけたんですね。

LUXMAN(ラックスマン)という、1925年創業の世界一古いオーディオアンプの専業メーカーを知ってますか? 高品質なこだわりの製品で、オーディオマニアや音楽ファンから圧倒的な支持を受け続けているっていう会社なんですけど、ここの【NeoClassico(ネオクラシコ)】という製品に注目です。
昔懐かしの真空管アンプを使ったオーディオシステムで、そこから出る音は艶と温かみに溢れてる…そんな特徴を持っているんだそうです。

正直さ、私みたいなこういうモノに疎い人間には「真空管アンプ」なんていわれたってピンとはこない。
昔懐かしいと言われても、よくわからない。 それが本音なんだけど、私が気に入ったのはそのサイズ。
なんといっても、本体の大きさが「幅297mm、奥行き210mm」のA4書類サイズというコンパクトさが魅力的
このくらいのサイズならうちみたいな狭い部屋に置いても場所を取らないし。
オーディオ専用のラックじゃ無くても、本棚やローボードなんかにちょっと置いておきことも出来るよね。
うちだったら…テレビの横にちょっとスペースがあるから、そこにラックか棚を置いて…その辺にチョコンと置いておけるかな?って思ったんだよね。

デザインも結構好きかも?! これって結構オシャレじゃない?!なんて思ったらやっぱり「グッドデザイン賞」を受賞してるみたいでした( *´ノェ`)コチョーリ
しかもね、その2007グッドデザイン賞の受賞を記念して、2007年12月10日(月)~2008年2月11日(月)の期間でキャンペーンを実施中なんだって!
その内容は…

ラックスマン・オリジナルのオールアルミ製CDスタンド

↑こちらを ド━━━ン とプレゼント!
プレゼントの対象になるのは、キャンペーン対象商品の「真空管プリメインアンプ SQ-N100」 「CDプレーヤー D-N100」 「スピーカーシステム S-N100」を2点以上購入し、同梱されている保障登録はがきを送った方全員だそう。
これは買うならまとめて2点以上を、期間内に買うとお得?!
こういうの見せられると弱い私Σ(ノ∀`*)ペチッ

ちなみにサイトで製品の詳細やモニターに選ばれて実際に使ってみた方のレポートも見られるようになってるんだけど、それらを見るとますます欲しくなる。
さほど音楽に執着のあるような人間ではないけれど、やっぱり好きな曲は出来るだけイイ音で聴きたいって思うでしょ?( *´艸`)ムププ

これからの季節なら、真空管アンプの温かい音で、ゆったりとしたクリスマスソングなんかを聴くのもいいかな♡
相方にも教えてみようと思ってるんだけど、私も「真空管アンプ」のその艶と温かみのある音っていうのに興味があるから、一緒に検討してみようかなってところです。
とりあえず、適当なの買う前に【NeoClassico(ネオクラシコ)】の存在を知れて良かった~w
興味をお持ちの方はサイトで!
個人的には製品だけでなく、サイトにも「グッドデザイン賞」を挙げたくなる感じでしたw すっごいカッコイイサイトだったよ!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -