FC2ブログ
2007年 12月 06日 ( Thu)
シェアブログluunaに投稿

私は一日の大半をパソコンと向き合って過ごしています(ェ;)
職業がSEだのプログラマーだのってわけでもなく…単に暇な無職のヒトなんですけども(´゚艸゚)∴ブッ
一日に15時間程度もパソコンとにらめっこしていれば当然と言えば当然なんですが…目の疲れはハンパじゃないですね。
私の使っているパソコンって、NECのものなんですけど…購入したのがもう3年ほど前になるので、決して新しいモデルではないことはわかると思うんですよね。

それでも、うちにほかにあるもっと古いパソコンなんかを使うことがあると、同じNEC製のものでも明らかに違ってみえるのが「画面」なんですよね。
色調なんかがやっぱ全然違うし、色ムラもこれも全く無いわけではないが、古いものに比べると全然マシなんですもん。

私はね、別にグラフィックを専門にやってるようなプロじゃない。
時々イラストを描いて色を乗せたり、写真を取り込んで加工をしたりするくらい。 でもね、色ムラや色調なんかはそこそこ綺麗に見えてくれないと困るっちゃあ困る
自分じゃ綺麗に塗ったツモリが、もっと色ムラなんかの無い新しいパソコンで見たら汚く写ってしまうのかと思うとちょっと切ないですから
実際ね、自分で塗ったイラストを、古いパソコンで見てみたこともあるんだけど、その時にビックリしたよ…
こっちでみたら塗りの粗いイラストがさぁ…微妙な色を使った部分は塗ったはずの色と違う色に見えちゃうし、粗かったはずの部分が微妙なムラとボヤケ感のおかげでそこそこ綺麗に見えてしまったんだから

うわ~…使うパソコンで、こんなに色って違うのか。って思わされましたね。 それと同時に、上に書いたように・・・もっと性能のイイものを使っているヒトには、私が綺麗に見えているものも、粗く見えたりするんだろうと実感させられたんですよね。

イラストを描いたり、写真の加工をしたり…プロではなくてもみんな自分の満足の行くようにそれらを作って後悔してたりするわけでしょう?だとしたらやっぱり「誰が見ても美しい画」に写るように作りたいと思うのは当然だと思うんですよね。
私も例に漏れずそう思う人間であり、常々もっと色ムラを感じず色調の美しい最新の液晶ディスプレイが欲しいと思うのですよ

古いパソコンに比べれば全然イイとは言え、全く色ムラを感じないってワケじゃない。このパソコンで言えば、ちょっと隅の方なんかは色がおかしかったりしてるんですよね(・ε・)
画面の中央で明らかな色ムラを感じないのが幸いだけど、全画面で映画を観たりするときなんかにはちょっと不満が出ちゃいますね。
画も粗くなるし

結局、粗い画や色ムラのあるようなものを見ていれば、目にかかる負担も大きくなるでしょう?
きっと古いパソコンを使ってたら一日15時間ものパソコンライフは無理。今でもそれを数日続けると、目の疲れからくる頭痛があったりとか、目がチカチカしてきちゃったりとかもあるからね
そもそも15時間も向き合ってるのがイケナイんでしょうけど…出来ることならいいパソコンに買い換えて、この目疲れも緩和出来るならしたいものだわと…常々思っているところです。

ただ…思い立ってすぐに買い換えられるほど、パソコンは安いものでもないし…私は金持ちではないだけですわ_| ̄|○

私が今目をつけているのがこの液晶ディスプレイ
NECディスプレイソリューションズのものなんですけど、私基本的にこれの前のパソコンもNEC。勿論次に買うとしても間違いなくNECを選ぶつもりでいますからね。
だって…勝手に思ってることではあるけど、私の中では「パソコン=NEC」なんですもん(・ε・)w
他社のには目もくれない子ですから

自分が使っているパソコンだけを見てると、液晶ディスプレイなんかそんなどれでも変わらないだろうって思ってたんだけど、なにせココには全部合わせて4台ものパソコンがあるわけで。
それを全部見てると、明らかに違うんですもん
そんなこと知っちゃったら、やっぱより綺麗に映る液晶ディスプレイが欲しくなっても当然だと思うんですよね。

このNECの液晶ディスプレイに搭載されている機能は以下になるんですけど…どれもめちゃめちゃ興味深くて魅力的だと思いませんか?!

IPSパネル
⇒ 前から見た時は勿論、横から見ても変わらず美しい映像が見れちゃうんだって。 カラーシフトや色ムラがないからこそ、1つの映像をどこから見ても快適に楽しめるってわけ。

色ムラ補正機能
⇒ 独自開発の「専用画像処理IC」ってのを搭載していることで、 画面の輝度ムラ、色ムラを補正してくれるんだって。

最大表示色1677万色
⇒ 綺麗な色を再現する為に欠かせない、人が最も自然に感じられる最大表示色の1677万色と、より本物に近づいた高画質の映像になるんだって。

美しい景色、鮮やかな色彩、思い出の映像…目に映る全ての映像をより鮮やかで美しく焼き付けることが出来るんですよね。

NECディスプレイソリューションズMultiSync for PROFESSIONALシリーズってね、写真からグラフィックから映像制作まで! すべてのプロのための液晶ディスプレイなんだそうです。
Adobe RGB比95%のLCD2690WUXi、sRGB準拠のLCD2490WXi、独自の最高級パネル採用のLCD2190UXiなどなど…個性的なラインナップになってるんだって。
このサイトではね、これらにLEDバックライト採用のLCD2180WG LEDを加えた、同社のプロ用ラインナップについて書かれてます。

私みたいな一般人には持て余しそうな感じですし、解説を見ても専門的なことって良くわからなかったですけどね
プロ仕様のものの実証・検証のコンテンツなんかはちょっと面白かったけど。

正直難しいことなんかはホントに全くわかんないんだけど、パソコンを使って何か作業をする以上は、こういう目にも優しくて綺麗な映像を移してくれるような液晶ディスプレイを使いたいと思うのは必然だと思うわけデス。

誰でもイイから、クリスマスプレゼントにくれないですかねぇ?w
こんな素敵液晶ディスプレイを贈られたら、ノート派離脱してデスクトップ派に乗り換えちゃってもいいかも~アヒャ♪(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)アヒャ♪

みなさんは自分のパソコンのディスプレイに満足してますか?
新しい、もっともっと綺麗な映像を楽しめる液晶ディスプレイに魅力感じませんか?!
「ぁぁぁぁぁ~…気になるぅ~…」と惹き付けられちゃったなら!本能に任せて、とりあえずサイトで詳しいことを見てみませんか?
小難しいことはわからなくても、その性能の良さはオバカな私でもわかったので、きっと伝わるはず★
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -