FC2ブログ
2007年 10月 20日 ( Sat)
シェアブログluunaに投稿
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
もう結構前になるが、初めてスピードラーニングの英会話教材を知ったときは驚いた。
だって「聞き流すだけで英会話が身に付く」なんて思えなかったから。 それがどういうことか…興味本位で聞き流し始めたサンプル教材を1ヶ月かからずにすっかり喋れるようになってしまった。
しかも、毎日じっくり聞いてたわけではなく…何しろサンプルだからPCで手の空いた時に思い出したら聞き流してみるということを繰り返してただけだ。
にも関わらず、英会話の「パーティ編」も「ハロウィン編」も今ではすっかり一緒に会話が出来るようになってしまった。

テキストも要らない。
辞書も要らない。
ただ、聞き流すだけでいい。

そんなこと言われても、「まさか!」と思うばかりだったけど、ちょっとやってみたらこの結果。 今まで色々と英語教材や英会話教材は試したけれど、こんなに楽に、こんなに早く身に付いた記憶はまるでない。
私は金も時間も無いがために、過去に一度も英会話スクールってトコに通ったことは無いんだけど…コレ絶対スクールよりいいんじゃないかと私は思うのよ。

金銭面でも、スクールなら月謝でかなりかかるんだろうけど。。。スピードラーニングなら1日150円という安価。 月で5000円かからない。 テキストや授業料がかからないメリットなのでしょう。
しかも時間も自分の手の空いた時や、何かしながら聞き流すだけなので拘束もされないからめちゃめちゃ気楽。
食事の支度の時、食事中にBGM代わりに、通勤通学の時…
教材のBGMはクラシックだから、食事中に流しても心地よい音楽とテンポのイイ英会話で、気になることも無いでしょう。

実際体験してみて初めてわかります。
「聞き流すだけで身に付く」とただ言われても、正直胡散臭いと思う人もいるでしょうけど、サンプルを暫く聞き流してみてください。
いつの間にか、クチから英語が漏れるようになっちゃってますから。
私、ブツブツ喋ってるらしくて・・・・相方に変な目で見られてるしねw
私が一番気に入っているのは、やっぱ英語一文に対して、すぐに追いかけてくる和訳かな。聞いた英語が頭から抜けないうちに、しっかり訳を聞けるから、スムーズに覚えられるんだと思うんです。
しかも、教材になっているのが普通に日常に有り得る会話ばかりで、言い回しも使えそうなものばかり。
ついつい学校英語のクセで、聞いた英文を直訳したくなるけど「こんな風に砕けた訳になるんだ!」って思えてきたら、何だか楽しくなっちゃいますよねw
この分は直訳だとこうだけど…こういう砕き方をすれば「会話」っぽいな!とかねw そういう発見をしながら学べるのが楽しいんだw

実際に受講した方の声を見てもカナリの満足度。
多くの人が愛用しているというのにも納得できます。
ビジネスシーンでも英会話が必須になってくるようなコレからの世の中。
旅行に行っても英語が出来ないと、欲しいものを買うにも一苦労です。
スピードラーニングで英会話を気楽にマスターして、仕事にも遊びにも自分の可能性を広げていってみませんか?
気になる方はサイトでまずはサンプルを!
騙されたと思って1ヶ月くらい聞き流してみてよ!
実際の教材も1ヶ月に1個ずつ新しいのが届くそうなので、1ヶ月程度でひとつの教材をマスターしていくペースだから、サンプルも1ヶ月聞き流してみるのがイイだろうからねw

コメント
この記事へのコメント
月神さん何気にサンプル試してたんですね。(⌒▽⌒;)
サンプルで効果が得られると教材が良いものだって分かるから説得力有りますよね。

私もPCしながらサンプル試してみようかな~♪
2007/10/21(日) 09:02:23 | URL | mayu #-[ 編集]
mayuさんへ♡
そうなんですwww
意外と聞いてたら面白くて、ちょっとした時間を見つけてサラっと聞き流してましたw

ほんとに何となくクチから出てくるようになったのが余計に面白かったんで、若干購買意欲が出ちゃってます( *´ノェ`)コチョーリw
スクール行くよりも面倒じゃないですし(ぁ

mayuさんも、英語が苦手だっていうお坊ちゃんと一緒に聞き流してみたらイイですよ( *´艸`)ムププ
食事中のBGMにどうっすか?!w
2007/10/21(日) 23:07:25 | URL | 月神 #GJGQSZXM[ 編集]
コメントを投稿する
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハピネット・オンライン わくわくクリスマスキャンペーン
copyright © 2020 xx月神xx all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -