FC2ブログ
2007年 12月 04日 ( Tue)
シェアブログluunaに投稿

もう随分と前からになるけれど…相方が時々ブツブツと言う…「自宅サーバー起こしたいなー」。
希望としてはあるんだろうが、いかんせん管理が大変だということは知っているらしく、未だ実行する気配は感じていない。
さすがに24時間365日監視しているわけには行かないしね、たまたま不在にしている時に何かあってはコトですからね。
そういうリスクや管理の手間を考えると、「やってみたい」という欲求も、すぐさま「無理だなー」という諦めに変わってしますんですね~。

そこで…私がちょっと調べてみました。(ヤッサシー♪
私が目をつけたのは、「マネージド・ホスティングサービス」というもの。
スカイアーチネットワークスさんではね、従来の1台の専用サーバーに加えて、システム構築、セキュリティパッチの適用、24時間365日の監視と管理・障害対応といった「サーバー管理」を請け負ってくれるっていう、この「マネージド・ホスティングサービス」を行っているんだって。

簡単に言うと、この「マネージド・ホスティングサービス」っていうのは、「専用サーバー」と「サーバー管理業務」を足したものってコトになるみたいですよね。
専用サーバーのメリットはそのまま活かして利用し、ネックになる面倒なサーバー管理を任せてしまうことで、実際に自分で行うことは…配信するWebサイトやアプリケーションの運営だけってことになるんだってね。
これによって生まれるメリットは多く、管理が楽になるのは勿論だけど…自分でサーバーや管理者を用意したりするよりもずっと安価で高い信頼性を得られるんだとか。

相方の場合は趣味で自宅サーバーをおこしたいと言うけれど、実際に企業なんかの方がこういったサービスは嬉しいんだろうと思う。
大きな企業はともかくとしても、中小企業なんかでは従来のホスティングでは専門知識を持つ人を用意したりという面で負担がかかり、利用しにくかったそうなんですけど、これによって利用のしやすさは格段に上がったというわけですからね。

サーバー管理者の負担を減らし、別の業務や運営に関わっていく余裕が出来ることで、よりよいサービスの提供も可能になるわけですからね。自宅サーバー運営どうこうって話を調べてて、こういうサービスもあるんだわねー・・・なんて興味津々になっちゃいましたけど、相方がこんなサービスを使う日が来るのかどうかはわかんないわwww
企業向けって感じがするからナー・・・
導入事例を見ても、やぱ企業ばっかりだしね。
こういうサービスが個人でも気軽に使えるようになってくればもっともっとうれしいなぁと…思ってみたりもする私でしたw

正直、難しいことは私にはわからないんだけど、中小企業なんかの方で、実際に丁度困ってたんだよねーって方にはちょっと見ておいて欲しいサービスに違いありません。
一応相方にも教えて置いてあげようっと(・ε・)w

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -