FC2ブログ
2007年 10月 25日 ( Thu)
シェアブログluunaに投稿

錦糸町のマンション』…と言われても、「錦糸町」ってどこですか?!と思うのは田舎モノだからですか?_| ̄|○
よく見たら、「墨田区 錦糸町」となっている。
そこで初めて、耳にしたことのある「墨田区」という言葉で都心部の話ですね?!と思うのです…_| ̄|○

その錦糸町のマンションなんだけどね、『アーデル錦糸町アルプレッソ』っていう新しいマンションが誕生したんだとか。
都心ってだけで、田舎モノ的にはかなりキラキラ物件なんですけどね…この錦糸町のマンションのポイントとしては~…

◎通勤の利便性。
⇒都心直結。 総武線快速・半蔵門線「錦糸町」徒歩9分。東京駅へ8分、「大手町」へ12分。
乗り換えなしの通勤アクセスで主要ターミナル直結。
半蔵門線は「押上」駅へも徒歩7分と2駅が利用可能。

◎「地震速報システム」を採用。
⇒大きな地震が発生した場合に数秒~数十秒前に音声で予告。
退避行動が取れるという設備

◎押上エリアの将来性に期待が持てる。
⇒現在新東京タワーの建設を含む開発事業「ライジング・イーストプロジェクト」が進行中。
ファッション・アート・多彩なコンテンツ等、都市文化を創造&発信するカルチャーシティーを目指し、浅草や両国エリアと融合した東京の新たな国際観光スポットとしても期待されている。

◎1LDKが2840万円から、3LDKは4240万円。
⇒都心に近い物件としては、比較的求めやすい価格設定になってるトコロも魅力。

◎通風・採光に優れたワイドスパン設計で開放感あふれる住空間デザインである。

◎全戸の玄関ドアと面格子窓は除く窓に防犯センサーを設置していて、エレベーターやエントランス等に防犯カメラがついていて、セキュリティー面でも優秀っぽい。

◎非接触ICカードロックキーを採用。
⇒ICカードをカードリーダーにかざすだけで解錠、施錠が可能。
キーシリンダーが無いのでピッキングやバンピングといった不正解錠が不可能となっている。

都心部への通勤って毎朝ラッシュの中長く乗って、人ごみを掻き分けて乗り換えて…なぁんてイメージだったんですけど、ここなら都心部直結乗り換えなしでいけるみたいだし、駅までも10分前後という好条件。 電車に乗ってる時間があまり長いのも嫌だけど、駅まで遠いのは問題外だからねぇ。
地震速報システムは興味津々なの。
ほんのちょっとでも一瞬前に予知出来たら、少なくとも不意打ちで物の下敷きになることくらいは免れることが出来そうですからね。
このシステム、早く田舎でも実装されなかかなぁって思ってたし。 既に使えるところがあるなら、その辺に住みたいと思うのは多分普通のことでしょうw

価格についても、都心部から近いとやっぱスッゲー高いってイメージがあったんだけど、このくらいの価格設定なら購買層はきっと広がるんでしょうね。
セキュリティもかなり重視して作られているようですから、安心できそう。
最近の物騒さを考えると、少しくらい値が張っても出来るだけ安心・安全な物件に住みたいと思いますからね。

サイトで物件の画像を見てたんだけど、ここのエントランスホールが素敵過ぎて鼻血出そうwwww
なんかホテルのラウンジみたいなエントランスホール…
これ、マンションなの?!と聞きたくなるような感じw
部屋に居るのもいいけど、こんなトコに住んだらきっと不審者のようにエントランスホールをうろついてそうだ…私w

外観も素敵だし、上に書いたポイント面を考えても、この新しい錦糸町のマンション…是非住んでみたいと思っちゃいますね。
お近くに物件の購入を考えている方は、是非『アーデル錦糸町アルプレッソ』のサイトを見て候補に入れてみてくださいね☆
私に買ってくれる方も募集中(ぁw

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -