FC2ブログ
2007年 11月 11日 ( Sun)
シェアブログluunaに投稿

ビジネスマナーのお話って、確か前にもしたことがあるよね。
私が以前勤めてた会社ね、ちょっと変わった慣例…というか、「それどうなのさ!」って言いたくなる様な「決まり」みたいのがあったんだよね。

「挨拶」なんだけど、入社して一番最初に挨拶の仕方を教わるのね。確かに挨拶は大事だと思うんだけど、その言葉が既に決められてて…「お疲れ様です。○○(ブランド名)、●●(店舗名)、■期(入社期)の~~(氏名)で御座います。宜しくお願いいたします。」(だったかなw)という文章にそのままなぞらえて挨拶するんです。
正直最初ね、パっと覚えられなくて知らない人に遭う度に必死で思い出しながら挨拶してました。
しかもその有り得ないところは、常に「相手より先に挨拶しなさい。」と上司に言われるところ。
初対面のスタッフとは必ずしないといけないんだけど、上司の見てる前で先に相手に挨拶されると、その相手が居なくなった時に「何で先に挨拶しなかったの?」と言われるんですよ。

これがさー、新人さんには結構嫌なもので…どうしてもしなれない挨拶だから躊躇うでしょ。
その隙に先にされちゃうんだよね。
相手がイイヒトだと、それがわかってるから少し待ってくれるんですけど、中には新人らしき子を見つけてはあからさまにその子の挨拶を妨げるように先に挨拶しちゃう人もいるわけで。

私は入社してすぐこれに「何このシステム」と不満を感じた子なので…自分が古株になってきた頃には、出来るだけ後に後に挨拶してたよ。
明らかに自分よりも上の地位の方には勿論駆け寄って挨拶に行きましたけど。
これまた不思議なことに、上の地位の方に対しては「駆け寄る」ことが重要視されてて、数メートルの距離も小走りで駆け寄って挨拶。
正直される側になってわかったが、鬱陶しい(´゚艸゚)∴ブッ

私も新人さんにはそうするようには伝えてきたけど、別に挨拶が後になったからって叱ったことは無いですね。
すればいいんだもん。
後とか先とか、どっちでもいいじゃん?って思う。
結構こういう不思議な慣例的なマナーがあったから、変な宗教集団に間違われるんだよ…。

この会社に限らず、一般的なビジネスマナーや、その会社独自のビジネスマナーって絶対あると思うんですけど、会社独自のは其々それに従う、慣れるしかないと思うんだけど…一般的なものに関してなら『ビジネスマナーガイド』を見ておけばある程度はアタマに入るでしょう。
電話のビジネスマナーメールのビジネスマナー。 それから名刺のビジネスマナーなんかも必須ですよね。
あとは忘れちゃいけないのが敬語の使い方
今の若い子は敬語使えないよね。
私は入社した会社が敬語に凄くうるさかったので、多分同年代の子と比べたら比較的マナーよく使えてるほうだと思ってます。

こういうのって、社会人になると「出来て当然」であり…褒められるようなことではないんだけど、だからこそ「出来ない」「知らない」では済まされない。
ビジネスマナーの悪い人が営業なんかに出かけたら、会社の品位も落ちちゃいます。
「そのうち出来るようになるだろう」なんていう楽観視はいけませんwしっかりと社会に出る前には身に付けて、「ちゃんとした新人が入ったな」って思われるような人でありたいものですね。

ちなみに上に書いた挨拶文句で、私の昔の職場がわかっちゃったような方がもし居れば…ナイショにしておいてねΣ(ノ∀`*)ペチッ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -